家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

ほんとうに好きなものと暮らす

ブログカテゴリ: 日々のこと

4月20日。

 

衣食住といいます。

語呂がいいのでこの順番かもしれませんが、

着ること、食べることの重要度に比べると、

「住むこと」は、ちょっと後回しなのかな、

と思ったりします。

 

 

たしかに衣食は生命にかかわりますから。

 

 

でも、忙しい毎日の中で、

お気に入りの道具や空間と一緒なら

楽しく働ける気がするし、

ふと一息ついて腰を下ろした時、

身の回りのものが心地よいかどうか、

好きな物かどうか、

それによってずいぶん、

日々の質が違ってくるように思えます。

 

 

大袈裟なことでなくても、

小さな工夫でいいと思うのです。

たとえば、

「何となく」買ったり置いたりしている物がないか、

見直してみるとか。

何かを選ぶときに、

ちょっとじっくり考えてみるとか。

 

 

何かに影響されたのではなく、

自分が心から良いと思えていて、

さらには、何年か後、

近い将来にもきっと好きでいられるもので、

身近な空間を少しずつ磨いてゆけたら------。

それは暮らして、生きてゆくうえで、

しっかりした支えになってゆくのではないかな、と思うのです。

 

〇Kou ~暮らす楽しみ~ vol.1  より。

 

 

 

 

『暮らしの質向上委員会』立ち上げます。

委員は、今のところ私一人だけ・・・ですが。

 

 

日々の暮らしを楽しみたい方いらっしゃったら、

是非、ご一緒に!

 

 

 

 

 

お打ち合わせ。

ブログカテゴリ: 家づくり

4月18日。

 

昨日は、午前中はリノベーション工事のお施主さまとのお打ち合わせ。

 

午後は現在建築中のお施主様との現場打ち合わせ。

 

 

マルコーホームとご縁があるお施主様は、

本当に素敵な方ばかりだと・・・

昨日のことを振り返りながら思っていました。

 

 

 

 

 

家づくりと一言で、言っても、

本当に十人十色。

それぞれの希望・要望があります。

その一つ一つに対応していきたいと考える、マルコーホーム。

 

家を買う!

という考えの方には、

その細かい打ち合わせは、面倒に感じることもあるのだと思います。

例えば、建売りのほうが、出来上がりは見えるし、打ち合わせの時間はないし、

断然便利!などと思われる方。

 

 

 

 

 

マルコーホームでは、

時間と手間のかかる家づくりをしています。

何故か・・・

お施主さまが住みはじめてから、

「どこを見ても、気持ちがいい!

 大好きなものばかり!!!」

と、笑顔で暮らして欲しいから。

 

 

 

 

 

引き寄せの法則。

とか、

類は友を呼ぶ。

という言葉がありますが、

社長の人柄が

素敵なお施主様を引き寄せているのかも!?

と、感じるときもあります。

 

 

これから新築やリノベーション工事を検討中で、

地元の工務店で検討される方へは、

“社長面談” おすすめします。

 

 

この“社長面談”のことは、

以前マルコーホームで開催した

『建築業者では教えてくれない住宅計画セミナー』

講師の大田麻美先生から教えていただいたことなのですが、

 

 

会えば・・・

顔つきで、どんな方かというのは、

感じますものね。

“社長面談”おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

日々暮らすこと

ブログカテゴリ: 日々のこと

食べること。

 

片づけること。

 

そうじ。

 

洗濯。

 

暮らしていくには、いろいろとしなければならいことと、

 

したほうがいいこと、たくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二冊の本を教科書に、

ていねいに暮らすこと!

を、勉強中の私。

 

 

今まで、ついつい、「整える」と「みがく」を同時にしていました。

2つのことは、別のことなんだ!と、最近知りました。

 

 

「きれい好き」という言葉がありますが、

誰だって「きれい」な方が好きだと思います。

部屋が散らかっていた方が落ち着く!という方も中にはいらっしゃいますが、

散らかっているのと汚れていることは、

別なんだ・・・ということ、

気づきました。

 

 

人が生活していたら、

おのずとホコリが出てしまうもの・・・

そのままにしておいたら、

ホコリは溜まる。

 

 

なんでうちは、ホコリが多いのだろう?

って、ずっと思っていたけれど、

ホコリが多いのではなく、

そうじの回数が少なすぎるということだったのですね。

 

 

先日、リフォームを希望される方のお家へ伺いました。

家のすみずみまで、キレイ!!!

なんです。

本当にすみずみまで。

 

 

住む人によって、

お家の状況もかわります。

今ある私のお家、

まずは、大切にしたい!!!

と、強く思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルコーホーム コンセプトルーム

ブログカテゴリ: 家づくり

コンセプトルーム

 

千葉県香取市マルコーホーム社屋の一部にある、

コンセプトルーム。

引戸を開けると・・・

 

 

 

 

 

マルコーホームの家づくりを

視覚から感じていただきたくて、

もともとあった和室をリノベーションして、

作りました。

 

 

↑ リノベーション前、畳をとったところの様子。

 

 

 

 

 

↑ 壁・床をはがしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンセプトルームでは、

「暮らしの質の向上」をテーマとして、

ワークショップや、

セミナーや、

雑貨の展示・販売、

などを開催していきます。

 

ホームページ イベントカレンダーや、

ブログ、

Facebooページ、

等で、お知らせします。

是非、一度ご来場くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルコーホームの家づくり②

ブログカテゴリ: 家づくり

雑貨の飾り映えのするお家

 

SHOPで、とても素敵な雑貨に巡り合い、

どうしても手元に置きたくて買って帰り、

家でその雑貨を飾ってみて、あれ?

と、感じたことありませんか?

 

家という器が飾るものにあっていないと、

そんなことがおこったりもしますよね。

 

そこでマルコーホームが思ったことは、

お家全体が、

好きなテイストにあったものに仕上げられたらいいな。

ということでした。

無垢の杉材や、スイス漆喰を使ったり、

キッチンや洗面台を造作で作ったりするのも、

そのためです。

 

 

 

 

 

すべてお気に入りに囲まれているお家

 

目に入るもの全てが自分のお気に入りだったら・・・

自然と笑顔になれると思いませんか?

笑顔になれたら、元気になれる。

家族みんなが、笑顔で暮らせたら・・・

とても素敵☆

と、私たちは思うのです。

だから、

お施主さまから、「これ」を使いたいのですが、

という希望があったとき、

なるべく「NO」とは言いたくない。

もちろん、安全上・建築の決まり事上、

してはいけないものは、その旨お伝えしますが、

こちら(マルコーホームと携わる職人)の都合で、

「NO」とは、言いません。

 

 

 

 

 

お手入れしながら使い続ける

 

そんな「想い」がギュッとつまったお家。

お手入れしたくなる!

ものだと思います。

そして、自然素材のものたちは、

手間をかけて使い続けることによって、

時間とともに、味わいも醸し出してくれます。

先日も、コンセプトルームで、

「自然素材のオイルを使った木のお手入れ」

の勉強会をさせていただきました。

 

室内のクロスは、15年~25年くらいで、

張替えをしたほうが良くなります。

窯業系サイディングの外壁は、

10年~15年くらいで、

塗装をしなおしたほうが良くなります。

 

もしも、

スイス漆喰・カルクウォールで仕上げたとしたら・・・

ひびが入ったときや汚れたときのお手入れは必要ですが、

ねばならない!

ということは、おきません。

 

 

 

 

 

家族の笑顔のために

 

一番は、子供たちの笑顔のために!!!

と、思っています。

 

以前、私は、

お家を建てるのは、子供さんが成長してからでも十分なのでは?

という考えでいました。

最近は、小さいうちの環境も大切なんだなぁ~と、

考え方が変わりました。

 

変わるきっかけは、

お引渡しの後、

お施主様のお家へお邪魔させて頂いて、

様子を見ていると・・・

子供さんたちの笑顔は、とびっきりです♪

 

ある方は、

中学生のお兄ちゃんがね、笑顔になってね、

それまで兄弟けんかが絶えなかったのに、

ここへ引っ越してから、

弟たちに優しいの!

と、うれしい感想をおっしゃってくださいました。

 

 

 

12
ページの先頭へ