家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

「値段」を下げるのではなく「価値」を上げる

ブログカテゴリ: 家づくり

みなさん、こんにちは~

 

汗をかいていますでしょうか?

私は朝からスイッチが入ってしまい、窓掃除をやって

汗だくになりました。

窓掃除、いつも窓用のスプレーを使っていたのですが、

あの匂いが苦手なんです~

ツンとしたにおいでその後も香るという・・・だが今

回ウタマロクリーナーで掃除してみたら、すごくきれ

いになるし、香りがいい♪

気持ちがよくて家半分の窓掃除をしちゃいました。

汚れた靴にはウタマロ石鹸、窓にはうウタマロクリー

ナーです!!

 

 

手肌にも環境にもやさしい成分なのに、頑固な汚れも

落ちるし化学薬品的なにおいもないのでお勧めです。

窓掃除、ぜひウタマロクリーナー使ってみてください。

地球にやさしくしましょう!

 

 

 

☆☆☆ ☆☆  ☆

 

 

 

ブログのタイトルの言葉を、文章から知ったのがすこ

し昔。

最近はこの言葉が、私の座右の銘のようなものになっ

ています。

 

"「値段」を下げるのではなく「価値」をあげる”

 

今までは、何も変わらない日常にあたりまえのように

過ごしていましたが、そんな日々はもどることがなく

変化に適応しながら暮らしていかなくてはいけなくな

ると思っています。

コロナウイルスさんがいらっしゃって数か月たちます

が、詳細や予防法もはっきりしない。

そうなると極力健康で生きるしかないと私は思うので

す。

なのでファスティングもして健康管理には今まで以上

に気をつけています。

私だけではないようで、健康食品のサプリや酵素関係

のものが去年の売り上げより多いそうです。

天然素材食品も今までと比べると売れているようで、

健康を重視すると自然素材のものにこだわりはじめる

んです(私もそうだからわかる~)

自然素材のものって高いんですよ~

それでも健康のためだからと、価値を感じて選ぶんで

すが・・・未来の健康への投資ですね♪

ファスティングして学んだことでも、「量より質」に

関係すると思います。

食でいうといまの人たちは食べすぎています。

日本では3食食べないといけないよ!って定着してい

ますが健康を意識している人って1食~2食なんです。

24時間の身体のサイクルがあるので、時間によって

摂取したほうがいいものが違います。

量を食べるのではなく、身体のサイクルに必要な上質

なものを摂取することで健康でいられます。

話すとながくなるので興味がある方には、個人的に・

・・・(^^)

 

住宅でいうと高度経済成長期の経済合理性に基づいた

採算重視の「大量生産大量消費」によって、ハウスメ

ーカーの「早い・安い」という日本特有のおうちづく

りができました。

バンバン建売を建てて安く販売する。

安いに越したことはありませんが、なぜコストが安い

か考えたことはありますか?

 

日本は昔から森林国で、木に囲まれて、木を利用して

暮らしていました。

ですが採算を重視した結果、化学薬品まみれの新建材

でつくるおうち、品質低下で30年近くのローンがお

わった後にまた建て替えなくてはいけないという悲し

い現実・・・

 

日本30年、フランス90年、アメリカ100年、イギリ

ス140年。

 

何の数字でしょうか?

答えは・・・・・

 

 

 

 

 

住宅の平均寿命です!!

 

 

アメリカ映画とか見ると、屋根の修理をしていたり、

小屋をつくってたりとDIY(do your self)をするシ

ーンをよく見ませんか?

 

 

日本では住宅を「買う」と言いますが、住み替えを

頻繁にする欧米では「投資」という意識が強く、買

ったら終わりではなく高く転売できるようにメンテ

ナンスするのが常識で、どんどん価値が上がるそう

です。

日本はその逆ですよね。

25~30年で資産価値はほぼなくなる。

 

アンティークっていう言葉があるだけはありますね。

アンティークっていうととても素敵なイメージ。

日本にも同じような言葉で「骨董」とありますが、

住宅でも「骨董」という価値のあるおうちが定着す

るといいな~と個人的には思います。

だって、古民家や茅葺のおうちをン見るとワクワク

するんですよ~

飴色やすすで黒くなった柱を見るとおお~✨

昔の人はきれいに住んでたんですよね~

今のおうちとかは劣化ですが、古民家は経年美化に

なっているんです。

新建材によるおうち、木の味わいを活かしたおうち

と二極化すると思いますが、マルコーホームは後者

のほうでメンテナンスが可能な素材で経年美化がで

きる家づくりをしています。

 

何を重視するかは人それぞれですが、はっきりした

違いは住み心地と家の劣化(もち)が違うというこ

とです。

 

 

「暮らしは生き方。」

 

 

「値段」をさげるのではなく「価値」を上げる家づ

くり=丈夫・長く住める・住み心地がいい

 

「値段」をさげるのではなく「価値」を上げる人=

たくさんのことを学ぶ・自分の良さをのばす

 

「値段」をさげるのではなく「価値」を上げるマル

シェ=出店者さんの品格(みなさん素敵な人ばかり

です)

 

 

 

今までとはちがういまだからこそ「量より質」に価

値を感じてくれる人が増えることを願って、自分を

高めていこうと思います。

 

私ではまだ力不足ですが、おうちに関するお困りご

とがありましたら、ぜひご連絡ください。

私ではなく、知識豊富なスタッフが対応します(笑)

 

yoko

 

 

🏠現場の進捗状況

ブログカテゴリ: 現場の進捗状況

<A様邸>小屋を建築中です。建築中の小屋をミニチュアにして看板を作りました⌂

 

程よい田舎がいい♪

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

お休み中は何をして過ごされましたか?

 

🌻🌻  🌻🌻🌻 🌻🌻  🌻

 

私はほぼ、草刈り、実家でボケ~、昼寝、夕寝、

 

子供の宿題への小言、韓国ドラマをみたりして

 

過ごしました。

 

 

夏って本来イベントが多く、気持ち的にも忙し

 

くなりがちでしたが、今年はなにもイベントが

 

ないのでゆっくりとした時間が過ごせました。

 

暑いけど気が済むまで草刈りをして、合間に飲

 

む炭酸水の美味しいこと✨

 

汗もサラサラサラサラと毛穴のお掃除にもなっ

 

ているようで気持ちがいい✨

 

たまに吹く風が気持ちがよくて、暑い中でも幸

 

せを感じておりました(^^)

 

 

こんな暑い中でも倒れず清々しく動ける体にも

 

感謝して、お風呂では入浴剤を入れてマッサー

 

ジ♪

 

 

よく食べ、よく寝て、よく動いて・・・

 

これって一番幸せじゃないですか?!

 

きっと免疫力もアップしたはず♪

 

そして、お休み中にふと思ったのがよく「田舎

 

でスローライフ」「素敵な田舎暮らし」ってよ

 

く言いますが、思いのほか田舎って「スロー」

 

じゃないですよね?

 

行事的に言うと「新盆回り」というご近所を周

 

る風習もあるし、庭があれば暑い時期は毎週草

 

刈りに追われます。

 

それを楽しめる人ならば、「素敵な田舎暮らし」

 

と呼べると思いますが、虫も人付き合いも、野

 

良仕事が嫌いとなると、田舎暮らしはあまりお

 

ススメできないかもしれません。

 

私はずっとこの程よい田舎で暮らしてきたし、

 

自然も好きで、ちょっと変わっているので、

 

プチ菜園も楽しい、毎日星を見るのもすき、変

 

わった虫、トカゲ、ヤモリを観察するのも、毎

 

週草刈りでも苦ではなく、毎日同じものはない

 

空を見るのも好き、ご近所さんも大好き、季節

 

の移ろいを感じられるこの程よい田舎が自分に

 

は合っていて大好きなんです♪

 

「程よい」とは、衣食住に困らず近くにお店は

 

あるし、都内のおしゃれな雑貨やカフェに行こ

 

うと思えば、1時間15分で行けてしまいます。

 

もっと奥深い田舎も素敵✨とも思いましたが、

 

最近は森で食べ物がなくなったからと熊🐻など

 

が人里に降りてきているようで、作物を荒らし

 

たり、人を襲ったりしているようです。

 

全ては人間が環境破壊をしてきてしまったこと

 

からなのですが、小さいお子さんを持っている

 

人からしたら、恐いですよね。

 

この辺も最近はいのししや猿が目撃されたとは

 

ありますが、熊は聞いたことがありませんので

 

ご安心を~

 

都内まで1時間15分なのに、近い海までは3

 

0分程。

 

「関東一の米どころ」で、野菜農家さんも多く

 

道の駅も多く、新鮮な野菜を買うことができる

 

 

災害も去年は台風にやられましたが、土地柄を

 

選べば水害は免れますし、地域で防災に力をい

 

れているところもあります。

 

雪も年2回ほどで、温厚な地域とも思えます。

 

10年.20年先を考えると地球環境変動が大き

 

くあるような気がしていますが、自分の命を守

 

れるのは「自分の選択」だけなので、もし程よ

 

い田舎に興味がありましたら、ぜひご相談下さ

 

い♪

 

yoko

 

田舎暮らしの特権~贅沢な時間~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

梅雨明けと共に続く猛暑に、クラクラしますね。

 

室内に居ても、のどが渇かなくても水分補給を

 

忘れずに(^^)

 

今日のNewsでガソリンスタンドにお客さんが

 

来なくて悲鳴!とありましたが、やはりお休み

 

は近場やおうちで過ごす人がおおいのかもしれ

 

ないですね。

 

私もやすみのほとんどはおうち周りの草刈りや、

 

いつもはできない窓掃除、冷蔵庫掃除とほぼお

 

うちで過ごしました。

 

が、そうすると私が外で作業中、子供たちはゲ

 

ーム三昧。

 

3日目の休みは、早朝から銚子へ向かいました。

 

お目当ては、夏の風物詩「ひまわり」🌻

 

数年前に犬吠埼の駅から見えるひまわり畑をみ

 

にいってからは、毎年観に行きます。

 

今年は・・・と思っていましたが、観光地も早

 

朝ならだれもいないんじゃないかと思い、早起

 

きしてみました。

 

朝早くはやはり誰もいない✨

 

 

銚子にある満願寺。

 

(銚子電気鉄道株式会社HPより抜粋⇩)

「願いがかなう観音様」

満願寺

犬吠埼がすぐ目の前にあり、初日の出を拝める寺

でもある。祀られている「ご本尊十一面観音」は

「一願観音」とも知られ、その年の一番大きな願

いを叶えてくれる。また、境内の満願堂には、西

国、坂東、秩父、四国の188ヶ所のご本尊を祀っ

ており、満願寺に参拝すると189カ所のお寺をお

参りしたのと同じご利益があると言われている。

ご本尊十一面観世音菩薩は、願いをかなえる観音

さまとして、全国から参拝に訪れられます。境内

には本尊を奉る本堂をはじめ、188ヵ所(四国・

西国・坂 東・秩父)満願堂、大師堂、ウスサマ

堂、薬師堂等があり、特に金色の大塔上層より望

む太平洋は美しいです。境内に6,000本の椿が植

えられ、椿寺として 12月末~3月まで花が楽しめ

ます。

 

 

朝のうちは涼しく、ひまわりもゆらゆら揺れてい

 

て、かわいい♪

 

ひまわりの後ろ姿🌻

 

 

 

この後、銚子の海「君が浜」へ

 

 

朝早くは、サーファーしかいない。そしてとお~

 

くにいる。

 

よく遊んで帰ろう!とする10時近く。

 

どんどん車が駐車場に入ってくる。

 

帰り道も駅から海にかけて、歩く人も多く、犬吠

 

埼の灯台も人だらけ。

 

そこで思ったのが、観光地も独り占めできるのは

 

田舎暮らしの特権なのでは?!

 

コロナ感染症で新しい生活様式を考えると、人と

 

の距離を気にしなくてはいけませんが、朝早いと

 

人に会うこともなく楽しめます。近くの海までは

 

香取市からは40分。

 

銚子市までは約1時間。

 

この日もひまわりを見て、海でも遊んで帰ろうと

 

したのが10時。

 

その後おうち時間。

 

朝早くに行動すると充実感がありますね♪

 

この日は帰ってから、庭にプールを出して水遊び。

 

人目を気にせず、子供ものびのび過ごせます♪

 

田舎ならではの、贅沢だと思いました。

 

香取市から東京までは高速で1時間15分。

 

程よい田舎だと思います♪

 

田舎ならではの、贅沢な暮らしをしませんか??

 

 

yoko

 

 

 

#香取市

#田舎暮らし

#贅沢な田舎のくらし

#マルコーホーム

#子供ものびのび

#田舎だけど東京まで1時間

#程よい田舎

🏠現場の進捗状況

ブログカテゴリ: 現場の進捗状況

<A様邸>KOYA【小屋】つくりはじまりました。

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ