家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

自然から学ぶこと

ブログカテゴリ: すべての女性を応援し隊, 日々のこと

みなさん、こんにちは。

 

朝晩冷え込むようになり、インフルエンザ患者もちらほらいるようなので

 

手洗いうがいをしましょうね。

 

そんな昨日、私は子供と野山を駆け回ってきました。

 

香取市に今年できた体験学習施設「テラス・サンサン」の初のイベント、

 

秋を見つけよう!里山ハイキングに参加してきました。

 

 

盛りだくさんの内容で、里山ウォーキング、リース作り、バーベキューラ

 

ンチ、竹馬・竹とんぼでの遊びで大人300円、小学生以上200円、3歳以上

 

100円と香取市在住のご家族が参加対象者として募集していました。大人気

 

で募集していた組数より多かったようです。

 

メインの里山ハイキングでは、案内役のおじいさんの話がとても勉強になり

 

ました。「このハイキングをみていると子供らはどんどん先に進んでいって

 

しまう。今の時代に生きる若い人は過程を楽しめないからゴールを目指すこ

 

とが目的になってしまうけどハイキングは歩く道のわきにこんなものがあっ

 

た~とかいろんな発見をしてほしいんだ。それに母親は、子供に“危ない!ダ

 

メだよ!”を言い過ぎてない?子供は痛いも危ないも経験して自分で気を付け

 

るようになるんだから、それをさせないんではだめなのよ。」と。確かに毎日

 

言っているかも…

 

 

その後もおじいさんが竹とんぼをつくってくれたりしましたが、子供が「どう

 

やってやるの?」と聞くと「うまい人を見つけて観察して真似してごらん。」

 

と、おじいさんの言葉一つ一つに関心してしまいました。答えややってあげる

 

のは簡単なんだけど、子供に考えさせることが大事だな~と。

 

ハイキングに行く前も「台風でね、たくさんの木が折れてしまって道をふさ

 

いでしまってたりといつもの風景と違うかもしれないけど、歩く私たちがそれ

 

に対応して歩くしかないんだよ。」っていうお話がなんか人生と同じような気

 

がして深い!!と思ってしまいました。いまの時代お年寄りとかかわることが

 

少ない世の中。子供とお年寄りが触れ合えるこのイベントはとても素敵だと思

 

うし、私自身もそうですが気持ちに余裕のない子育てをしているんだな~もっ

 

とのびのび育ててあげたいな~と思いました。

 

たくさんのお母さん、お父さんたちに子供と参加してもらいたいイベントです。

 

今回はバーベキューランチでロケットストーブでもみ殻を種火として炊き込み

 

ご飯をつくってくれたりと、いつも小食の息子たちがほおばって食べていたし

 

、火で炊くご飯は本当においしかった。貴重な経験ですね。

 

 

 

次回は12月1日(日)に「わくわく クリスマス」のイベントがあるそうです。

 

詳しくは“橘ふれあい公園”で検索してくださいね♪

 

小さいころから山遊びをしていた私は、むかご(自然薯のつるにできるイモの

 

粒)とりに夢中になり、子供に「はやくきなよ!ついていかないとだめでしょ

 

!」と怒られる始末。ケムリダケをみつけてみんなにみせたり、木から生える

 

なぞのキノコに目が奪われたり(あれは毒キノコかも、妙にテカテカして美味

 

しそうだったから罠かも)と子供たち以上に山を楽しみました。あたしが自由、

 

わが道行ってしまっているから子供が本当にしっかりしていて面倒見てくれて

 

いる気もする・・・うちは反面教師育児かも(笑)

 

yoko

 

 

 

リース作り、よく見てください。剣をもった人形の頭に剣が刺さっている…

 

目を離したすきにやられた!よくみると刺さった剣のあたりの髪の毛が赤く

 

染められている…ハロウィン仕様だな…

 

 

 

 

ページの先頭へ