家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

本物の木は免疫力を高める!  ~香取市で家を建てる~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは。

 

コロナの感染から今日まで、結局は心落ち着かず過ごしてきた気が

 

します。

 

小学校も6月からは毎日半日学校です。

 

6月の給食の献立をみてみると、ご飯とカレーというようにとても

 

シンプル。

 

理由は、感染症対策として文部科学省から配膳の過程での感染防止

 

のため可能な限り品数の少ない献立でということでどんぶりものの

 

工夫がされたようですが、いつもは必ず白米、汁物、おかずがある

 

ので嫌いなおかずが出たとしても白米、汁物を食べられたのに。。。

 

うちの子大丈夫かしら?

 

違う県の学校では、200MLの牛乳パックと、大きい調理パンのみ。

 

それでしばらく対応するそうです。

 

その地域の給食センターの栄養士さんが献立を考えていますが、毎日

 

調理パンの学校もあると知ると、どんぶりでもありがたいかなと思え

 

ます。

 

香取市の献立を知ったのは昨日で、もし違う県のようにパンだけだっ

 

たらお弁当作って持たせようと思っていました。

 

休校中も学童にお弁当を持たせていたので、お弁当作りにも慣れまし

 

た。

 

感染防止のためはわかるんですが、「話をしない、密にならない」が

 

合言葉になった学校に何の意味があるのかと少し思ってしまいます。

 

基本学校は社会に出るための人間関係を学んだりする場だと、私自身

 

がそう考えるので、お友達にあうのも学校だけでもないし、勉強はい

 

まとなるとネットでも塾通いできますもんね。

 

学校に行きたくないという子も実際いますが、そう思うと無理にいか

 

なくてもいいんじゃないかなと思います。

 

 

世界の感染者、日本の感染者をみても子供の感染は少ないんですよね。

 

アフリカもコロナの感染は猛威を振るっているけど、アフリカは人口

 

のほとんどが若者らしく感染者数は多くないとも聞きました。

 

子供は免疫力が高いので、コロナに感染しても症状がでないのかもし

 

れないですね。

 

 

免疫力とは、私たちの身体の自己防衛システムのことです。

 

「免疫細胞」ががん細胞、細菌、ウイルスをやっつけるように常に見

 

張ってくれています。

 

このシステムは15歳までに完成し、20歳を境に衰えていくそうです。

 

え?あたし衰えてから○○年経っているよ??

 

大丈夫!!!免疫をあげる方法があります☆

 

 

免疫力を上げる方法には3つあります。

 

①腸内環境を整える

 

②体温を上げる

 

③生活習慣を見直す

 

 

体温が1℃低下すると免疫力は30パーセント低下し、1℃上がると最大

 

5~6倍アップするそうです。

 

まず①のためには、腸内環境を整える食べ物をとることが大事になります。

 

免疫細胞の約60パーセントは腸にいるので、免疫細胞のエサとなる善玉

 

菌を増やすために発酵食品をとるのがいいそうです。

 

発酵食品は、キムチ・みそ・納豆・豆腐・漬物・醤油・チーズです♪

 

②のためには、白湯を朝に飲むと身体のめぐりがよくなり冷えが改善され

 

ていくそうです。暑い日でも常温以上の飲み物をとり身体を冷やさないよ

 

うにします。

 

精製されたお砂糖や乳製品も身体を冷やします。

 

こんなことを知るうちに、子供のお弁当に冷凍食品を入れることをやめ、

 

すべて手作りにしています。

 

食は身体を作りますからね(^^)

 

③のためにはストレスを感じにくい体にするために8時間は睡眠をとる

 

ことです。

 

 

ここで!タイトルにもした本物の木の話が

 

でてきます!

 

(webの岐阜新聞より)

 

岐阜県に住む家具工房を経営している牧野さんが、木材から空気中にで

 

る成分が人の健康に与える効果について研究する部門を立ち上げたそう

 

です。

 

薬剤不使用の飛騨地域原産の木にこだわり20年以上家具を作り続けて

 

、木が放つ成分に着目し研究をしたそうです。

 

その結果、ヒメコマツ、スギ、ヒノキから酢酸

 

ボルニルという睡眠促進効果のある成分が空

 

気中に放出していることが分かったそうです。

 

酢酸ボルニルを初めて聞いたので調べましたよ♪

 

「酢酸ボルニル」は睡眠促進効果と肌質改善効果が期待される。

 

酢酸ボルニルは、自律神経の緊張を緩和し、まどろんでいるときにでる

 

シータ派の分泌を増強する効果が認められている。

 

酢酸ボルニルの香りを就寝から1時間ほど吸入するのを2週間続けたと

 

ころ、眠りにつくのが早くなり肌の潤いが増したという主観的な評価が

 

得られたそうです。

 

「オーガニックを超える木の効果」!!!!

 

 

おうちづくりに本物の木を使うならば、家で過ごすこと自体免疫力をあ

 

げることにつながるのではないのでしょうか??

 

森林浴に行かなくても、おうちで同じ効果が得られたら、コロナにも負

 

けない身体が手に入りますね♪

 

最近、食について学び始めたので自分の口にするものは意識するように

 

なりました。

 

体の24時間のサイクルは4時から12時までは排出の時間、12時から

 

20時は摂取と消化の時間、20時から4時までは吸収と利用の時間と

 

学び、朝昼晩で口にする必要な栄養はちがうんだとこんな歳になって知

 

りました。それに、、、

 

お料理が苦手だったけど、想像する料理を作る必要がなく、何品も必要

 

なわけでもないことを知ったら、なんだか力がぬけました♪

 

健康を意識しながら、免疫を上げて、丁寧に時間をすごしていきたいと

 

思います。

 

皆さん一つでもできることから続けて、いっしょに免疫力を上げましょ

 

う!!

 

yoko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#香取市工務店

#香取市 家を建てる

#香取市 新築

#香取市 注文住宅

#香取市 マルコーホーム

#東庄町

#銚子市

#旭市

#匝瑳市

#多古町

#成田市

#神崎町

#稲敷市

#香取市 自由設計

#災害に強い土地 香取市

#香取市 木の優しさ

#香取市 天然素材

「コスト」から「過ごしやすい」おうちづくり  ~香取市で家を建てる~

ブログカテゴリ: 日々のこと

 

みなさん、こんにちは。

 

毎日雨ですね☂ちょっと陽の光が恋しいです。

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

ここ数日肌寒くて、暖房をつけることがありました。

 

やはり、無垢フローリングはいいです♪ってことを皆さんに

 

お伝えしようと思います。

 

無垢フローリングは、合板フローリングのような接着剤で何

 

層にも張り合わせていません。

 

金太郎あめのように、切っても切っても上から下まで「本物」

 

の木なのです。

 

 

前のブログにも書きましたが↓(無垢の良さを書いています)

 

 

 

無垢材の床

 

 

 

木は水を吸い上げるために、水が通る管みたいなものがあって

 

フローリングとして乾燥させる際には、その管が空洞になるの

 

です。

 

その空洞が断熱効果のある空気層になるので、無垢フローリン

 

グは暖かいのです。

 

やわらかい木ほど管が多いので、やわらかければやわらかいだ

 

け暖かいのです♪

 

陽が当たったり、暖房の近くはしばらく暖かいんですよ~

 

人が座っていたところも、体温の暖かさがしばらく残っている

 

んです。

 

「忠臣蔵」の中で吉良上野介のいえに討ち入られたとき布団を

 

触って、「まだあたたかい、そう遠くには逃げていないぞ!」

 

という有名なセリフがありますが、まさしくその状態です(笑)

 

 

 

 

合板フローリングは、丸太を大根の皮むきのように薄ーくスラ

 

イスしたものを何重にも接着剤で厚くしているので、あたたか

 

さを保つ空気層はないんです。

 

なので「ヒヤッ」とするんでしょうね。

 

無垢材は高い!無垢材は傷がつく!とい方もいると思います。

 

これはこのみですが、私は迷わず無垢材を選びました。

 

家を一括で買うなら高いと思うかもしれないんですが、ローン

 

で考えると月に〇〇円だけのちがいなのでは?

 

やわらかい分、暖かいけど傷がつく。それも好みだけど無垢材

 

はお手入れ次第では経年劣化ではなく、経年美化にもなれます。

 

合板は硬くて傷がつきづらいかもしれませんが、傷がつかない

 

わけでもないし、劣化していきます。

 

それに無垢材はやわらかいので、腰痛にもなりにくい体にやさ

 

しいのです♪

 

 

合板は年月がたつとこのようになり、張替えをするしかなくなります。

 

長い目で見たら金額の差はないのかもしれませんね。

 

実家も新築から30年近くになりますが、合板が劣化して素足

 

であるくとべたべた、ざらざらしていてスリッパがないと気に

 

なります。

 

わが家は住んで6年、床の傷も多くなりましたがいままでの歴史が

 

刻まれているようなき気がして、傷を不快には感じません♪

 

無垢材の魅力に惹かれています(笑)

 

無垢材の足触りが好きだし寒くないので、365日家では裸足です♪

 

どうしてもコストが気になるのであれば、リビングのフローリング

 

だけでも無垢材にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

皆さんのおうちは居心地がいいですか?

 

わたしは在宅勤務になりおうちで過ごすことが多くなり、無垢のよ

 

さを改めて感じています☆

 

無垢材は床暖房みたいだ~とここ数日思いました♪

 

 

yoko

 

 

#香取市工務店

#香取市 家を建てる

#香取市 新築

#香取市 注文住宅

#香取市 マルコーホーム

#東庄町

#銚子市

#旭市

#匝瑳市

#多古町

#成田市

#神崎町

#稲敷市

#香取市 自由設計

#災害に強い土地 香取市

#香取市 木の優しさ

#香取市 天然素材

時間は平等、どう過ごすか⚘

ブログカテゴリ: 日々のこと

皆さんこんにちは!

 

香取市の小学校・中学校は今週から分散登校が始まりました。

 

半日1クラス3人から5人での授業です。

 

コロナがきてからの暮らしは、会社通勤からリモートワーク、

 

消費経済から応援経済。

 

学校に対する見方も変わってきたようにも思えます。

 

息子たちは学童へいき、生活のリズムは崩れていないのですが

 

勉強は復習のみであたらしい学年のお勉強は学校で・・・と思

 

って特に気にはしていませんでした。

 

が!周りの話を聞くとオンラインで塾に通っている子もいると

 

聞きました。

 

仕事もそうなんですが、この数か月の過ごし方で今後、努力し

 

た人とただ時間を過ごした人ではすごい差ができるのでは?!

 

と思ったら恐ろしくなりました。

 

私の場合、当初普通に仕事に通っていて、4月の終わりから在

 

宅ワークがベースになりその環境に慣れることで精いっぱいで

 

過ごしてしまいました。

 

今思うと未来へのためのステップアップに時間を使えたんでは?

 

と思います。

 

ダーウィンの言葉にもありますが、

 

「最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延

 

びるのではない。唯一生き残ることができるのは、変化できる

 

ものである。」

 

そう!変化にすぐ順応できて先を考えられたら、この数か月は

 

すごい充実したものだったのかなと思います。

 

ビフォーコロナのような日常に戻れないと多くの人が言ってい

 

ます。

 

過去にないことが起きて、だだ嘆いたり騒ぐのではなく今後変

 

わりゆくなかで、自分がもつもの、生み出すものの価値はなん

 

だろうと今、毎日考えています。

 

皆さんは日々、どんなことを考えていますか?

 

 

話は戻って・・・学校。

 

学校に関しては、通常通りになってほしいな。

 

個人的には、学校は勉強することが第一と私は思っていません。

 

やっぱり人は人で磨かれるので、お友達と喧嘩したり楽しく過ご

 

したり、思い通りにいかなくて悩んだり、そんなことを学ぶ場と

 

して学校があると思っています。

 

勉強なんて本人がしたいと思わなければ、意味がないので。

 

私自身も勉強が好きではなく早く社会にでたい!と思い就職しま

 

した。

 

子育てをしていく中で、周りの人がセミナーにいったりお勉強し

 

ているのを見ながら、私も自分を高めたい!!何か学びたいな~

 

と思って読書も始めました。

 

自分を幸せにできるのは自分だけなので、考え方が大事になるの

 

かなと思います。

 

MarukoHomeのインスタで5日間にわたり、和田式陽転思考の

 

「よかったカルタ」をご紹介してきました。

 

 

 

 

和田式陽転思考とは、ネガティブな事柄を受け入れてそこから

 

なにか一つでもいいので、良い側面を探す思考法です。

 

泣いても怒っても、どんなに苦しくても目の前の事実は変わり

 

ません。

 

けれど何か一つでも「いいこと!よかった!」を見つけること

 

ができたら心がおれておれてどうしようもなくなることから救

 

われます。

 

⚘カルタの遊び方⚘

 

読み札と絵札には、ネガティブな言葉と絵が描かれています。

 

絵札を見つけた人が「よかった!」といい札をとります。

 

そのあと「なぜよかったのか」をポジティブな言葉で答えます。

 

大人数でしたほうがいろんな「よかった!」がきけて楽しい

 

かも。子供としてみたのですが「へぇ~」そんな考え方する

 

のね~と感心したり・・・・(^^)

 

そんなカルタをプレゼントもしています。

 

条件は2つ☆

 

・「よかったカルタ」で遊ぶ様子をSNSにアップしていただけ

 

るかた。

 

・#マルコーホーム#和田式陽転思考#よかったカルタとハッ

 

シュタグをつけてくださる方

 

 

 

メール・お電話で受け付けております♪

 

こんな時だからこそ「よかったカルタ」でおうち時間を楽しんで

 

見てください。

 

 

ちなみに和田式陽転思考の生みの親、和田裕美さんが5/23㈯に

 

無料動画配信をされるそうなので、「日刊ワダビジョン」で検索

 

してみてください♪

 

発信

 

 

 

あっという間にお昼ですね!

 

お昼時間に少し散歩しています♪

 

皆さんよい1日を~♪

 

yoko

 

 

STAY HOME 日々何をして過ごしたか。

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさま、こんにちは。

小林幸江です。

 

 

3月下旬より、銀行・スーパー・整体院⁉ 

以外の外出をしていません。

 

スーパーも、ほんの数回行ったかな?

という程度。

(食材は、なのはな生協さんに届けてもらっています)

 

 

 

以前は、お休みの日には、

どこかへ出かけなければ!!!

と、思い込んでいた私なのですが、

何のストレスを感じることもなく、

ずぅ~~~~~っと、家にこもっています。

 

 

 

何故そんなに、こもっていたのか・・・

もちろん自分自身がコロナウィルスに感染したくない。

という気持ちもあります。

同時に、もしかしたらすでに感染していて、

無症状なだけ!だとしたら、

私が動くことによって、誰かへ感染をさせてしまうかもしれないから。

という気持ちが強くありました。

 

 

 

なので、

日建学院が休講になる前から、

学校へ行くこともやめました。

 

 

 

自分がこんなに怖がる性分なのか!?

と、自分でもびっくり。

経済的な面からみたら、

最悪?な人かもしれません。

 

 

 

家にこもって何をしていたかといえば、

Noteに何か書くか、

本を読むか、

家事をするか、

オンラインセミナーへ参加するか、

くらいでした。

 

 

 

Noteって、書くことはもちろん大切!だと思います。

が、

振り返る!見直す!ということが、

同じくらい大切なんだろうなぁ~と、

最近思っています。

今までは、書きっぱなしでほぼ見直すことがありませんでした。

 

 

 

で、昨年の今頃の季節のNote振り返ってみました。

 

へぇ-そうなんだ!って感じ。

たった一年前!?に書いたものなのに・・・

書いたことも忘れていました。

 

 

 

 

 

即行動!の私らしいメモ。社長が見たら、また、驚かれる!!!かもしれません。

 

 

 

 

 

ときには、どなたかが書いたブログを書写。

これは、藤本さきこさんのブログかなぁ?

ただ読むだけだと、内容をすぐ忘れてしまいそうで・・・

まぁ、書写しても、忘れてしまいますが、

こう振り返ることができるんですね✩

 

 

 

 

 

そのブログのタイトルが『ノートブックは自分のバイブル』でした。

 

 

 

 

 

こちらは、2019年7月14日です。

パワスクのオンラインセミナーのサマリー。

毎月、まとめられるといいんですけどね。

 

 

 

 

Notebook、書くこと!おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コージーコーナー ⚘MarukoHome⚘   ~香取市 工務店~

ブログカテゴリ: 家づくり

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

今日も暑いですね~

 

台風1号も発生したようで、今後も動きに注意しましょう!

 

台風というと去年は被害がとても大きかったんですが、今

 

年は「備え」が大事だと思います。

 

今年はないだろうという人もいますが、環境問題から見ると

 

同等、さらには去年より大きい台風が来るのではと思ってい

 

ます。

 

地震もそうですが、来るものは来るので「備えあれば憂いな

 

し」ですね☆

 

今日は、お施主様のおうちのコージーコーナーを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがですか?

 

書斎というとなんとなく敷居が高い気がしますが、書斎「的」

 

な空間、とにかく何か作業できる空間、ティータイムしながら

 

読書をする空間って思うと必要だと思いませんか⁈

 

現在、在宅勤務などで家族が大集結!!っていうおうちもある

 

と思います。

 

今まで長くおうちにいることがなかった日常、ましてや旦那・

 

子供がずっと一緒でストレスを感じている方もいるのでは?

 

そんな時フッと一人になれる空間があったら、気持ちも違うと

 

思います。

 

なんとなく家にいる場所がなく落ち着かないそこの旦那さん!

 

自分の趣味スペースがあったら、おうち時間も幸せになるので

 

は?

 

広くなくてもいいんです♪

 

せっかくのおうち時間、みんなで楽しめておうちが大好きにな

 

るといいですよね♪

 

 

yoko

 

 

デフューザー(アロマ)、机、椅子は在宅ワークの第一に必要

 

になるものです(^^)

 

 

#香取市工務店

#香取市 家を建てる

#香取市 新築

#香取市 注文住宅

#香取市 マルコーホーム

#東庄町

#銚子市

#旭市

#匝瑳市

#多古町

#成田市

#神崎町

#稲敷市

#香取市 自由設計

#災害に強い土地 香取市

#香取市 木の優しさ

#香取市 天然素材

 

 

12
ページの先頭へ