家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

香取市K様邸、鹿嶋市A様邸の地鎮祭が行われました

ブログカテゴリ: 家づくり, 家づくり 建築中

こんにちわ~みなさん体調は崩されていませんか??

 

 

私はいまだしつこい咳にくっつかれて、結核か肺癌なんじゃ?!と少し思い始めましたよ!

そしてそんな中、ワタクシは大大好きな”NISSY”のコンサートに行ってきました!!

”NISSY”とはいま話題のリーダーがいるAAAのメンバーなのですが、歌がすばらしいことは

さておき、人間性が好きです。

早く言えばファンサービスがいい。深く言えば、人間としての感情の懐が深い。

いつも、あ~コンサート終わっちゃった~とか思うんだけど、私たち”NISSY”を求める人の

ためにまた彼はがんばるんだろうな~という信頼感みたいなのがあるんですよ~

こう思うのはわたしだけでなく、”NISSY”が好きな人にはわかるとおもう。

 

それは、彼がコンサート内のトークや、雑誌のコメントだったり、語る言葉、生き様みたい

なものから感じるんだけど、こういうのことができる人は多くはないと思います。

 

お金もらってるから妥協できないっていうんではなく、常に求める人は何を求めていてどう

したら喜んでもらえるのか、そして共有して楽しんでくれる。

 

こういう気持ちは、家づくりのお手伝いをするわたしたちも一緒です!

おうちをここで建てたい!というひとの夢をかなえてあげたいから、どうしたら喜んでもら

えるか、安全に暮らしていけるかを常に考え、建て終わってもずっと力になれるような信頼

関係を築いていきたいな~

 

よし!!樹木希林の気持ちも忘れず、マルコーホームの”NISSY”を目指します!!!!!

 

 

 

 

そんなこれからもずっと見守らせていただきたい大事なお客様の地鎮祭が無事、執り行われ

ました。おめでとうございます✨

 

 

香取市K様邸

 

 

 

鹿嶋市A様邸

 

 

両日とも、お天気がよく幸先がいいですね☀

 

 

「ん?スコップでなにしてるの?」とおもったあなた!!!雑学として(o^―^o)↓

 

地鎮祭の鍬入れとは?

 

地鎮祭の鍬入れとは、「地鎮の儀」のことです。

この儀式は新築工事などの際に、儀礼的にその土地に鍬を入れることを言います。

写真はその時のようすですね。

 

これは地鎮祭の鍬入れは手の入っていない土地に手を加えることを神様の前で行い、家を建

てる許しを得るための意味があるようです。

そして、このとき声かけがあるのですが、「エイ、エイ、エイ」と。

うちも地鎮祭をしましたが、旦那が恥ずかしそうに言ってたのを思い出しました(笑)

 

 

声かけの理由を調べると様々で、一つ目は鍬で耕すときに力が入りやすいからというもので

す。

 

二つ目は「エイ」は漢字に変換すると「栄」で、「家が栄えますように」と言う意味を込め

ての掛け声であるということと。

 

三つ目は日本語の変化の語源となるパターンとして多い「家→いえいえいえいえいえ・・・

えい」から「エイ」になったということです(笑)

 

形式的な行事があると、これからはじまるんだな~と気が引きしまったのを、覚えています✨

 

 

 

家づくり、家が出来た後の暮らしにも寄り添っていけるように、従業一同頑張りたいとおも

います!!よろしくおねがいします。

 

 

 

 

地鎮祭の後は、地盤調査が行われます

 

 

 

 

 

マルコーホームの”NISSY”

 

 

アッちがった 

 

yoko

利き脳セミナーに参加しました!

ブログカテゴリ: イベント, ワークショップ

こんにちわ☀

 

きょうも暑いくらいの暖かさですね~

でもまた陽が落ちると肌寒いので風邪には気をつけてくださいね。

 

 

さて、土曜日は、コンセプトルームで「利き脳片づけセミナー~リビング書類編~」が開

催され私も参加してきました!

 

 

 

先日のブログでも私は利き脳は右右脳で、利き脳を知らないときに建てた家の収納や間取

りはまさしく右右脳用になってるとお話しました。

 

私は、片づけや収納に関してストレスフリーなのですが、最近リビングあたりが、子ども

のものが散らかって片づけてもまた散らかったり。。。

常に子どもを追いかけながら、片づけていてそれがイライラ!!怒らなくて済む方法があ

るのでは!?と思い子どもと一緒に参加しました。

 

 

少し前「断捨離」という言葉がはやり、どんどん捨てていく!!!!みたいな。

でもそれは人によっては、捨てることがストレスに思うひともいるでしょう。。。

 

また後で必要かも。。。。。想い出のものだから。。。。と考える人には「断捨離」は酷

なことのように思えます。

 

このセミナーでは、頭も心もすっきり、負担にならないような片づけ方を教えてくれます。

一緒にセミナーに参加した方の悩みは、仕事の書類がたくさんでわかりやすい収納の仕方

をしりたい!子供の塾の書類がいつか必要かも。。。なんでも考えると捨てられない。

 

 

              ⚘  ⚘  ⚘  ⚘  ⚘

 

 

まず先生が、暮らしの充実度は片づけと比例すると✨

確かにスッキリきれいになってるとそれだけで、心穏やかに気持ちがいいですよね~

 

だから!!!きれいにしたのに、家族に汚されるとものすごいストレスなのです。

 

 

 

でも、セミナーを受けてたくさんのことを知れました!!!(詳しく知りたい方は次回の

セミナーを受けてくださいね~☆)

 

利き脳にあった収納の仕方、収納に関しての文具とか!!!

 

 

ちょっとだけ私、右右脳の収納の仕方を教えちゃおう!!!

 

いま子どもが保育園児、小学生で、まぁーいろんな案内の紙がたくさん来るんだけど時間

がないと、とりあえずまとめて一か所に置いてたんです!見たものから、各ファイルには

さんで。。。。

 

でもまず、書類を「えーっとどれだったっけ~?」と探すわけですよ!!!

それを解消するのがクリアファイルの色を分けて保管する!!!

 

右右脳は、感覚で生きているので色別で判断は最適なのです!

早速やりたい!!!

 

子どもの片づけに関しては、保育園児が私と一緒の右右脳でした。現在は玩具を収納して

る方法は、蓋つきの中が見えない箱を数個使っていたのですが、息子も中身が見えて、片

づけるときには、ポーンと入れれるものがいいとわかり、ピンと来た!!!

 

 

 

きっとこれがベストなのかも✨

今度これを部屋においてあげてみよう!

 

 

 

そして、小学生の息子は右左脳でした!

 

見た目重視の完璧主義

見た目にこだわる完璧派で、自分で決めないと気がすまないところもあるのでは。。。。

完璧を目指すあまり、なかなか作業にとりかかれないことも。お気に入りのケースなど、

条件が整わないと作業を始めないので、まずはデザインの気に入ったケースを購入して

みてもいいでしょう。

感覚的に情報やモノを仕入れますが、仕組みを整える時は細かくきっちりと分類しない

と気がすまないタイプ。

ただし、ファイリングは細か過ぎるとモノを探せなくなる原因になります。基本的には

ざっくり収納がおすすめです。その中で細かく分類したい場合は、2~3の小分類が戻し

やすい収納方法です。

 

 

確かに、机が荒れているから片づけると、きれいになっても自分のこだわりがあるよう

で、さらにそこから片づけをしています(笑)細かいところがあるんですよね~

勝手にやんなよ~(怒)とブツブツ言いながらいつも片づけてますよ。

そして普段は、スイッチが入ると、言われなくても掃除をとことんしています!

 

小学生の息子は自分で片づけスイッチがはいったらやってもらうことにしよう!!!

 

 

そして一番、そうか!!!!と思ったことが、、、、、

 

 

 

子どものおもちゃを分別するときにあたしが言う言葉は「もう!どれいらないの?」

というのです。

でも大体の親御さんが言っている言葉ではないでしょうか??!

 

 

この言葉は、ダメなんです!

 

 

これからは「どれをのこしておく~??」と聞いてください✨

 

何が違うの?と思いますよね~

 

 

前者の言葉は、ネガティブな思考にさせてしまっているんです。。。。

「断捨離」ですね~

 

後者の言葉は、ポジティブな思考で楽しくお片づけができるんです!!!

捨てないにしても、必要なおもちゃの優先順位をつけておくと、手放すときに使わない

物からってなように判断がつくのです(o^―^o)

 

この法則は、いつも片づけようとしてるのに片付かないって人が陥ってるのかも。。。

 

 

わける・収める・見直すを一気にしようとするからストレスになったり、片付かないの

です。

まずは全部出して、どれがいるかを選ぶことだけしてみてください⚘

 

 

そしてもっと詳しく知りたい方は、セミナーに参加してくださいね~

 

 

利き脳と言っても、先天性3割、その人の暮らし7割なので、例えば右右脳でもほかの

利き脳の片づけが合うこともあります。

 

そんなことをコンセプトルームの利き脳棚を見ながら教えてもらいました~

その他には情報を携帯で管理しやすくなるアプリや文具も紹介して頂いて、勉強になり

ましたよ📓

 

一人一人の悩みに的確なアドバイスをもらい、長いお休みになるGWにみんな、実行し

ますと約束しました!!

 

私も、子どもの収納方法が成功すれば、きれいな状態をキープでき、こどもを怒らなく

てすむのでGWに実行してみたいと思います👀

 

 

 

 

 

子どもも一緒に参加しましたが、思いのほか静かにしてくれてて、よーくお話を聞けま

した♡

 

 

次回のテーマはなにかな~?!

 

 

 

 

 

yoko

 

 

Staffをもっと知ろう!!!~石原透雄編~

ブログカテゴリ: ワークショップ, 日々のこと

皆様、こんにちわ

 

体調はいかがでしょうか?

温度が不安定だからか、数日前から咳が止まらず、横になると咳がでるという数日を

過ごしています。。。

もう、おなかとせなかが悲鳴をあげています。。。。。

 

でもまあ、おなかとせなかに筋肉がつくといいな~なんて思いながらプラスに考えて

います👌

 

 

そして、明日はコンセプトルームで”利き脳片づけ術セミナー”が開催されます📓

 

☆溜まりがちな書類、どうにかしたいな~

☆気が付いたらテーブルの上が書類の山に。。。

☆自分に合った書類整理の方法を知りたい!!!

 

 

と日々、思う方は是非ご参加ください!悩みがなくなるかも✑

 

 

先日のブログに書きましたが、私は”右右脳”なのです。

この利き脳を知ったのは、既に家に何年も住んでたあとで。。。

でも、”利き脳”にあった収納をしていたのです!!!!

 

右右脳の上手な片づけ方をご覧ください。

 

 

 

【片付けのポイント】
・すぐ出せて、さっとしまえる『ワンアクション収納』家棚はワイヤーのカゴ収納
・ざっくり放り込むだけの収納   ワイヤーのカゴだから出し入れが楽 
・出しっぱなしのものは見た目が好みな収納グッズを選ぶ ワイヤーのカゴだから

見た目素敵
・生活の動きに合わせて収納場所を決める 家づくりの間取りからして我が家にあ

った生活スタイル
・中身がある程度わかる半透明のケースを使う ワイヤーのカゴだから一目瞭然

 

 

 

実際のうちの収納

 

 

 

 

”利き脳”通りじゃないですか???(o^―^o)

 

しかもうちは男ばっかだし、各部屋には家具も極力置きたくないため、お風呂の入口

の壁一面を収納にしました!

ほぼここの収納にすべてはいります。

 

 

 

見える収納は、整頓しやすい✨

 

コンセプトルームにある棚をお見せします~

 

 

 

 

右右脳は一番右です✨

奥の壁紙がやはり好みです✨かわいい♡

 

 

右右脳タイプ「マニュアル嫌いの感覚派」

わたし型にはまるのいや、人とか形や動きの感覚で覚えるから、あの歩き方は!と、

後ろ姿でも人がわかるんです✨

 

こう見ると、”利き脳”あたってる~と感動さえしちゃいます☆

 

 

 

 

皆さんは、どれにあてはまるんでしょうかね?!

 

 

 

 

そして、今日のスタッフ紹介は、木材・建材担当、透雄氏です✨

 

 

 

透雄氏は、レディファーストなジェントルマンです(o^―^o)

 

私のイメージは常に歩いてるイメージ。

会うのが外の敷地内だからか、会うたんび歩いてます(笑)

 

 

そして、アンケート✨

 

 

 

 

人相が悪いは、私は思いませんでしたよ~

 

まえに、スタッフのイメージでみんなイラストが違うのですが、透雄氏はおうちの猫

を溺愛しています🐈

うちの猫がそこらに居る猫より器量がいいと!!

 

私は犬派なので、猫の柄の違い以外に、違いが良く分からないのですが自分ちで飼っ

たペットが一番かわいいって気持ちはわかるので、猫は愛されていて幸せだろうな~

とおもいます。

 

今日まででStaffの紹介は社長を残すのみ✨

みなさん楽しみにしていてくださいね~

 

 

木と雑貨のマルシェでは、スタッフが木工教室や、マルコーホームのお店や白いおう

ちにスタンプ押すコーナーにいるので、木についてや、おうちのことでも、お話して

みてください(o^―^o)きっと誠実にお話してくれると思います☆

 

 

何だかんだ、日々過ぎるのははやくて、マルシェまであと1ヶ月ちょっと!!!

 

 

パワーアップしたマルシェにぜひ、いらしてくださいね☆

 

 

 

yoko

 

 

 

おうちを建てたいなぁ~と思う方へ

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちわ。

昨日、マルコーホームでは月1のミーティングの日でした。

社長はじめ、スタッフみんなで「マルコーホーム」って!?というお題で一人一人のおもう

マルコーホームを語りました。

こんなふうに一人一人発言できるミーテイングは大事な時間だと思います。

マルコーホームの得意なもの、にがてなもの、うっているものは?だいじにしてることは?

等を話し合いました

大体、みんな考えは同じで

「お客様の想いを形に」が一番!!!

それを、スタッフ一同、信念としてお客様の力になりたいと思います!!

 

私は、スタッフでもあり、おうちを建ててもらったものでもあるので、ミーテイング中、ス

タッフではなく、施工主として聞いて感動しちゃうことがありました⚘

 

 

社長の家づくりに対する想いってのを、私の感じたことでみなさんにお伝えするとしたら、

 

 

社長は、施工主様を「自分の子供」、おうちを「自分の孫」のように想っているということ

です。

 

 

常に、心配し、最善を尽くす姿勢は、子どもや孫への愛のようなものに、私は感じます。

だから、ときどき社長が語る話には、施工主として聞いてしまい、感動したり、うれしく思

います!!

年取って涙もろくなったら、きっと泣きながら話を聞くようになっちゃうかも~(笑)

 

 

 

 

 

最近、この近辺であっ!おうちが建つのかな?って思ったら2ヶ月もしないでもう外観は出

来上がっていてびっくりしますね!!!

 

私は、おうちをつくりたいでんです~から始まり出来上がるまで1年。

壁紙にしても、ドアにしても、トイレペーパーホルダーとか、選ぶ楽しみがありました

その都度、相談して、一緒に悩んだり、いろんなことを選んだりしました

 

でも3ヶ月で完成しちゃうおうちって、施工主様はそんな選ぶ時間はあったんだろうか?と

考えてしまいます

 

何でもいいや~っていう人なら、むしろ、担当さんによろしく~でいいんでしょうけど、こ

うしたいとかあるひとがもしそういうところで建ててしまったら。。。と思うと、マルコー

ホームを皆さんの選ぶ選択肢の一つになれたら!!!!と思います!!!

 

どこでたてても、人生の最後まで住むおうちです!!!

幸せに暮らしてもらいたいと思います。

 

 

 

 

そしてミーテイング前にたまたま、自分のおうちが完成するまでのブログを読んでいて、今

はみれない木でつくられたおうちをみて改めて、ここで建てて良かったな~と思いました。

 

マルコーホームのお家づくりが気になるってかたは、是非↓読んでみてくださいね☆

これをかいてるときは、まさか建ててもらったところのスタッフになるとは思わなかった(笑)

 

でも今は、すきなことの延長線上に仕事があるから楽しく過ごしています(o^―^o)

 

 

ブログ:おうちができるまで
yoko

木と雑貨のマルシェ出店者さん紹介~もじゃさん工房~

ブログカテゴリ: イベント, ワークショップ

おはようございます。

 

最近は寒暖差が激しく、寒いんだか、寒くないんだかよくわかりません。。。そのせいなのか

数日前から咳が出始め、昨日は苦しいとさえ思ってしまったので、しかたなく病院へいきまし

た。

が!!!!!錠剤が苦手なわたしに小指の先くらいある大きさの錠剤が。。。。

案の定、水しかのどを通って行かない。。。。。

 

割って飲んでも問題ないときいたので早速朝に、包丁で小さくきってのみました~

 

皆さんも体調にはお気を付けくださいね💊

 

 

そして、今日紹介しますのは、~もじゃさん工房~です!!

 

店主さんは、植物大好きで多肉植物の寄せ植えを販売しています

 

自己紹介が楽しかったので、のせてみます👀

 

 

自己紹介「もじゃ」 | もじゃさん工房そうです私です。

もじゃさん
→東村 壮大郎(ひがしむら そうたろう)

 

趣味
→寝ること・エレキギター・変な植物集め・鉱物集めというか変なもの集め、読書、ゲームな

どなどなどかなり多趣味

性格→
真面目と言われるけど本人からするとそうなのか?とう感じ。たまに無茶をする。

資格など
→書道 毛筆準六段
ハーブコーディネーター
野菜栽培士
日本農業技術検定3級
英検準2級
厨二病(重症)

東京生まれ東京育ち悪そうなやつらは大体スルー
非農家出身だけど、家には常に何かしらの植物がありそれが普通だと思っていました。
幼いころに理科の図鑑のニンジンの組織培養の写真を見て

「なんじゃこりゃ、すげぇ!」

と思ったのが植物に興味を持った最初のきっかけ。

その後、父によく連れて行ってもらったホームセンターで観葉植物や食虫植物を買ってもらっ

たりしてどんどん興味がわいていき高校の時にはははが面白そうだからと買ってきたエアプラ

ンツのイオナンタが決定打となりのめりこむ。

そして、植物好きが高じて東京農業大学大学院で博士課程前期修了、植物遺伝子工学研究室で

エアプランツの乾燥耐性を調べていていました。就職先は研究職か開発がいいなー首都圏が良

いなーと思っていたら鹿児島。

そう、東京から出たこと無い人、いきなり無茶をする。

鹿児島の胡蝶蘭切花生産農業法人に就職して総合職として約2年間勤める。

なんやかんやあって東京に戻っても植物に携わりたくて自分で農業やりたいと思ってしまい、鹿

児島のときの縁を辿って流れ着いた先が今就農している千葉県は香取市。

 

現在もじゃさん工房で胡蝶蘭や多肉植物を生産してます。胡蝶蘭の切花をもっと皆様に知ってい

ただきたくて切花の飾り方や花束としての使い方を提案しております。

 

そして多肉植物は癒しと育てる・増やす楽しさを知ってもらいたくて寄せ植えにして販売しなが

ら育て方のレクチャーもしています。

あと、香取の食と農の良さを県外の人にも知ってもらいたく色々活動中マルシェで花束やアレン

ジを出品したり、イベント企画もしています。

ブログでは、胡蝶蘭や多肉植物をはじめ、変な植物についての育て方や豆知識、あとよく分から

ないことを書くのが担当です。

妻のはるかとは二人三脚で活動しています。
もじゃさんが植物特化で周りが見えなくなって生産管理に没頭しているときや、イベントの商品

陳列で困っているときはそっと軌道修正してくれます。

私は外向けにアピールするのが苦手ですが、交流会行ってこい!と背中を押してくれたり自らが

交流会に出てもじゃさんのアピールをしてきてくれたりでほんと頭が上がりませんw

妻はもちろん、関わる人全員が優しく楽しくなるようなサービスを提供していきたいと思います。

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

植物の知識が深い!面白い!!

 

お花に興味があるかたは、もじゃさんとはなすと楽しいお話がきけるかも知れませんね🍂

 

 

 

 

 

yoko

123
ページの先頭へ