家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

「読書会」という名の自分時間

ブログカテゴリ: ワークショップ, 日々のこと

みなさん。こんにちは!

 

昨日は「読書会」でした。

 

残念ながら一人本を読む時間となりましたが、

 

スタッフが貸してくださった本の内容が、

 

とてもよく子供に読ませたい!と思いました。

 

↓昨日のスタッフ小林のブログ

本との出会いで元気をもらった。

「ガルシアへの手紙」エルバート・ハーバードの一節を読んで📚

 

・今の子供たちに必要なのは机に座って授業をうける

 

ことではなく、自らの力で物事にに取り組もうという

 

精神・勇気をもつこと

 

・どの会社も不要なものを削減する行為は続けられている。

 

経営者たちは、仕事で利益を生むことに何の貢献もできない

 

「(本当は)助けてくれる人」を絶えずクビにしている。

 

社会の求める・必要とされる人間になることが大事。

 

・必要とされる人とは、自分でやる、他人の力をあてにしない、

 

他人のせいにしない、信頼に応える、目の前の物事に

 

対して「自分がやるんだ!」という気持ち。

 

・前向きに学ぶ人、意欲するひとであれば、賢くもなり

 

豊かになれる。

 

・国の力とは、日本の財産=国民一人一人の意識

 

・人ほど気持ちのありようで変わる生き物はいない。

 

・人生は自分

 

・心の置き方ひとつ

 

・志のある人の数が、その場所の活力の差、元気の差と

 

なる

 

・求められる以上の結果を出そうとする人は、その望みは

 

すべてかなえられる!

 

 

 

 

 

この本を読んだ感想を一言でいうと、

 

「ごもっとも!!!」

 

です。

 

 

 

この本を読んで、改めて生き方や心の在り方を

 

考えさせられました。

 

そして、本を読もうと思うこと自体が自分を成長させるため、

 

人生をよりよく生きるための出発地点なのだと思います。

 

次回の読書会は

 

4月21日火曜日です。

 

10時から12時です。

 

私の読んだなかで、皆さんにお勧めしたい本です。

 

同じ本を読んでも、人によって心に響く1節が違います。

 

次回開催時に、本の感想をお互い話し合っても楽しいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

yoko

 

 

fog linen workのカンナポーチL

 

1,500円+tax

 

手帳やノートをそのままバッグに入れると、

 

角が折れたり、砂やごみがはさまりませんか?

 

(私はよく海に行くので、砂が入ります)

 

カンナポーチはLサイズなので、A5サイズの

 

ノートや手帳はすっぽり入ります♪

 

ヘリンボーン・ブラックナチュラルチェックの

 

2色でどちらも大人っぽいしおしゃれな柄です♪

 

コンセプトルームで販売中です(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ