家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

おうちの誕生日

ブログカテゴリ: イベント, 家づくり

みなさん、こんにちわ~

 

毎日雨が降りつづけて、太陽の光をそろそろ浴びたいですね~

 

コインランドリーが町の人口に対して、足りない気が最近するほど、通っています(笑)

 

九州では豪雨の爪痕がすごいようですが、うちの近くでも杉の木が道路に倒れてきて両

 

車線を塞いだようです。

 

両親の車の目の前に倒れてきたようで、数秒早かったら下敷きになっていたと、九死に

 

一生だった~と連絡がありました・・・

 

いつも通い慣れた道でも地盤が雨で緩くなっているので、皆様きをつけましょう~!!

 

先日からお知らせしていた、上棟式が無事にとり行われました。

 

「木が家になる」って言うのが、この過程でいつも思います。

 

ただ木が横になっていれば、ただの木なのに組み立てて家の形になると、感動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

槌打ちの儀 ・・・千歳棟、万歳棟、永永棟と、掛け声を掛け、木を叩く気持ちのいい

 

音が現場に広がり槌打ちの儀は行われました。

 

そして、多くの方が集まって下さり餅投げが始まりました!

 

 

 

餅投げは今はするところがすくなくなったけど、体験してみて一体感を感じました!

 

「餅があたるよ~きをつけて~」「キャー♡」「たのしいね~」「ほら、お兄ちゃんあ

 

げるよ」とか、知らない人同士で会話がうまれたり、みんな笑顔で上から降ってくるお

 

菓子や餅に夢中になっていました。

 

終わってからは、お施主さんに挨拶して帰る人が多く、住む前にコミュニケーションが

 

とれるということもいいように思えました☺

 

上棟式は「おうちの誕生日」。

 

おうちが形になっていくと、暮らす日が楽しみになりますね~

 

A様、おめでとうございます☺

 

 

 

うちの息子がずっと家をみては、立派~と言い続けておりました。

 

子どもにもわかるんだな~と、木が持つ存在感はすごいな~と改めて思いました。

 

おうちができあがるのが楽しみです☆

 

 

yoko

 

 

ページの先頭へ