家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

言葉が時代と共に変化するように、使い分けも変化する

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは!

 

昨日は夏のような暑さで、今日は寒くて

 

ジェットコースターに乗っているような気分です。

 

連日、コロナの話題で持ちきりですが、

 

中国やいろんな国で大気がきれいになっているとも。

 

地球が回復する時期にもなっているようです(^^)

 

さて今日は先日書いたブログのことです。

 

「読書会」という名の自分時間

 

 

 この中で書いた「ごもっとも」に違和感を感じた人が

 

1人でもいたら、他にも思った人がいるかもしれない。

 

このブログをいつも読んでくださっている人に

 

誤解を与えてしまったら、ここでお伝えするしか

 

伝えられないので、今回は、私が思う

 

「ごもっとも」をお話させてください。

 

 

私としては「そのとおりです!」という同意の気持ちで

 

書いたのですが、「ごもっとも」について調べると

 

マイナス的なイメージとしてとらえる方もいる

 

ということを知りました👀

 

「ごもっとも」=「ご尤も(道理にかなう)」の敬語表現。

 

意味合いは「○○の言うこと、することが何よりも一番で

 

他に比べて第一に優先される」といった相手をできるだけ

 

引き上げた敬語表現だそうです。なぜ、マイナスにも感じるか。

 

自分の意見と比較したうえで、相手の主張を批判するときにも

 

使われるようです。

 

本来は「相手の言うことを第一優先して正しい」という意味ですが

 

ドラマや巷では、少し相手を馬鹿にした態度を

 

見せるシーンで使われることがあるために

 

マイナスのイメージにもなったようです。

 

 

でも会話表現ではよく使うけど、

 

ビジネスメールや公式の文章においてはあまり使わないほうが

 

いいようで、「その通りです」「おっしゃる通りです」の

 

表現が正しかったようです。

 

今回、一つ勉強になりました!

 

もし、不自然だ。ん?と思われる方がいたら、

 

私が勉強不足だったために、誤解させてしまいましたね。

 

このことがきっかけで、思い出したことが・・・・

 

ゴルフ場に勤務していた時、お客様で「貴様」と従業員、

 

私たちを呼ぶ方がいました。

 

私は「偉そうに!」「感じ悪い」と思ってしまっていたのですが、

 

仕事から帰って父親に話したところ、「貴様」は「あなたさま」

 

だから丁寧な言い方じゃないか?と言われてびっくりしました。

 

これと同じですよね。

 

時代なのかおなじことばでも変化していく。

 

時代とともに消えていくものもあれば、

 

消えていく言葉もある。

 

今やテレビでも「ちょ~○○」って言葉が使われていますが、

 

当初は「ちょ~」って言葉をアナウンサーや芸能人が

 

テレビで発するなんて!!言葉が乱れている!!と

 

抗議の電話があった時期がありましたが・・・

 

(昭和生まれの方知ってますよね??(;’∀’))

 

今や「ちょ~○○」は違和感なく使われているのではないでしょうか?

 

同じ言葉でも、時代によって少し変化があるのですね。

 

 

 

今回は1人でも誤解を与えていると知ったら、

 

他の方にもいるのでは!!と今日は書かせていただきました(^^)

 

私自身、方言がひどかったり、言葉の勘違いもあったりしますので

 

また気づいたときは、訂正や真意を伝えさせていただきたいです。

 

 

 

yoko

 

 

植木センターがすきでよく行きます。

今回は、ジャスミンを連れて帰ってきました。

においに癒されます♪

 

 

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ