家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

家づくり ~洗面化粧台~。

ブログカテゴリ: 家づくり 施工例, 見学会

こんにちは。

小林幸江です。

 

 

 

 

 

コンセプトルームをご覧いただいた方に、

「え~、洗面台をこんな風につくることできるんですか!」とか、

「うちも、こんな風にしたい! リフォームでもできますか?」とか、

「ココと同じものをお願いします!」とか、

言われます。

 

 

 

 

 

そういえば・・・

以前の私も、

そんな施工例を見るだけでテンション上がっていました。

 

 

 

 

 

 

↑コンセプトルームと同じに!というリクエストから。

 プラスアルファで、

 鏡の前にわずかな奥行の板を取付けました。

 これは、ご主人様がメガネを使うことがあったのを知り、

 制作担当者さんの思いやりからご提案。

 私はメガネを使っていなくて、気づきませんでした!

 ちょっと置き!ができると、便利らしいです。

 洗面台の右側の壁には、物入。扉付きにしました!

 手前の棚は、奥行28㎝。浅めの奥行きにしました。

 棚板の下は、洗濯物かご(脱いだものを入れておく)

 を置く予定。

 意外と、この脱いだものの場所を確保していないと、

 洗面脱衣室が雑然!と、してしまうんですよね。

 そのまま全てを洗濯機へ入れてしまうわけにはいかないですものね。

 

 ちなみに、

 水栓金具・洗面ボウル・引き出しの取っ手・扉のプル等、

 それぞれにセレクトできます。

 こちらの照明器具は、お施主様支給でした。

 

 床は、一見タイルのように見えますが、

 実はクッションフロアーです。

 タイルを使うか否かは、

 お住まいになる方の好み♡次第!

 だと思います。

 

 

 

 

 

そして、こちら・・・

 

 

こちらの洗面化粧台。

コンセプトルームをつくるより以前につくらせていただきました。

お施主様のこんなのがいい!!!

というご希望をお伺いして、かたちになりました。

今見てもかわいい♡

お施主様の好み。。。私も大好き!でした。

 

細かいことですが・・・

正面の壁にある棚受け・扉のプル・引き出しの取っ手は、

お施主様支給です。

 

タイルはシンプルに白!

壁の立ち上がり部分には、

白のお花のタイルも使っています。

 

床は、300角のタイル。

 

照明器具は、いつもマルコーホームで使わせていただいている

オーデリックさんのもの。(現在は廃番になってしまいました)

 

そして、窓は、格子入りのものを使っています。

先日の和田のブログ

壁紙を選ぶ楽しみがマルコーホームにはある

の、最後のほうにも書かれていましたが、

窓のガラスとガラスの間に入っている白い格子。

なぜこの格子に大きな存在感があるのか、

理由が明確にはなっていないのですが、

本当にあるのと無いのでは、お家の表情が違うんです。

 

そして、コストがかかるものなので、

リビングとかダイニングとかでは使っても、

トイレとか洗面脱衣室とかには、

普通の窓!という選択にもなりがちですが、

あえて、使っています。

(マルコーホームは、サッシメーカーさんの

 回し者ではありません。念のため。)

 

 

 

 

思うこと*****。

たぶん、どこの工務店さんでも、

つくれるものだと私は思います。

マルコーホームは、特別ではありません。

けれど、

マルコーホームにいるスタッフ、

実際につくる職人さん、

が、少し変わっているんだと思います。

いつも、

ここに住むのが自分だったら!?

が、思考・判断の基準にあります。

 

 

 

 

 

そんなマルコーホームでお家を建てられたA様。

「是非、見学会を開催してください!」

と、おっしゃっていただけまして、

 

 

 

 

完成見学会、開催させていただきます。

よかったら、是非、この機会に

マルコーホームの家づくりを

感じていただけたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ