家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

ブログのカテゴリーが増えましたが・・・

ブログカテゴリ: すべての女性を応援し隊

みなさん、こんにちわ。

 

長いこと雨で、朝ふと家周りをみわたすと・・・

 

雑草が(主にすぎな)ゆらゆら気持ちよさそうに揺れている・・・・

 

草ぼうぼうです!!!雨だったから家に入るのも急いで入るから、改めてみて愕然

 

でした・・・

 

気になっているのに、雨だと草刈ができない・・・

 

気になったらすぐに解消したい性格だから、気持ちがざわざわします(笑)

 

雨降って喜ぶのは、植物とカエルだけですね~

 

 

 

 

 

        ☆☆☆

 

 

このブログ、カテゴリーで分かれているけど、カテゴリー別にみてる方はいるのか

 

しら?

 

カテゴリーに「すべての女性を応援し隊」をつくりました。

 

内容としては、香取市で現状、お母さんたちへの助成がこんなふうにありますとか、

 

他の県では、お母さんたちへこんなやさしいことをしていますとか、女性にとって

 

役立つ情報だったり、マルコーホームの「暮らしの質向上委員会。」を通して、講

 

座を企画したりと、すべての女性のコミュニティをつくれたらなぁ~と思います。

 

 

 

       ☆☆☆

 

いつからか毎日のように、子供への虐待のNewsが流れるようになりましたね。

 

最初は、なんてひどいことを!!と思っていたけど、実際子供をもってほぼワンオ

 

ペ育児(一人で子どもをみる)をしていると、ただお母さんが悪いわけではないよ

 

うに思えました。

 

わたし自身はパワフルなほうで、性格的にもプラス思考であったこともあるからか、

 

何事もなるべくひとりでなんでもがんばろう!とおもってやってきました。

 

例えの一つでは、救急で病院行く時は1人は抱っこ、1人はおんぶで行っていました。

 

それを見てよく「おねーちゃんひとり抱っこしようか?」とか救急にいた具合悪そう

 

なひとによく声をかけられたな~(笑)

 

親も近くにはいたし、妹、弟や、友達、いろんな人に助けてもらいながら、いまはチ

 

ビは来年、小学生。話が分かるようにふたりともなったので、だいぶ育児に関しては

 

楽になりました。

 

私には、そういう環境があったからここまで来たけれど、これが全く知らない土地に

 

きて、友達もいない、親も近くに居ない、子どもが生まれた、旦那が全く見てくれな

 

いとなったら、追い詰まります。だれでもそうなりますよ。

 

親になったからって子どもをあやせてあたりまえじゃないし、思うように育児できる

 

のもあたりまえじゃない。先に産まれた人間なだけであって、子どもからもたくさん

 

育児を通して教わりながら親としても、共に成長していくものなんだと思います。

 

赤ちゃんの様子がちょっと違うだけで、急に不安になったり、夜泣きが続いて気力・

 

体力が限界でも自分を気にしてくれるひとはいない、子どもが外出先でぐずる、相談

 

する人もいない、気にしてくれるひともいないとなると、人は苦しくなったり、精神

 

が崩壊すると思います。

 

子ども虐待ばかりがニュースでは取り上げられていますが、実際は母親が子供と一緒

 

に亡くなる(心中)ことも増えています。理由は、貧困、育児疲れ・・・

 

わたしでさえ、追い詰まった時が何回かあって、子どもは置いて行けないから一緒に

 

って思ったこともあります。

 

だから、虐待は他人事ではなく、環境によっては誰にでも起こりうることだと思いま

 

す。

 

子どもを虐待をする親の特徴のひとつで、いいおかあさんにならないと、いいおとう

 

さんにならないとって思っている人が居るそうです。

 

 

 

いいおかあさんでいるためには、子どもをいい子にしないといけない

 

 

子どもは本来、年齢にもよるけど親が思うようにはしてくれない

 

 

言葉では聞かないから、暴力をふるう

 

 

日常になるとエスカレートしやすい

 

 

 

おかあさんになると、世の中から「おかあさん理想像」みたいなのを押し付けられて

 

いるように思えるときもありますよね~それ以上のことを求められるというか・・・

 

いいおかあさんでいたいのに、結末がこれになってしまったら、悲しいですね。

 

この世の中の人が、少しでも思いやりを持ってくれる人が増えたら悲しいニュースは

 

減ると思うんですよね。

 

それが逆に今は、年配のひとが”近くに保育園がきたら子供の声がうるさい!”という

 

理由で反対する時代です。その反対する方は生まれてすぐ大人だったの?あなたも赤

 

ちゃんで生まれて子供時代があったんじゃないですか!!!と言いたい(笑)

 

追い詰まったときに、人に話せたり、自分を気にしてくれる人が居るだけで人の気持

 

ちって楽になるものです。女の人なら特に。

 

 

長くなってしまいましたが、そんな想いからブログを書いていこうと思いました。

 

内容は、”親子・おかあさん”に関することが多いと思います。

 

お子さんがいない方でも、おかあさんはいるわけで親子関係がない人はいないと思う

 

ので、ぜひ、読んでもらえたらなぁ~と思います。

 

 

 

女の人は何歳になっても笑っていた方が、世の中が明るくなる気がします。

 

これは、男性だとまた違う気がするんです。

 

 

世の中の女性が、毎日笑って過ごせるようにここ香取市の一人として、コツコツでき

 

ることからしていきたいと思います。

 

 

 

 

yoko

 

 

 

ページの先頭へ