家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

「コスト」から「過ごしやすい」おうちづくり  ~香取市で家を建てる~

ブログカテゴリ: 日々のこと

 

みなさん、こんにちは。

 

毎日雨ですね☂ちょっと陽の光が恋しいです。

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

ここ数日肌寒くて、暖房をつけることがありました。

 

やはり、無垢フローリングはいいです♪ってことを皆さんに

 

お伝えしようと思います。

 

無垢フローリングは、合板フローリングのような接着剤で何

 

層にも張り合わせていません。

 

金太郎あめのように、切っても切っても上から下まで「本物」

 

の木なのです。

 

 

前のブログにも書きましたが↓(無垢の良さを書いています)

 

 

 

無垢材の床

 

 

 

木は水を吸い上げるために、水が通る管みたいなものがあって

 

フローリングとして乾燥させる際には、その管が空洞になるの

 

です。

 

その空洞が断熱効果のある空気層になるので、無垢フローリン

 

グは暖かいのです。

 

やわらかい木ほど管が多いので、やわらかければやわらかいだ

 

け暖かいのです♪

 

陽が当たったり、暖房の近くはしばらく暖かいんですよ~

 

人が座っていたところも、体温の暖かさがしばらく残っている

 

んです。

 

「忠臣蔵」の中で吉良上野介のいえに討ち入られたとき布団を

 

触って、「まだあたたかい、そう遠くには逃げていないぞ!」

 

という有名なセリフがありますが、まさしくその状態です(笑)

 

 

 

 

合板フローリングは、丸太を大根の皮むきのように薄ーくスラ

 

イスしたものを何重にも接着剤で厚くしているので、あたたか

 

さを保つ空気層はないんです。

 

なので「ヒヤッ」とするんでしょうね。

 

無垢材は高い!無垢材は傷がつく!とい方もいると思います。

 

これはこのみですが、私は迷わず無垢材を選びました。

 

家を一括で買うなら高いと思うかもしれないんですが、ローン

 

で考えると月に〇〇円だけのちがいなのでは?

 

やわらかい分、暖かいけど傷がつく。それも好みだけど無垢材

 

はお手入れ次第では経年劣化ではなく、経年美化にもなれます。

 

合板は硬くて傷がつきづらいかもしれませんが、傷がつかない

 

わけでもないし、劣化していきます。

 

それに無垢材はやわらかいので、腰痛にもなりにくい体にやさ

 

しいのです♪

 

 

合板は年月がたつとこのようになり、張替えをするしかなくなります。

 

長い目で見たら金額の差はないのかもしれませんね。

 

実家も新築から30年近くになりますが、合板が劣化して素足

 

であるくとべたべた、ざらざらしていてスリッパがないと気に

 

なります。

 

わが家は住んで6年、床の傷も多くなりましたがいままでの歴史が

 

刻まれているようなき気がして、傷を不快には感じません♪

 

無垢材の魅力に惹かれています(笑)

 

無垢材の足触りが好きだし寒くないので、365日家では裸足です♪

 

どうしてもコストが気になるのであれば、リビングのフローリング

 

だけでも無垢材にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

皆さんのおうちは居心地がいいですか?

 

わたしは在宅勤務になりおうちで過ごすことが多くなり、無垢のよ

 

さを改めて感じています☆

 

無垢材は床暖房みたいだ~とここ数日思いました♪

 

 

yoko

 

 

#香取市工務店

#香取市 家を建てる

#香取市 新築

#香取市 注文住宅

#香取市 マルコーホーム

#東庄町

#銚子市

#旭市

#匝瑳市

#多古町

#成田市

#神崎町

#稲敷市

#香取市 自由設計

#災害に強い土地 香取市

#香取市 木の優しさ

#香取市 天然素材

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ