家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

選択すること

皆さん、おはようございます‼

 

 

みなさんは『SDGs』を聞いたことがありますか??

環境破壊を衝撃的に伝えたグレタさん藤原ひろのぶさんが、地球の

状態を常に発信していますが、貧困や飢餓、紛争、人種差別、社会的

格差、エネルギー、そして気候変動。

世界で抱える様々な問題に対して、2030年までに解決を目指そう!

とするものです。

2030年までの達成を目指す17の世界共通目標が挙げられています。

 

数日前の内閣府の調査では、46都道府県1191市町村の1237団

体に聞き取りをしたそうですが241団体の13パーセントしか取組をし

ていないことがわかりました。

13パーセントの取り組みをしている企業が何をしているかというと、

近隣住民へのSDGsセミナーだそうです。

 

お偉い人がこのブログをみていることはほぼ無いと思うので、裏話を。

 

SDGsに関して政府機関レベルで世界の歩調に合わせるように環境への

取組みを我が国もしているそうですが、報道によって石油商品や石油に

頼った移動手段の利用が減ることにより消費が落ちて経済が停滞するこ

とを恐れている部分もあり、周知が広がらないとも言われています。

 

石油関係のお仕事の人が職を失うのも考えると大変なことだし、でも環

境も良くしたいしとどっちも間違ってはいないんですが、本当にこれか

らも住むこの地球のことを考えたら、よく考えて選択すべきです。

 

コスト優先の世の中、企業を変えるのは一人一人の選択です(^^)

 

 

オランダでは、排気ガス排出を抑えるためにスピード制限を130から

100㎞に落としたらしいです。

 

どこだったか、どこかの国ではSDGsを推進した企業には税を軽減した

りと、他の国では積極的に取り組まれています。

 

 

⇩17の項目はこちら

 

いろんな問題がある中、最も急務とされるのが「気候変動対策」ですね。

今回の台風や外国での山火事にしても、今までに考えられないことが現

実に起きています。

この先温暖化が進み、北極の氷が解けて海面上昇が大きくあった場合、

都内はもちろん、香取市も沈むとあるデーターでは出ています。

香取市は川からの氾濫からだと思いますが。

なので、他人ごとではないのです。

自分だけ気を付けたって・・・もうおそいよ・・・と思われる方もいる

かも(^^)

私もそう思ったことはあります!

でも普段買うものを選択することでも、SDGsに参加していると思いま

す。

前に災害の備えの話をブログに書きましたが、備えも負担になるほどす

ることはないんですよ

いつ災害が起きてトイレが使えなくなっても慌てないために、トイレを

我慢しないってことも立派な備えなんです。

 

なので環境問題も難しく考えることが必要なわけではないので、自分が

きもちよくできることから意識してみましょう(^^)

 

少し意識するだけで、選択するものが変わってくるはずだと思うのでお

友達や親に”SDGs”って知ってる⤴みたいに自慢げに聞いてみましょう!

一人でも多く意識してくれたら、周りは変わりますからね♪

 

 

yoko

 

 

 

ページの先頭へ