家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

イチョウの木

ブログカテゴリ: 日々のこと

おはようございます

今日は晴れですね☀今週は雨が多いようなので貴重な晴れ間かもしれません!!でもこんな日には布団を

干すなといいますね。前の日の雨が蒸気になるから逆に布団が湿気持つらしいです☆

でも私は干す!!(笑)

 

土曜日は、自分も通った小学校が廃校になるので子供と一緒に廃校式に参加しました。

小学校って親から離れてみんなと同じことをして過ごす、初めて自分の世界ができるようで、小学生の時

はお友達がすべてだった記憶があります。

私はその当時は人見知りだったので、学校に行くのが嫌で毎日祖父に足でおされながら車に乗せられ、担

任が車まで迎えに来るという、親からしたら大変な時期がありました

いろんな記憶が無くなっていく中、小学校のことが一番多く記憶があるきがします。

 

ちょっとしたことから、お友達に無視されてどうしたらいいかわからなくて毎日悲しい思いをしたり、マラ

ソンとプールが嫌で泣きながらいったこと、担任の先生が厳しい中にもいつも近くにいてみまもっていてく

れた(いまでも先生とは連絡をとっていて、時々ごはんいくの。この先生が居なかったらいまの明るいあた

しはないですね~)先生の言葉もいまだにわすれられないです。「ようこの笑った顔は人を明るくするよ」

その言葉で自分が変わった気がします。

人と比べてもキリがないなら、自分のいいところを人よりもよくしていこうと。

 

今思うとたいしたことないことでも、息子たちも今は小学校の生活が全てであるわけだから、親としていつ

も以上に気にかけてあげようと考えられる閉校式でした

 

 

 

 

夜は、全部屋の電気をつけて、イルミネーション風(笑)

こんなにきれいにしてある学校も4月からはだれも居なくなる。

家もそうだけど、どんなにきれいな家でも人が住まなくなると朽ちていくんだよな~それがなんだかさみし

い。

5校も廃校になっちゃうから、再利用ができるといいんだけど。。。田舎はむずかしいんだろーな~

 

 

 

 

 

話は変わりますが、先週、製材をみせてもらいました!!!

すこしまえにイチョウの木がまな板に最適って聞き、イチョウの木に興味津々でいた私はイチョウの木を製

材してると聞きみせてもらいました~

 

 

縦にスライス~

きりたての木をさわってみるとなんとなくしっとり(o^―^o)

やはり木は切られてもいきてるんだな~

なんだか最近は木が愛しく思えるときがあり、まぁこんなこと口に出したら皆さんひくでしょうね~(笑)

 

 

そしてイチョウの木についてしらべてみた

 

 

 

・イチョウの花言葉は「荘厳」「長寿」「鎮魂」

・「荘厳」は神社やお寺のご神木としてよく植えられることにちなんで

・「長寿」植えてから実がなるまで時間がかかること、樹齢がとても長いことに由来

・原産国  中国

・開花時期 4~5月、紅葉10~12月

 

 

ん?はな?花?。。。。。。みたことない。。。。。

 

 

 

これですって!!香取神宮のイチョウはいつも銀杏がなっているのはしっていたけど、花はきにしたことな

かった~

 

 

ついでに、モミジの花はみなさん見たことがありますか??

私はゴルフ場勤務のむかし、モミジにも花が咲くと聞き知らない間に咲かせていることが衝撃でした。しか

も花の時期をまって見てみると、赤くてすごくかわいい花なんです!葉は緑の時期なので赤が映える!!

 

そして紅葉というと秋と思われるでしょうが、春の出たばっかりの葉の美しさは秋よりもすきです。秋のど

す黒い赤ではなくピンクに近い赤。

 

旬じゃない時期も気にしてみると新発見がたくさんありますね~

何歳になっても自然と共存して新発見したり楽しめる自分でいたいな~

 

 

話はもどして、イチョウの製材を何故してたかと聞くと、まな板を加工出来たらと、、、♡

 

 

イチョウの木は油分が多いから水分をはじく性質があり、また包丁当たりがいいから料理人にはイチョウの木

というほどまな板には最適のようです

 

 

乾燥やいろいろあるから、いつかマルシェで素敵なまな板としてお目見えできたらいいな~

 

 

yoko

 

 

 

ページの先頭へ