家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

「読書」が与える脳、人生への影響力  ~香取市ビリ読スポット~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、おはようございます。

 

しばらくは、晴れが続くようです☀

 

明日は小学校のマラソン大会!

 

役員なので、お手伝いをしながら息子たちを

 

近くで見れそうです♪

 

マラソンといえば、私にとっては「つらい」

 

しか思いつかないのです。

 

小学校から高校まで「ビリ」でした。

 

走ると横っ腹が痛くなり、呼吸も苦しい。

 

今思うと、まず正しい走り方を教えてほしか

 

った!

 

親にはいつも言われていた言葉があります。

 

「遅くても、一番じゃなくてもいいから、最

 

後まで走りきることに意味があるんだ」と。

 

今は言葉の意味もわかるけど、当時は結局は

 

走らないといけないことが嫌で嫌で仕方がな

 

かったです。

 

「ビリ」ってこと以外にも、嫌だったことが、

 

走る前に「一緒に走ろうね!絶対だよ!」と、

 

いった友達が毎回あっさり裏切ること(笑)

 

今となればなんてことないのですが、小さい

 

時はその友達関係が自分の世界だったわけな

 

ので、悲しかったですね~

 

なので、足が遅い人の気持ちもわかるし、励

 

まし上手です(笑)

 

息子たちは私に似なかったようで、足が速い!

 

お兄ちゃんは、走ってる途中に何回も振り向

 

いたり、ぴょーんぴょーんと縦走りでみてる

 

こっちも楽しくなります。

 

ちびすけはもともと足が速くなかったんです

 

が、小学校がバス通学になり、毎日坂道を登

 

り下りしていたせいかその年のマラソン大会

 

は、1等賞!!

 

この坂道は、すごい急で三回くらい休憩しな

 

いと登れなかったんですが、今は私も走って

 

登れるようになりました!

 

そんなことから、毎日の積み重ねが、結果を

 

だす!と改めて感じました。

 

↓毎日歩いたり、走ったりする坂

(この写真は、坂のちょうど真ん中地点で、

この上の坂道の傾斜がすごい!!)

 

そんなマラソンで「ビリ」だった私が、日曜に

 

「ビリ読」のオンライン講座を受けました。

 

ビリ読とは・・・

 

ビリオネア(個人資産10億通貨単位以上の者。

 ミリオネアを超えた十億長者。)の読書術と

は川原悠伍氏が考案した読書術です。

ポイントは1冊の本から最低でも1つの行動を

起こすこと。

数ある本の中から1冊手に取ること一つにして

も、何か問題を解決したいという目的があって

手に取ったはず。目的を意識して行動に移すこ

とを1サイクルとする読書術です。このビリ読

所要時間は1回たったの10分。1日10分の読書

術がビリ読です。

ビリオネアの読書術はこんな方におススメです。

(出典:HPより)

  • ・行動するきっかけを作りたい人
  • ・自分に自信を持ちたい
  • ・頭の中を整理したい人
  • ・目標はあるものの具体的にどう行動に移すせ
  • ばいいか分からない人

 

 

 

 

昨日、息子たちと「しりとり」をしていて、

 

「読書」って本当に大事なんだな~と感じま

 

した。

 

小1、小4、私では、小1の息子がだいたい

 

負けちゃったり,パス!の連呼。

 

でも普通、生きてきた年数や知識量から考え

 

たら、小1の息子が「しりとり」一番不利な

 

わけなんですよね。

 

大人になると、学んでいる人、学ばない人で

 

の差がつくと思います。(学び、感じるひと

 

でありたいと思います。)

 

しりとりの楽しさって、ながくつづけて絞り

 

出すように言葉を考えることじゃないですか?

 

楽しむためにも、勝つためにも「知識」「こ

 

とば」「コミュニケーション」のちからがあ

 

ったほうがいいな~と思います。

 

この3つの力をアップさせるために「読書」

 

が有効です。

 

それに、

 

脳の研究で、読んだ内容を忘れてしまっても、

 

何らかのひめきを脳が得ていて、本人の考え

 

方、概念、興味などに抽象的な影響を与え続

 

けるそうです。

 

しかもネガティブには働かないそうです。

 

共感することも思考力が鍛えられ、人間関係

 

をうまく作ることもできるようになるそうで

 

す。

 

#ビリ読の決め文句にも、

 

「100の実践で思考が変わる。

 

300の実践で人生がかわる。」というのは

 

理にかなっているんですね。

 

自分の現状をマイナスに思うのであれば、い

 

ますぐ「読書」をしてほしいと思います。

 

それが自分を幸せにする方法だから。

 

読む時間がないと思うなら、何も変わりま

 

せん。

 

未来が明るく楽しくなる、自己投資だと思

 

って、時間をつくってもらいたいな~とお

 

もいます。

 

「読書」だけではなく「ビリ読」だったら、

 

もっと効果的に結果を出すことができると

 

思います。

 

スタッフの小林が、ビリ読インストラクター

 

なので、ご興味がある方はお問合せ下さい♡

 

 

yoko

 

 

 

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ