ブログ

Blog
家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

お施主様の声。

ブログカテゴリ: お客様の声, 家づくり

昨日は社長と二人、

先週お引き渡しさせていただいたお客様のおうちへ

お邪魔させていただきました。

 

 

 

住み始めて約1週間の感想をうかがうことができました。

 

 

 

まとめると・・・

・無垢の杉床が、すごく心地よい!

 以前から良いな!と、思っていたけれど、

 住んでみてますます良さを実感中。

・コーヒーコーナーに作ったゴミ箱スペース。

 お友達からも、いいね!と。

・キッチン、大容量の見える収納。

 やっぱりこのスタイルにしてよかった。

・キッチン横の作業台。

 ほんと好みの仕上がり!

・収納すべき場所が決まり、その収納を見渡せることで、

 デットストックがなくなりそう。

 (トイレットペーパーやお風呂掃除のスポンジ等、

  だぶって、ストックしていたことに気づいたのだとか)

・広めのランドリールーム。大正解!

・洗濯機からランドリールームへの動線も、良かった。

・ちょっぴりデコった子供室。

 気に入ってもらえてよかった。

 

 

 

たくさんのいいところを教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家をつくる側からすると、

 

どうしても、そこにかかる

費用のことも頭をかすめます。

 

なので、つい、

費用がアップしてしまいそうな提案には

躊躇してしまいます。

 

マルコーホームは、

「こうしたい!!!こんな家が欲しい!!!」

と、明確になっている方には、

とても相性の良い工務店。

と、私たち自身が思っていました。

 

 

今回もお施主様の、

「こうしたい!」という想いをかたちにすることができて、

よかった。一安心♡です。

 

 

 

 

 

 

マルコーホームの作っているお家、

なんか好み♡

と、感じていただけたら、うれしいです。

よかったら、是非、コンセプトルームへ遊びにいらしてください。

 

 

 

お待ちしてます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メリットとデメリットは、コインの表と裏?

ブログカテゴリ: お客様の声, 家づくり, 家づくり 施工例

こんにちは、

小林幸江です。

 

 

今回見学会を開催させていただいた、

お施主様とお話をしていて、

 

 

「なんといっても、床がいいですよね~」と。

 

 

どんなところが良いですか?と、伺うと、

「柔らかさ!!!」と。

 

 

 

 

つい、私は、

「杉ですからねぇ・・・」と、返事をしてしまったのですが、

(ここ、ものすごく反省)

こちらにとっては、

無垢材の中で、杉という材料は、

とても柔らかくキズになりやすいところが

デメリット!という思いもあり、

つい、そんな、心ない受け答えをしてしまったのでした。

 

 

 

ここからの写真、今回の見学会のお家ではなく、今までの施工例です!

 

↑お父さんとお母さんの寝室。

 カーテンではなく、障子!というのも素敵。

 杉無垢の床とも合います。

 

 

 

 

 

↑リビング側から、和室を見て。

 壁が水色と山吹色?と、思われるかもですが、

 仕切りの障子が入ると、別々の部屋になりますので、ご心配なく。

 このままでも、なかなかこの写真の視点から見ることはないので、

 こんなセレクトも有り!と、私は思います。

 (もちろん、お施主様にお選びいただきました)

 

 

 

 

 

↑リビングダイニングから、ちょっと空間を仕切りたい♡

 とのことで、小下がりを希望されました!

 

 

 

 

 

↑二階の子供室。

 前の屋根の関係で、上げ下げ窓は、通常より高めにつけさせていただきました。

 普通の高さに窓があるより、集中力が高まりそう!と、感じました。

 

 

 

 

 

↑リビングからキッチンを見て。

 右奥のうねっとした下がり壁は、

 漆喰仕上げの壁だからできる技!!!です。

 ん~。やっぱり、スイス漆喰の壁・・・大好きです。

 (って、私の好みはどうでも良いことなのですが・・・

  なぜか、マルコーホームのお施主さまと、好みが合うんです~♡)

 

 

 

 

 

 

写真は、今回の見学会のお家ではありません。

一言で、杉無垢の床といっても、

いろいろな表情になるかな?と、

写真をセレクトさせていただきました。

 

「柔らかくて心地よい!」

という裏側に、

「キズがつきやすい!」

という面もあります。

 

 

 

 

 

 

結局は、どちらが好み♡か?ということに

尽きるのかなぁ・・・と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーカリのリースつくり

ブログカテゴリ: お客様の声, ワークショップ, 家づくり

みなさん、こんにちは~

今日は雲一つない青空ですね☁

 

昨日はOB施主様ワークショップでした。

薪ストーブの心地よい暖かさの中、ユーカリのいい香りにも包まれ

楽しい時間を過ごしました。

講師はいつもワークショップでお世話になっている”SunnyDaisy”

の中野さん。

ほんわか優しい中野さんの教えのもと、まずはワイヤリングをして

いきます。

 

 

ワイヤーを巻くのに力加減が難しい・・・きれいに巻こうと夢中

になると、ポキッ・・・。

 

 

 

 

そんなこんなで作っている途中は、写真を撮るのも忘れていました(笑)

同じ花材でもその人のセンスで、全く違うものができあがりますね。

シナモンとユーカリの香りに癒されます。

 

参加者のOB施主様、講師、みんな顔見知りではあったので、作業し

ながら、話にも花が咲き楽しい時間を過ごせました。

 

あるOB施主さんは、おうちを建て替えるのにあたり、お父様が反対

なさってたそうです。

自分の親が建てた家を壊すのが嫌っていうことが理由だったそうで

す。

でも、壊すときも手作業で丁寧にしてくれたり、作業をみているう

ちに受け入れられたそうで、今ではおうちにいるのが一番で、お友

達をよんではおうち自慢をしているそうです。

 

そんな話が聞けて心温まりました。

 

私のおうちをつくっているときも、時々見に行くとご近所さんに呼

び止められ、作業が丁寧でいるのかわからないくらいで、ついみに

行っちゃうよ~と言われたものです。

 

ご近所づきあいって建ってからではなく、おうちをつくりはじめる

時から始まっているような気がします。

 

もし作業がご近所さんに配慮されない作業だったら、ご近所さんが

住む人へのイメージができてしまうかしれないですし、作業する心

持ちも大事ですね。

 

 

私はOB施主であり、マルコーホームのファンであり、今はスタッフ

でいろんな境界線がどこからどこまでか難しいのですが、OB施主と

して、ファンとして、スタッフとして一人でも多くの人に家づくり

を伝えられたらな~と思います。

 

 

 

春はまだですが、リースのピンク色をみると春が待ちどうしくなっ

ちゃいます🌸

 

yoko

 

お客様の「喜びの声」をいただきました

ブログカテゴリ: お客様の声, 家づくり

みなさん、おはようございます。

 

昨日は、嵐のような朝で木が倒れるんじゃないかと心配するほどでしたね~

 

雨が続きましたが、今日は何とか曇りをキープしています☺

 

そんな今日はお客様の「喜びの声」を紹介いたします。

 

 

               ⌂⌂⌂⌂⌂

 

 

 

”マイホームで私たちが1番に考えたのは、家事動線と色の統一でした。細かいところ

 

まで親身になっていただきました。キッチンを決めるときも、マルコーホームのスタッ

 

フの方に一緒に来ていただき分からない事や細かいところまで納得するまで、ショール

 

ームで相談にのっていただきました。私たちは小さい子供が2人いて本当に不安でした

 

が1つ1つ細かく説明もしていただき、「子供がいるから大変でしょ」と親切にしてい

 

ただき本当に感謝しています。特に子供に合わせて打ち合わせをしていただいたり、決

 

めるときも子供をみていただけたり。小さい子供がいても安心です。  小堀信弥”

 

 

 

わたしたちマルコーホームは、小さな会社ですが、小さいからこその利点もあります。

 

それは、じっくりお話ができるということ。

ご一緒に、ひとつひとつ形にしてゆけるということ。

 

”お客様と一緒に、お客様に寄り添ったおうちづくり”をしていこうとスタッフ一同想い

 

があるのでそれが、お客様にとって「よかった~」とか「安心」と感じていただけると

 

とてもうれしく思います。

 

おうちを引き渡したら、終わりではなくおうちと共に関わらせていかせてもらえたらな

 

~と思います。

 

小堀様、これからもよろしくお願いします☺

 

 

 

 

 

 

yoko

 

 

 

 

おうちを建てたお客様より

ブログカテゴリ: お客様の声, 家づくり

おはようございます☆

 

早速ですが、お家を建てられた方からラブレターのような文章をいただいた

ので、掲載したいと思います

 

 

 

「家は欲しいけど、注文住宅は無理だな。」

これは、住宅メーカーを探し始めた私たち夫婦が最初に出した答えです。

二人の性格上、予算の問題上が注文住宅を候補から外していました。

 しかし、何社ものハウスメーカーや工務店を訪ねたり、モデルハウスを見

学したりしているうちに、「こんな家が欲しいな。もっとこうしたいな。」

という欲しい家のビジョンが少しずつ見えてきました。そこで当初は候補か

ら外していた「注文住宅」を考えるようになりました。

 そんな私たちが出会ったのが、地元のマルコーホームさんでした。以前か

ら、大きな緑のかわいいおうちのイラスト看板、四角い建物が気になってい

た工務店さんでした。

 初めて会った社長さん、奥さんの幸江さんはとても優しそうで、「アット

ホーム」という言葉が本当にぴったりな会社でした。「あ、ここだな…」と

直感し、主人にごり押しし、マルコーホームさんに建てていただくことにし

ました。後日会った職場の先輩に、「マルコーホームにした理由は?」と聞

かれた時に、「社長さんと奥さんの人柄です。」

と即答しました(笑)家を建てて工務店さんとの関係は終わり…というわけ

ではなく、一生続く家族のような関係を築く必要があると考えていました。

「会社」というよりも、信頼できる、安心できる「人」達と一緒に建ててい

きたいと考えたからです。

 「信頼できる人達だ」という直感は、当たっていたなと感じています。家

を建てる前も、建てている最中も、もちろん建て終わった時も、本当に親身

になってくださり、たくさんのわがままを実現させてくださいました。小さ

な子ども2人を育てているので、なかなか集中して家のことを考えられない

時もあったのですが、こちらのペースに合わせていただき、本当にありがた

かったです。

 育児休暇中の私は、毎日のように現場を訪れていました。作業が進み、ど

んどん形になっていくのが面白かったからです。でも、実はそれだけでなく

、社員さんや職人さんが真剣に自分たちの家に向き合い、丁寧に作り上げて

いってくれるのがとてもうれしかったからです。現場に来てくださる方々は

、マルコーホームさんという会社を信頼し、一緒に働いている社員さんや職

人さん同士でも信頼し合っているなと何度も感じました。実際、あまりの仲

良しさとその面白いやりとりに爆笑しました(笑)羨ましい職場だなとも思

っていました。

 また、マルコーホームさんを絶賛し、来るたびに「いい工務店だなぁ!」

となぜかファンになっていたのはうちの父でした。丁寧な仕事ぶりと細かな

気配りは、数回現場に来ただけの父にも伝わっていたようです。第三者をフ

ァンにしてしまうなんで、すごいなぁとつくづく感じます。

 正直、「家を建ててからどうしよう。自分たちで管理していけるのかな。

」と不安になっていました。でも今は、「いつでも助けてくれる工務店さん

があるから大丈夫。」と思うようになりました。これも、力強い味方のマル

コーホームさん、たくさんの職人さんのおかげだなと感謝しています。今後

もよろしくお願いいたします。

 

 

 

Staff一同、読ませて頂き感動しました!!!

こんなふうに思っていただけるよう、Staff一同、これからも、お客様のご要

望に寄り添った家づくりのお手伝いをしていきたいとおもいます

 

 

新築・リフォーム・おうちのお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい☆

 

 

 

 

 

yoko

ページの先頭へ