家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

家づくりは、自分たちの生活スタイルからみてみよ ~かわいいおうち 香取市~

ブログカテゴリ: 家づくり

みなさん、こんにちは~

 

雨のせいか暖かく、とても過ごしやすいです。

 

在宅ワーク・・・・。

 

ふと今思ったら、大好きなこだわりのおうち

 

で仕事って、すごく幸せなことだと感じまし

 

た。

 

何年も前に、フリーペーパーでみたマルコー

 

ホームの木のぬくもりあふれる写真に心奪わ

 

れ建ててもらい6年。

 

どんどんおうちが好きになります。

 

建てたときは、小さかった息子たちも今は小

 

学生。

 

小さいときは、家事をしながらも子供の様子

 

を見られるようにしたい・・・ということか

 

ら、キッチンは回遊性のあるⅡ型対面キッチ

 

ン。

 

 

この形の、デメリットとしては、

 

・調理の流れで「飛ぶ」シーンがあるという

事。コンロと流し台が別なので、洗ったもの

野菜などを鍋に入れる際とか、水が飛んだり

たれたり・・・

でもそれは、作業のやり方次第なのでデメリ

ットというほどではないかもしれないです。

 

回遊性があるので、とっても移動しやすい

 

です。

 

今は子供から目を離してもいいころになっ

 

たので、洗い物をしながらテレビをみるこ

 

ともできて使いやすい形だと思います。

 

そしてわが家は、女性は私だけ。

 

なので、メンズたちにとって楽な動線をつ

 

くるため、おうちのすべての収納はお風呂

 

をでたところに作ってもらいました。

 

奥の棚の反対側が、ハンガーの収納になっ

 

ています。

 

 

 

家具を置きたくない理由は、他にもありま

 

した。

 

災害時にも安心な暮らしにしたかったこと

 

と、案外家具は高い!そしてほこりがたま

 

るのが嫌だ。っていうことです。

 

子供部屋もそんなに広くはないので、余計

 

な家具は置きたくないっていうのもありま

 

す。

 

この収納も、子供が小さいときはおむつや

 

お尻ふきと、思いのほか置くものがありま

 

したが、子供の成長と共に逆に収納に空き

 

スペースがでてきました。

 

この写真は、子供が小さいときのです。

 

 

 

見える収納が私にはあっているので、ワイ

 

ヤーボックスで統一しました♪

 

洋服も棚に畳んで収納しています。

 

子どもたちは、一番下に三段ボックスが

 

あり、そこに服を収納しています。

 

収納すべてが一か所にあるので、私自身

 

家事がとても楽です。

 

あと、何が少なくなっているかが、一目

 

瞭然なので通ったときに気付くことがで

 

きるのも、私の性格に合っています。

 

ウッドデッキを回遊して出入りできるよ

 

うにしたのも、平屋を広く見せるためで

 

す。

 

おうちを建てるまで、おうちに関する本

 

で、建てた人の失敗談や、間取りを想像

 

したりして楽しんでいました。

 

なので、家づくりの過程は私にとって、

 

自分の理想の家づくりでとても楽しかっ

 

たことを覚えています。

 

 

 

家づくりって、人それぞれ理想があると

 

思います!(^^)!

 

でも本当の暮らしやすさっていうのは、

 

そこに住む人の生活スタイルからの間取

 

りが大事なのではないかな~と思います。

 

よくわからない・・・と思う人がいるの

 

であれば、今の生活の中での不満がない

 

かを考えてみるとわかると思います。

 

私はおうちを建てる前は、アパートにす

 

んでいて、毎日掃除してもたまるほこり

 

が嫌だったし、子供の様子が1階にいる

 

とわからない、新建材フローリングの冷

 

たさ・湿気・黒カビが本当に嫌でした。

 

なので「平屋・無垢材」は、絶対に譲れ

 

ないことでした。

 

間取りにしても、自分の理想も、大きい

 

ホームメーカーさんでは実現できないと

 

うことも経験しているので、こんなおう

 

ちに住みたいという気持ちがある方には、

 

ぜひ、ご相談していただきたいです。

 

仕事の合間に、おうちを見回してまた

 

あ~したい、こうしたい♡と思う和田で

 

した(^^)

 

三連休、おうち時間を楽しみたいと思い

 

ます。

 

 

 

yoko

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ