家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

“心の在り方” ”人間力”が大事な気がする

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは。

 

数日暖かかったせいか、北風が身にしみますね~

肩をついすくめてしまって、肩こりになりそうです。

 

スタッフも知っているし、よく私もブログに書いてい

ることがありますが…

 

マルコーホームは営業が得意ではありません!!

は?誰もやれないの?と思われる方もいるかもしれま

せんが、みんな不得意です、事実です(笑)

社長が「売る」のではなく「知ってもらう」ことを大

事に思っているので、スタッフは営業をしたことがな

いのです(^^)

 

でもお施主様と出会えるきっかけは、口コミや紹介が

多く、社長の人柄の賜物なんだろうな~と思います。

 

スタッフ一同、社長の温厚さはすごすぎて真似するこ

とが難しい~と思ってしまいます。

 

社長はどんな人にも、どんなときも、丁寧に対応して

います。

 

 

(木工教室で説明する社長)

 

私は18歳から10年以上接客業の仕事についてまし

たが、「お客様は神様です」と思っていても、こっち

も人間ですから、腹が立つこともあるわけですよ。

 

でも、社長はない。365日感情は一定で温厚。

もはや、仏レベルだとも言われています。

 

 

もともと持つ性格もあるので同じようにはなれないけ

れど、何かを真似したくていつも話してくれることに

は耳をダンボにして聞いてメモしています(笑)

 

今日も「お客様の気持ちになって考えることが一番。

「売る」ことをするとひとは逃げていくから、自分た

ちはこんなこともやっているよ、できるよっていうこ

とを伝えていけば、お客様に繋がっていく。」と。

 

社長を日々観察して思ったのが、目の前にいる人をと

っても大切にしていて、相手も社長に心を開いている

ということ。

これって日々の積み重ねがとても大事だと思いました。

すぐにできる関係ではないですよね。

人が自分に良くしてくれたら、自分も相手が困ってい

たら良くしてあげようって思うじゃないですか?

積み重なって「信頼」が生まれるんだと思います。

 

 

最近、社長と数十年前にあったきりのお客様がいらっ

しゃいました。

通ったら、昔を思いだして寄ってみたと。

長く会っていないのにフラッと立ち寄ろうって思うに

は「信頼」関係があるからできることだとおもうので

す。

 

そして数十年会ってなくても覚えている社長も、目の

前の人に真摯に向き合ってきたからこそ覚えているん

でしょうね。

 

 

TOYOTAの豊田章男さんの年頭のあいさつで従業員を

前にこうおっしゃっていました。

 

「トップの考えに迫り、自分の仕事の仕方、考え方を

変え近づく努力が大事!」

「成長しようと努力する人、自分が正しいと努力しな

いひと、一人の人間としてどう生きるか”人間力”が大

切!」

この文章が自分の中で納得できました。

 

全く同じようにはできないけれど、社長の考え、想い

に共感して自分も人間力を磨いていこう!と思いまし

た(^^)

 

自分にできることは全力で丁寧に接客する。丁寧に。

 

「丁寧に」が意識しないと性格上できないので、日々

頭の片隅に置いておきたいと思います(笑)

 

話は別ですが、3月18日に読書会があります。

私は、本を読んでいて心に響いた一節をノートに書き

だすことをしていますが、みなさんにもそんな一節が

ありませんか?

みんなで一節を紹介しあいませんか?

もし気になる方はぜひご参加ください(^^♪

 

 

  • 時と場所、場合に応じた方法・態度・服装等の使い分
  • けができる素敵な女性がいて時々、ご飯を食べに行く
  • のですが、先日その方の魅力的におもった男性の言動
  • を(初めて👀)教えてもらいました。

ある男性が女性に結婚を申し込んだところ、女性が「

農家は嫌だ。」といわれたそうです。

そのことをきいた農家を仕事とする男性が、農家を理

由に断られるようじゃだめだ!と思ったそうです。

そしてその人は新しい発想や、仕事の仕方でいまやそ

の会社は名が知れているし、オリンピックの選手に出

される野菜にも選ばれています。

大体の人は、それなら農家やめてほかの仕事さがしな

よ~というと思うんです。

でもこの男性は、そうは思わなかった!

それがかっこいいですよね~

 

本と一緒で人から聞く話からも学ぶことがあるので、

人との会話も大事ですね~

 

ワークショップもたくさん開催していますが、集客!

を重視しているわけではなく、同じことが好きで参加

された方同士のコミュニケーションの場になったらな

~と思って開催しています。

ですので、きになったものがありましたらぜひ、参加

してみてください。

きっと楽しい時間が過ごせるはずです♪

 

 

 

yoko

 

 

 

読書会で共有しませんか⁇

ブログカテゴリ: イベント, お知らせ, 日々のこと

皆さん、こんにちは。

 

朝方にかけ風の強いこと、ビュ~ビユ~と音もすごかったですね。

でも嵐や台風のお休みの日は好きです。

もう、外にはいく選択肢がなくなるので、いつもより落ち着くし

できなかったことができたりするので貴重な時間を過ごせます。

晴れているとあれもこれも、または海や山に行きたくなってしま

い子供以上に全力で遊ぶ。

そして夜に疲れがドッときて後悔するという日々です(笑)

でも、元気な子供のおかげで私も運動不足は解消されているので

ありがたいことです。

 

そして最近「健康」について改めて考えています。

今は特に痛いところもなく普通に過ごせているけど、どこか身体

が悪くなったら、仕事もできないし、家事もできないかもしれな

いし、子供とも遊んであげられないかもしれない。

そう考えるととても怖いです。

 

今まで「健康」のための知識はいくらかあったのに、目先の食べ

たいものを我慢することなく食べたり、知識があっても生活で活

かすことができませんでした。

 

ですが「メタトロン」を受けたスタッフの話や食養を学ぶ友達の

影響で、今胃を休ませるためによるご飯を食べるのをやめました。

スタッフ小林の影響なんですが、今内臓を休ませるために15時

以降は食べないそうです。夜ご飯抜いてもおなかすいてないのよ

~と聞いていたのですが、本当にそう!!びっくりです。

おなかがグーグーなって空腹で寝れないんだろうな~と思ってい

たけど、そんなことなかった。

 

そこで友達に言われた言葉を思い出しました。

ダイエットに成功し、リバウンドもない男友達に、何をしてそう

なったか聞いたのです。

「野生のライオンさんや動物は、狩りをするだろう?三食決まっ

た時間にきっちり食べるのは人間だけだよ。三食は必要ない。

おなかが空いたときだけ必要な分食べればいいの。」

聞いたときはなんだよそれ!!ライオンさんってなんだよ!!と

頭に来てもう忘れていたのですが(笑)

今考えると確かにその通りかも。

人間も大昔は狩りをして暗くなったら寝てって暮らしを考えると

三食食べるっていうのはただの習慣ですよね。

三食食べる必要がなくても、朝、昼、晩は食べなくてはいけない

ものだと思い込んでいる。

 

今が健康なので「健康」について考えることもなかったけれども、

これを機会に身体にやさしくしていきたいと思います(^^)

 

 

「健康」にしてもそうですが、スタッフ同士でどんな話も分かち

合えるっていうのがマルコーホームではあるのですが、よくよく

考えるとそれってすごいことではないですか??

 

会話って知識がないとできないんですよ~

しかも話す内容に興味がなかったら、次にそのことで話すことも

ないでしょうね。

でも、マルコーホームでは家づくりのことに限らずどんな話題も

みんな興味津々で知らなかったら調べてくれてその後、そのこと

で会話することができます 。

 

 

「メタトロン」「SDGs」って10人に聞いたら1人、2人しか

知らないと思うんですが、この情報を得たときに「メタトロン」

を知ることで健康を意識し、SDGsを通して自分たちでできるこ

とをしたりと常にスタッフ全員がいろんなことにアンテナを張り

、そこで得た情報を共有しています。

 

共有できるということもコミュニケーションが取れていないと

できないことなんです。

普段コミュニケーションが希薄な職場だと、共有することは”

共有したつもり”になってしまうんです。

情報共有してくれた内容で、よく分からないと感じた点があっ

た時に聞き返せるような関係性、要するにフランクに話し合え

るような間柄でないと、理解不十分な点をあらためて聞き直す

ということが難しくなります。

 

 

何を書きたかったのか・・・

マルコーホームのチーム力はすごいぞ!!!!!ということか

な(笑)

 

営業力は全くないのですが、いらっしゃるお客様には心から尽

くして力になりたいとスタッフ一同思っています(^^)

 

そして「良いこと」や「知ったらためになること」はワークシ

ョップ等で発信していけたらな~と思いますので、興味がある

内容でしたらぜひ、参加してみてくださいね♪

 

そして、”読書会”ですが日にちが決まりました。

3月18日(水)10:30~

 

内容は1冊の本を共有するよりも、おすすめの本をもってきて

いただいてみんなで共有する形にしたいと思っています。

詳細はまた、お知らせしますね♪

 

本を選ぶ時って自分のその時の感情や、知りたいことを得るた

めに選びがちですが、ほかの方のおすすめの本を読むことって

またちがう世界が広がる気がするんです。

 

ぜひ、みなさんのおすすめの一冊を教えてください📚

 

 

yoko

 

バレンタインが近いからか、チョコレートのパッケージがどれ

も華やか~🌸

お相撲さんのパッケージがあり思わず買いました。

中にもイラストがあり、「一緒に見に行きませんか?」だって

(笑)

オリンピック自体にはそんなに興味がないのですが(ごめんな

さい)、国技として相撲をどんな風にオリンピックに演出する

かがものすごく楽しみ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の間取り、書斎の有無。あなたは、どちら派?

ブログカテゴリ: 家づくり

こんにちは。

小林幸江です。

 

 

 

 

 

先日、ある方(男性)とのお話の中で・・・

結婚して家族との住まいを考える際に、

自分は書斎が欲しい!ということを主張したのだけれど、

奥様に反対されて、その希望は叶わなかったのだということを聞きました。

(それなりの収入もあったそうなので、

 コストで反対されたわけではなさそう。)

 

結果、一人になって読書できる空間がなく、

そのことがとてもストレスになったのだそうです。

 

 

 

 

 

最近、俳優・東出昌大さんの不倫が話題になっていましたが・・・

昨日、スタッフ和田が話していた情報ですと、

東出さんも家族との住まいを考える際、

書斎を希望されていたらしいのですが、

家族には理解されず、却下になったのだそうです。

 

 

 

 

 

今までは、書斎・・・

お家の間取りを考えるうえで、

さほど重視をしていなかったのですが、

(コストはかかるし面積は増えるので、

 積極的にはすすめていなかった!!!)

もしかしたら、

“書斎が欲しい!”と、思われる方の中には、

その方の個性とかコミュニケーションの特徴として、

“一人の空間” が必要!

ということがあるのかもしれませんね。

 

他のご家族は、違う個性を持っていたら、

家の中なのに、一人で居たいなんて、

理解できない!!!みたいな。

 

 

 

 

 

ちなみに、私は、

6畳の洋室一部屋を自分の部屋としています。

デスクと本棚と・・・。

社長からは、

「ずるい~!!!」とは、言われますが(*^^*)

ACS(Analysis of Communication Structure)診断の結果、

私には、一人の空間、必要らしいです。

 

 

 

 

 

家族、それぞれの個性を尊重しての間取り・・・

家づくりの際に、

ACS診断をしておく!

というのも、一案!?かもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総勢5名の会社です。 ~香取市 工務店~

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちは!

小林幸江です。

 

 

 

 

 

マルコーホーム社員は、

社長含め、総勢5名です。

 

マルコーホームの歴史の中で、

今が一番少ない人数だと思います。

 

昨年の夏・・・

社員二人が別々にではありますが、同時期に、

「会社を辞めたいんです。」と。

 

 

 

 

 

 

衝撃的でした!!!

二人もいなくなってどうしよう???

というのが、私の最初の感情です。

 

ただ、二人は、

ここがイヤで逃げるのではなく、

より良い選択をするために、

次の勤務先を選びたいとのこと。

 

そう言われたら、

私に二人のより良くなるであろう未来を

邪魔する権利はありません。

受け容れるしかないんだろうなぁ。

と、感情も変化しました。

 

 

 

 

 

 

そして、社長が二人へ伝えたことは、

「会社を辞めることは、了承した。

 その時期を年末にしてもらえないだろうか。」と。

二人は、快く社長からの提案を受け容れ、

昨年の年末に退職されました。

 

私の中では、

社長の申し出も驚き!で、

それを快く受け容れてくれた二人にもさらに驚き!!!でした。

 

12月最後の日は、

送別会兼忘年会、18:30から始まり、

終わったのは、23:40。
一次会の席のまま、気づけばこんなに時間が過ぎていました。

(居させてくれたお店の方へは感謝しかありません。

 そんなに長い時間、普通、嫌がられますよね⁉)

 

 

 

 

通常・・・

社員の退職の話しを、

会社のブログに書くなんて、タブーなのかもしれません。

けれど、

もしも私がマルコーホームのOB施主だったり、

これからココでお家を建てようかな?という状況だったら、
その会社のこと、ホントのところを知りたい!

って、思うと思うんですよね。

何故かって・・・

お家は、建てて終わりではないからです。

住み続けていくうちに、不具合や補修したいところがでてきます。

そんなときに、

自分の家を建ててくれた建築会社が存在しているのと、

辞めてなくなっちゃっているのとでは、

どちらが良いですか?

私は、前者のほうが良いな♡と、思うのです。

 

なので、

自分たちのことをオープンにしていきたいと思い、

この記事を書きました。

 

 

 

 

 

自信をもって言えることは、

5人だからこそ、

各自が責任をもって仕事をしています。

大きな企業に居るような、

ただ就業時間だけ会社に居てお給料をもらえる!

そんな人は居ません。

というか、そういう人では少人数の会社では、

居られません。

 

規模の小さい会社だからこそ!

のメリットを生かして、

お施主さまそれぞれに必要な

家づくりをご提案させていただきます♡

(ホントその方の個性によって間取も変わるはず。

 好みによって、内装も変わるはず。)

 

 

 

 

 

 

 

#香取市工務店

#香取市 家を建てる

#香取市 新築

#香取市 注文住宅

#香取市 マルコーホーム

#東庄町

#銚子市

#旭市

#匝瑳市

#多古町

#成田市

#神崎町

#稲敷市

#香取市 自由設計

#災害に強い土地 香取市

#香取市 木の優しさ

#香取市 天然素材

健康第一。

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちは。
小林幸江です。

 

 

 

 

先日、

社長と私、『メタトロン・波動測定』というのを

体験してきました。

 

 

 

 

結果、

社長は健康そのもの!!!!!

しいていうならば、

血液はサラサラ流れていますが、

その中にゴミもありますので、

ゴミのお掃除をされたほうがいいですね。

とのこと。

(おそるべし小林一男・・・

 私の創るごはん、素食?粗食?が良かったのか???^^;)

 

 

 

 

ちなみに私は、

消化器系・たんのう・心臓・肺・膀胱・鼻等、

あまりよくない色が出ていたようなのですが、

どれも病気といわれる段階にはなっていないとのこと。

食べ過ぎている!

(普通は、もっと摂取したほうが良い食物、

 とらないほうが良い食物、

 というのが表示されるらしいのですが、

 私の場合、

 とらない方が良い食物しか出てきませんでした。

 ビタミン・ミネラル諸々足りているとのこと)

特に食べ過ぎているのがお砂糖と小麦粉。

血流が悪いのは、運動不足。

今のところ、大きな病の気配はなく、

安心しました。

 

 

 

 

先日、顧問税理士さんと、

「経営者は、健康第一!!!」
(経営者でなくても健康第一ですよね。すみません。)

とのお話をしていたところでもありましたし、

社長も61歳!!!!と、

健康を気にするお年頃でもありますから、

今回の情報は、とても嬉しい情報でした♡

 

 

 

 

もしかしたら、

そんな「波動」だなんて、

そんなものを信じるんですか?

という方もいらっしゃるかもしれません。

そこは、“好み”ということで、ご了承くださいませ。

 

 

 

 

ちなみに、私、50歳なのに、

乳がん・子宮がんの検診を受けていません。

一番の理由は、

身体に良くなさそうだから・・・

(これは私の感覚で全く何も根拠がないので、

 本当は身体に良くない!という事実はないかもしれません)

二番目は、

100%ではないから。

検査していても見過されることもあるようですし、

癌にはなっていなくても疑い有り!という検査結果を

もらうこともあるようです。

(ピンクリボン運動をされているような方からしたら、

 こんな考え方ナンセンス!と思われそうですが、

 そこも、“好み”ということで、お許しください。)

 

 

 

 

とにかく、社長が健康そのもの!で、よかった♡

私は、もう少し身体の声に耳を傾けるようにします。

 

 

 

 

 

 

いつかの・・・沖縄の海。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ