家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

「家を建てる」と「家を買う」。

昨日、都内で開催された、作家 本田健さんのビジネスセミナーへ参加してきました。

そこで、建築家 矢納啓造さんという方が紹介され、

検索をしてみると、

著書に「住む人が幸せになる家のつくり方」という本があったので、即購入。

 

 

目次 第一章の最初の項目が、

『「家を買う」という発想ではもったいない!』

だったのです。

 

7月7日のブログで、

「お家を建てる」と「お家を買う」では、なんかニュアンスが違うと感じる!

と、書いていたのですが、

建築家 矢納啓造さんは、買う!では、もったいない!と。

 

やはり、「建てる」と「買う」とでは、違いがあるのですね。

 

 

 

 

もう一つ、目にとまったのは、

 

第二章の六項目、

『「高気密高断熱なら安心」という思い込み』

 

 

あえて、ここでは感想を書きません。

 

これから家づくりを考えていらっしゃる方へ、

おすすめの一冊です。

是非、手に取って読んでみてください

 

 

 

 

 

私もこれから、熟読します!

矢納啓造さんの著書他にもあるようなので、

そちらも読んでみます。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ