ブログ

Blog
家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

平屋の良さ

ブログカテゴリ: 家づくり, 日々のこと

おはようございます

今日は夕方から雨の予報でお天気がよくないけど、気分が落ち着いて仕事がで

きそうです

 

最近、朝の日課で変わったことがあります

 

少し前に掃除機が壊れて、仕方なくその日はほうきで掃除をしたのですが、”

ほうき”いいですよ~

 

 

 

 

道の駅で、いろんな大きさのほうきを売っていたところで買った普通のほうき

を今、愛用中☆

 

 

 

 

 

家の中の下の壁と床の間にに壁側に10センチ位の木の枠みたいなのがありま

すね

それを幅木 【はばき】 と言うようです
スリッパや掃除機などが当たって汚れたり損傷を受けたりしないように保護し

、壁際をきれいにおさめるためにつける場所のようですが、ここね、みなさん

見てみてください

掃除機では掃除できない場所だから、ホコリがたまっているんです!!!!

でもほうきだとそこも一緒に掃けるし、天井の角にホコリだか蜘蛛の巣だかう

っすらあるときもあるんですが、これもほうきでさっさとやればきれいになる

ほうきでの掃除は”一石三鳥”なんです!!!

私は朝と、仕事から帰ってからやるのでいい運動にもなります

・・・・・一石四鳥だった(o^―^o)

案外、掃除機の電気代も高いようで、、、一石五鳥ですね~(笑)

間取りにもよるでしょうけど、これも平屋のいいところかなって思います

掃除機が壊れたこともそうだし、子犬を飼い始めたから誤飲を防ぐためにも

床を常にきれいにしないと!!というきっかけで”ほうき”の良さに気づけました

毎日使うものだし、ほうきにもこだわってみようかなとおもってます

こんなのもかわいいですね~

調べてみると、、編み目のある畳や絨毯には、細かな編み目の隙間にも入り込

む穂先の細い、しなやかなものがおすすめ。 ヤシ科の植物である棕櫚(シュロ)

や、ほうき草といった柔軟性のある素材が良いでしょう。 畳に押し付けず、や

さしく掃くのがポイントだそうです

フローリングは平面のため、長さがある程度そろった密度の高いものが良いで

しょう。 天然ワックス効果も期待できる、ヤシ科の棕櫚(シュロ)もおすすめで

す。 しなやかさと芯の強さを兼ね揃えている素材のため、ゴミや塵を回収する

ことができますと☆

 

ほうきのおかげで、暮らしにまた一つ楽しみができました

皆さんも、あ~掃除めんどくさいとは思わず、楽しみながら過ごせるといいです

よね~

yoko

雪の重みは想像以上

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちわ、皆さん!

 

寒い寒いとは思ってましたが、雪がチラついてきましたよ~

社長が、これくらいなら積もらないべ。と言った数分後に雪がこれでもかっ

てくらいの大粒のサラサラな雪に変化。。。(笑)

 

 

積もらないでほしい。。。

先週の坂道の雪かきで背中が痛くて、治ってきたばかりなのに。。。。。

雪よ、うちの近所だけ雨になっておくれ~~~~~~~

 

 

冗談はさておき、雪にちなんでのおはなしを。。。。。

 

マルコーホームがある香取市はそんなに雪が降ることはないのですが、先週

は、積もるほどふってびっくりしました!!!

 

そんな雪が家と何の関係があるんだ?!とおもいますよね~

豪雪地帯ではないから、家がつぶれるわけでもないし。。。。。

 

 

みなさん、お家の中は気にするでしょうが、雨樋は大丈夫ですか???

あたらしいお家ではないとは思いますが、年数がたった雨樋は雪の重みに耐

えきれず、破損してしまうことがあります

 

 

 

 

 

 

来週は春の陽気らしいので、お家の中だけではなくお家周りも気にしてあげてくださいね☆

 

 

 

 

 

 

過去に雪の結晶を見たことがあり、今日はどうだ!!と必死に撮ってみたもの

の写真のこのできばえ。。。。。。。

 

コンセプトルームの写真は、創りが素敵だから目をつぶっても素敵にとれるけ

どこういうときはむずかしいですね。。。

 

 

写真をうまく取れるよう頑張りたいと思います!!!!

 

 

 

 

最近、ブログを気にしてくださってくれる人がいることが、励みになっています!

 

 

 

お家を建てる方、お家でお困りの方など、少しでもお力になれるように様々な情

報を発信していけたらとおもいます

 

 

 

 

yoko

 

コンセプトルームの模様替え

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちわ 和田です

 

今日も晴れで、洗濯物も気持ちよさそうに風にゆられていますよ

でも、明日は香取市、曇りのち雪!!!!雪ですってよ!!!!!!

 

雪ね。。。

 

こどもたちは大喜びでしょうけど、現実を見ないといけない大人からしたら

雪はちょっと迷惑ですね。。。。。

 

 

 

そんな寒い日には、素敵な薪ストーブが活躍します

コンセプトルームにもあるのですが、火の力ってすごいですよね~

 

 

 

 

 

 

じんわり芯から温めてくれる心地よさ、炎をみてるだけでうっとり~

 

私も家に薪ストーブが欲しかった。。。。。

 

 

そんなコンセプトルーム、昨日ちょっと模様がえしました

 

 

 

 

椅子じゃなく座って話せる空間もおちつきますよね~

 

 

 

workshopやセミナーを開催していますが、先生のお話が良く聞けるように

机といすをこんなふうに置いてみました

 

 

 

 

これは、先生目線でとってみました(笑)

 

 

 

ブックカフェもしているので、たくさん本があります

本を背にして、とってみました

 

 

こんな空間で本の世界に浸れたら幸せですね~

 

 

 

 

 

昨日、模様替えをしながら何回素敵~♡とひとりつぶやいたか。。。。。

 

 

 

 

和田がもれなくご案内しますので、ぜひコンセプトルームに用がなくても

足を運んでみてください☆

 

用か。。。

 

このブログを3回読んでくださっていればもう、知り合いの仲ですね☆

 

知り合いのところに遊びに来るつもりで是非、いらっしゃってください(笑)

 

 

待っています。。。。。

 

 

 

 

 

yoko

 

選ぶ楽しみもマルコーホームにはあります

ブログカテゴリ: 日々のこと

おはようございます 和田です

 

いつも起きる時間も明るくなり、夕方も陽が伸びてきて、寒い中でも季節は春にむ

かっているのだなーと思う今日この頃。

 

芝生も春にむかっているの?と思ってみたら雑草が青々と茂り始めましたよ。。。

 

 

そして、大好きな相撲。1月場所も終わり、お相撲さんたちはおそめのお正月を楽し

んでいることでしょう。。。

大好きな稀勢の里関は引退し、荒磯親方になりましたね

正直わたしはホッとしました

横綱が諦めない限り、わたしもあきらめず応援すると思いながらも、彼の苦悩を感じ

て、あ~心穏やかに過ごしてもらいたい。。。と思っていたから

そして、わたしの熱い気持ちを親方と話したい!!!と、千秋楽パーティーも行こう

と決めていたのですが、インフルに襲われ諦めました

いつか必ず直接お話をしたいと思いながら今日も仕事を頑張りたいと思います(o^―^o)

 

 

今日は、マルコーホームでのいいところを私なりにご紹介をします

 

 

うちなのですがベースの壁紙は漆喰塗風なミントグリーンの壁紙

奥の引戸のステンドグラスもきれいです

 

 

ホワイトの木目がきれいな壁紙が無垢の床と引戸とあっています

 

タイルはよく見ると花の模様があるのです

 

 

よーくみてください、青い壁紙はドットのストライプ

無垢材ととってもお似合いです

 

 

オシャレな壁紙

 

 

 

光の角度で印象が違う壁紙

奥は薄ーいパープルの壁紙です

 

 

 

 

 

一部ですが、マルコーホームで施工したお家は壁紙をみてるだけでもとっても楽し

いです

こんなのもあるんだな~と

 

実際、建てるときに壁紙のカタログを借りたのですが、選ぶのが楽しかったです

でも、住宅メーカーさんで建てた方のお話をきくと、なんだか納期納期で選ぶ楽しみ

がなかったとか、こんな壁紙あった?とかあ~こんなふうにすればよかった~とかき

きます

 

大事なお金を使って、人生のほとんどを家で過ごす、空間なのだから楽しく選びなが

らつくっていきたいですよね

 

こんな家にいつか住みたいなあ~から始まっても、マルコーホームではお客様に寄り

添って一緒に形にしていこうと思っている社長はじめ、すてきな職人さんやスタッフ

がいますよ~

 

お気軽に遊びに来てくださいね~

 

 

 

 

では、今日も一日頑張りましょう!!!!

 

 

 

 

yoko

ライフオーガナイズと整理収納。

ブログカテゴリ: 日々のこと

大前提として、

小林幸江の思うところです。

 

以前、整理収納アドバイザー?(正式名称は、忘れてしまいました)
の方が、マルコーホームのコンセプトルームでセミナーをしてくださいました。

 

その際、

コンセプトルームに出しっぱなしにしてあった、かご 下↓

をご覧になって、

セミナー中に、

「私だったら、あんな風に出しっぱなしにはしない。」

と、おっしゃいました。

 

私は心の中で、

「え~!!!!!?????
 ここでは、ディスプレイ?の一部なんですけど~

 しかも、セミナー中に、言う???」

と、叫んでいました。

 

私は、ディスプレイのつもりで置いていたけれど・・・

あれ?もしかして、整理整頓して家の中を整えるというのは、

物を出しっぱなしにしたり、無造作に置いてはいけないのか?

と、

自分自身が間違っているのかも?

と、悲しくなったことがあります。

しかし、

ライフオーガナイズを学んで、

以前出会った講師の方は、

片づけを「物」にフォーカスしていたんだなぁ~

と理解できました。

ライフオーガナイズは、

片づけを「人」にフォーカスしているので、

本人が楽で心地よい納得できる状況ができれば良いので、

物が出しっぱなしかどうかは、議論する対象にさえならないのです。

 

この考え方を知って、

私は、すごく楽になりました。

 

そもそも、何年も前の一言を覚えているなんて、

相当私の心に引っかかっていたんですね(^^)
自覚はあまりありませんでしたが。

 

 

 

☆3月23日(土) 『骨格スタイル分析セミナー クローゼット編』

 

☆4月20日(土) 『利き脳片づけ術セミナー リビング・書類編』

 

 

 

開催します。

皆様のご参加お待ちしてます。

 

 

 

yukie

 

 

 

 

 

 

本を読むことは心を豊かにします

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちわ

 

今日は風が強くてピューピューという音を聞きながら更新してます

ちらほら、インフルエンザになっちゃったーとか聞くので、皆さん、手洗いうがいを

いつも以上になさってくださいね☆

 

 

今日はコンセプトルームにたくさんある本の中から、2冊をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

こちら!!

活字を読むのが苦手、そんな時間取れないっていう人でも読めます

 

ほぼイラストと写真だから (笑)

「幸せな私のはじめかた」宇佐美 百合子

この本の中には、世界中の偉人さんの言葉が可愛い刺繍の絵とともに書かれています

 

 

一説、ご紹介します

 

 

わたしは、実験において

失敗など1度たりともしていない。

これでは電球が光らないという発見を

2万回してきたのだ

        -トーマス・エンジン-

 

 

「失敗は成功のもと」つてことですね(o^―^o)

 

そんな疲れたこころをそっと励ましてくれるようなメッセージが載っています

 

 

 

 

私は普段から読書をします

きっかけは20代に接客業をしていてお客様に対して気の利いた会話ができなくて

悩んだとき、上司が活字をたくさん読みなさいって教えてくれたのがきっかけです

 

人生100年生きたら上等だけど、日々いろんなことに追われたり、やりたいことも

すべてやれるかっていったらできないこともある

 

また、いろーんな人がこの世にはいて、生きて会う人なんて限られている

 

 

でも、本には無限の世界が広がっていて読むことで自分が経験しないようなことを

感じたり、知れたり。。。。

そこからまた気づくことがあったり

 

 

本は人生やこころを豊かにしてくれます

 

お子さんなら尚更、絵本とかをたくさん読んであげることで感受性が豊かに育つき

がします

こどもが忘れものが多いと、もったの?(怒)ってなりがちだけど、なんでわすれ

ものしたら困るのかっていう内容の本を読んであげた方がこどもには伝わりやすい

きがします

 

 

本と似てるものと言えば、映画ですが映画は目からはいるもので想像を自由にする

面では本を読むことの方がいい気がします

 

怪獣のようなちびが二人いてなかなか本を読む時間がなくても、家事を猛スピードで

終わらせて、子どもが寝てから少し読んだり、公園で怪獣が走り回ってる時に、近く

でみながら日向ぼっこしながら読んでいます

 

最近は読むだけでなく、すきな一説を書き写したりします

大人になると漢字をなかなか書かなくなり、忘れちゃうから(笑)

 

本を買うとなるとお金もかかるし、あたしは一回しか読まないタイプなので図書館で

いつも借りて読んでいますが、コンセプトルームには図書館で見ない本がたくさんあ

ります

 

ぜひ、ちかくに来られる際には寄ってみてください

和田がご案内しますよ~

 

 

 

yoko

 

 

 

土地選びでオススメしたいこと

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちわ

今日も朝起きたら薄暗かったのもあって、一面白くて雪かと思い子供に雪かもよと

たたき起こしてしまいました

 

雪じゃなくてがっかり

 

少しして朝日がででくるとキラキラキラキラと輝いて、素敵ねーしばらく眺めてし

まいました

 

 

さて、今までは理想のお家について書いてきましたが、お家を建てるにはお金が必

要です

(現実的なお金のこともまた少しずつこのさきふれていきたいと思います)

 

 

わたし実際、建てようと思ったときお金たくさんかかるなーぐらいにしか思ってい

ませんでした(笑)

雑誌にもお金についてのことが書いてあったけど数字が嫌いだからか、そのページ

はスルーしていたのです

 

しかもお家はこんなふうに建てたいと思いながらも、住みたい地区の土地が売ってい

なかったのです

田舎のせいか土地を売るのがいいイメージじゃないというのがあり、空き地があって

も売ってくれなかった、売ってくれる人がいても山の裾の300坪(広すぎ)だったり

。。。

 

じゃー私はどうやって今の土地を見つけたかというと、口コミです

常に探してるんだけどないの~と話し続け3年(石の上にも三年ってことわざがあり

ますね)、ある日友達から会社の人の親戚が〇〇の土地が昔売りにでてたよ と電話

があり早速見にいきました

 

そこは山の上でとっても見晴らしがよく、夏の花火大会もみれる場所でした

 

旦那とも話して、ここいいねとなってからは、この土地をどこの不動産やさんがもっ

ているか?

近くに数件ある不動産やに電話して調べてもらって売り手さんを見つけてもらいまし

 

 

土地選びも大事ですよね

例えば、お子さんがいるのであれば小学校まで歩いて行けるところとか、スーパーが

近い、共働きであればおじいちゃん、おばあちゃんのうちが近い、駅が近い

 

家を建ててしまっては、移動ができないので妥協して後悔しないようにして欲しいで

 

私は自然が大好きなので今の立地が気に入ってます

 

竹藪が多いので近所のかたが孟宗竹がしょうないよーって言われれば切りに行って、

その竹でブランコや遊具を作りました

物干しは竹です(o^―^o)

 

ツルが伸びる野菜にも支えるのに竹を

 

また竹を焼くと炭になるので畑に混ぜたり、いいかっこで焼けた炭は消臭に冷蔵庫に。

。。

 

キイチゴができたらツルごととってリースにしてポストに飾ってみたり。。。

 

 

それに、ご近所さんは年配の方が多いのも理想でした

みんな畑仕事や庭掃きで姿がみえて人がいるってことだけでも安心だし、常にこどもに

話しかけてくれたりと、こどもにとってもコミュニケーションをとるにはいい環境だと

思います

 

今の時代、保育園ができたらうるさいから反対ってのをニュースでよく見ます

びっくりです!!

そんなことをいうひとにもこどもだった時があるじゃない

そんな若者たちに年金とか支えられてるんじゃない?

と、こどもをもつものとしては思ってしまいますが、こんな人もいるのが現実です

 

家を建ててからこんなことでもめて嫌な気持ちになってもおそいので、土地を決める前

にいろんな時間にその土地の周辺にいってみることもお勧めします

 

夜行ってみたら思っているのと違ったとか、この時間近所のバイクがふかしてうるさい

とか新発見があります

 

私は過去にアパートに住むときもこれをしてました

 

あるときは、夜に犬を放し飼いにするのか5.6匹夜になるとアパートの周りをうろつ

いてるとか、交番のおまわりさんに聞いたら比較的空き巣が多いとかありました

 

 

なので、いろんな時間帯に様子を見に行ってみるをオススメします☆

 

 

 

ここまでするわたしが、今の土地で予想もしなかったことは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏に20㎝級のムカデが家の周りをウロウロしてることでした。。。。。

 

 

yoko

お家を建てる工務店選びで大事なこと

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちは 和田です

今日も晴れで寒いけど気持ちがいいですね☀

 

マルコーホームがある香取市は去年のクリスマスイブ以降今日まで

雨がありません、、、

 

晴れは好きですが、雨がないと空気が乾燥してインフルエンザも流行ってきました

また、関東のところどころで火事が頻繁に起きているようです

 

雨は空気上のゴミや不純物をきれいにしてくれる働きがあるので、雨の後の晴れって

なんだかいつもより気持ちよくかんじませんか??

 

私は常に日々予定をたてて動いてしまうので、クリスマスイブ以降、休みの日は

3,4回洗濯機を回しては干して干し直して。

こどもに公園に行こうと言われれば晴れだから断る理由がない、、、

 

 

、、、、、

 

疲れます、、、が、明日から連休は雨の予報です(o^―^o)

雨の日用の予定を楽しみたいと思います

 

 

 

 

さて、みなさんはお家を建てられた方、いつかは欲しいなーと思う方がいるとおもいますが

欲しい方はまず家づくりの雑誌やネットで検索しますね

 

またはみるだけ~と展示場に足を運ぶかたもいらっしゃるとおもいます

 

 

みなさん!!!!

担当者さんの誠意があるかまた会社の雰囲気はどうか大事だと思います

 

なぜなら、お家を建てたら終わりではないのです

 

 

暮らしてくなかでお家の気になるところや、先々、修理が必要になることもあります

そんな時に、スムーズに話ができるか、すぐにみてもらえるか

そんなことも考えてお家を建てることも大事だとおもいます

 

 

私はたてるならマルコーホームさんって思ってたんですが、一度だけあるハウスメーカーさんに

行ったことがあります。

その時に担当してくださった方はビジネススーツで営業です!!!みたいな圧を感じたし、話も

よく聞いてもらえなかった記憶があります。

自由設計が希望で行ったのに案外決められた条件がたくさんあり、聞いてからそれ自由設計

じゃないんじゃない?!

しかも担当さんもそのハウスメーカーでお家を建てられたばっかりでみせたいのでと少し遠かった

のですがみに行きました

 

あたし個人の感想ですが、なんだかすべてが安っぽいし、ただの箱売りのような家だな、、、

って思ってしまい、行ったのはそれっきりでした

 

確かに安いが売りのようなかんじのハウスメーカーなのでそれでいい人はいいのかもしれません

でも安いっても家ですから高額です

納得のいくお家の方がいいですよね

 

そこをみたお陰でやっぱりあたしはマルコーホームさん‼‼‼と思い実際足を運んでみると

フリーペーパーにあった写真のイメージ通りアットホームな感じで迎えてもらえました

 

その後の、家づくりも常に一緒に考えてくださって、うまく言えない形に出来ない事も

形にしてくださいました

 

うちはご近所さんもみんないい方で恵まれているのですが、建ててるときこんなことを

言われました

 

職人さんの仕事がとても丁寧だし、近所への配慮がすごくいいよ~と。

言われておもったけど、建ててるときってどーしても音や出入りでご近所さんにいくらかは

迷惑をかけてしまいますね

 

でもこんなふうに感じてもらえたら、出来上がって住むときもなんだか好感触で

住めるような気がします

 

こんな時代だからそんな配慮ってすごく大切です

 

 

お家の引渡時もお家全ての説明書をファイルしたもの、地鎮祭からお家が建つまでのアルバムを

頂きました

 

何件も建てるわけではないので他はしらないのですが、ほかのところではしてくれるんでしょうか?

私はとってもうれしかったです

 

 

 

 

ここまでそんな積み重ねにより信用ができたので、お家ができてからも用もなくお話をしに遊びに

きておりました(笑)冬の寒い日はコンセプトルームの薪ストーブ目当てで眺めて火にあたっては

あ~薪ストーブほし~とおもいながら、、、

そして今は、こうしてマルコーホームで働いてます☆

 

何にしても人生は人と人とのつながりでできていると思うので、これから、これからも

マルコーホームに足を運んでくださる方には私の人生の積み重ねを全力でだしきって

みなさんの何かの力になれるよう、私も日々精進していきたいとおもいます

 

 

 

すてきなコンセプトルームもあるのでぜひ用がなくてもお立ち寄りください☆

 

yoko

 

 

 

 

私がお家を建てた理由 part2

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちわ和田です

今日の朝は北風が強烈でおもわず亀のように首を

すくめました(笑)

 

早速、今日は昨日のつづきを、、、

 

 

昨日の最後に家族の生活の動線を考えたりして何個か箇条書きにしましたね

 

まずは、、、

アパートでは二階建てで階段を毎日拭いても、風の流れなのかふと見ると

かわいいふわふわのほこりさんが、、、

しかもこどもが小さかったので朝先に起きて下へ行くのがとても不安でした

 

なのでそれを考え、

 

平屋にし、オープンな間取りにしました

現在、こどもも赤ちゃんではなくなったのでDIYで仕切ろうか考え中☆

 

次は、こどもが小さかったのもあるし広々シンプルに使いたいのもあったし、

3.11の地震以来、家具の倒壊も気になり家具をおきたくなかった

 

それは、、、

お風呂の入口に収納できる棚を作って頂きました

お風呂出て服をきる、朝、顔を洗って着替えるので、個々の部屋での必要はなく、

この棚に服を収納しここで済ませています

 

あらゆるものがここの収納で済んだので、家具が必要ありませんでした

 

みなさん、お家を建てるときお金がかかるのはご存知でしょうが、「家具」、「家具」が

結構かかるのです!!!!

こだわりがある人ならなおさら!

なので、うちは家具を購入していないのでここのにかかるお金を他にまわせました

それに私はDIYも好きなので、この家にあったものをその都度作ればいいやとおもっていました

 

次に、あっ!旦那の唯一の要望、サーフィンとロフトですね

土間を広く取り奥にサーフィンボードを置くスペースを取りました

今の時代外に置くのが怖いのでこのスペースは子供の自転車を置いたりと

重宝しています

当初、突き当たったところにもう一つドアを作ってボードを入れやすく

しようかとも考えましたが、防犯面を考慮して付けませんでした

 

DIYもできるように合板加工にしてもらいました

なのでのちに

 

黒板用のペンキを塗ってちょっとお絵かき

よく室内に黒板の壁を作る方がいますが、案外粉が下に落ちる

ということもお忘れなくお考え下さい

ついでに、玄関、土間の壁紙が空色ですが、これにも理由があります

玄関の壁は汚れるということです

リビングなどにいるときには、手が汚れるってことはほぼないですね

でも小さいこどもがいると土遊びをしてきたまんまや、自転車を雑にいれて

壁に傷や汚れがつく

お家を建てた方にこのことを聞いて、なるほどーと思いました

そして実際、よごれます(笑)

でも色があるので気になりません(o^―^o)

そういうことも踏まえ空色の壁紙にしました

空色にこだわったもう一つの理由もあります

それはうちは高台の場所にあり、玄関を開けると空と遠くの景色がひろがるんです

なので外の風景との一体感をだすためでもありました

素敵でしょ (笑)

 

そして

 

現在こどもに人気のロフト

秘密基地のようで大好きな場所のようです

 

私からしたら、もし空き巣に遭遇しちゃったらロフトに行って階段を持ちあげて

逃げる場所にはうってつけだなとこどもとは違う用途でいいな~と思っています

 

と、長くなってしまいましたがこれがいやだったからこうしたいという考えのもと

お家が出来ました

 

お家をつくるきっかけが、家族、こどもだったわけですが、人は歳をとっていくし

その都度ライフスタイルに合った暮らしがこのお家でできたらいいな~と思っています

 

 

このお家にタイトルをつけるとしたら、、、

なにかの本で読んでんですが

「用途を限定しない空間を融通して使う」ですね

 

お家は何回も建てるものではないので、今は建てる予定がなくてもいつか欲しいと

思うのであれば、こうしたいな~とか楽しく考えることは無駄ではないと和田は

思います

 

 

今日も長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます

 

 

yoko

 

 

 

私がお家を建てた理由

ブログカテゴリ: 日々のこと

こんにちわ和田です

今日も朝は寒かったですね~

 

でも日中は三月並みのあたたかさになるようです(o^―^o)

 

 

さて今日は私がお家を建てたお話をしてみたいと思います。

 

 

私は小さい頃、両働きの親だったため、おばあちゃんと過ごすことが

ほとんどでした。

そんなおばあちゃんは花枝って名前だけに花も好きだし、

よく山に行って遊ばせてくれたり、いつもニコニコ近所の方や

おどぎ(方言かな?おばあちゃんが集まって歌う)にいっては

明るく楽しそうにしていました

 

その影響か、あたしもとても花がすきになったし、活動的に日々過ごす

ことが好きになりました

 

結婚して子供ができてからもこどもを連れて山を駆けづりまわったり、

自然のなかで過ごすうちに、庭もないアパートでは子供も遊ばせてあげれないし

こどもが成長したらそんなに家や庭で過ごすことがなくなるだろうから、建てるなら

子供がちいさいうちだ!!!!あたしも庭をいじったり、家庭菜園をしたいというのがきっかけでした。

 

思い立ったら吉日!と建てるなら自由設計でマルコーホームさんがいいと思ってたので

何も知らない旦那をつれていきそこからトントン拍子に家が建ちました(笑)

 

何故トントン拍子かというと、、、、、、、

 

昔から家の平面図の雑誌とか見るのが好きで、建ててからの失敗談やこうしてよかった

の話を読んで自分の知識となっていたから。

実際、生きてる間に家を何回も建てる人はいないですからね。

納得するお家にしたいですよね☆

 

しかも建てる予定のない時から、素敵に思った照明器具とかをお気に入りにしていました(笑)

 

私は事前にこんなことをしていたので(何もわからない旦那はおいといて)とんとん拍子だった

わけです。

 

ある知識からうちに見合った家づくりを考えました

いくつかを上げると

 

・アパートでは2階作りで階段の掃除が面倒+子供の様子がわからず心配。

・こどもがmen’s2人で動きが激しいのでどの空間にも家具を置きたくない

・サーフィンをする旦那のボードを家の中に入れたい

・平屋だからのぼれるなんかの空間が欲しい

 

これがまず間取りを考えたときに思ったことでした

 

。。。

 

あっ、文章長くなってしまったから続きはまた明日にしたいと思います。

長いのに読んでくださってありがとうございます。

さて仕事しよーっと

(o^―^o)

 

yoko

 

 

ワークショップ@コンセプトルーム。

ブログカテゴリ: イベント, 日々のこと

昨日は、
SunnyDaisy 中野紀子さんによる、

プリザーブドフラワーのレッスンでした。

 

 

 

↑こちらは、先に作り終わった5名さまの作品。やはり、ひとつひとつ違うのですね。

 

↑みんなの作品をパシャリ。

 

それぞれの作品は、コンセプトルーム内、それぞれの好きな場所で、撮影されていました。

 

 

 

全員が作り終わったところで、

先生が、

「では、ご自身のこだわりポイントを発表しましょう!」と。

作品をみなさんへ見せつつ、

〇〇にこだわった!と、お一人ずつお話いただきました。

 

 

 

ものを作るときって、

やはり、『想い』が先にあるのだなぁ・・・と。

感じた瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと。

ブログカテゴリ: 日々のこと

『夏休み親子木工教室』へご参加いただきましたみなさま、

ありがとうございました。

 

 

当日撮らせて頂いた写真をプリントしまして、

ただいま、お送りする準備をしております。

 

 

切手がかわいくて・・・

              思わず、パシャリ。

 

明日か、明後日には、お手元に届くかと思います。

 

 

 

ちなみにこちらの切手は、

「日デンマーク外構関係樹立150周年」の記念切手。

発売:平成29年5月2日 となっています。

もう、郵便局にはなさそうですよね。

 

 

 

 

 

 

ひすいこたろうさんのブログ。

ブログカテゴリ: 日々のこと

ひすいこたろうさん。

プロセミさんで、初めて講演を聴いたときから、ファンになりました。

 

その ひすいさんのブログ

青い鳥。

読みながら、

「確かに~」「だからか~」などと、納得しながら読んでいました。

 

つい、「いい人」になろうとしてしまう自分がいます。

 

「ありのままの自分」を受け止めると覚悟し、

今日、一日過ごしてみます。

 

 

 

 

 

日々のこと。東国三社参り。

ブログカテゴリ: 日々のこと

初めて、

東国三社参りしてきました。

 

香取神宮・息栖神社・鹿島神宮。

 

 

 

 

 

 

 

 

きっかけは、京都と埼玉の友人が三社参りをしにわざわざ来る!

というお話を聞いて、アテンド役を引き受けました!

 

いつでも行けると思うと、なかなか行動できないものですし、

こんな近くにある!というのに、その存在にも無頓着。

 

現実に今、手に入れているものに気づかず、

今手にしていないものばかりを追い求めてしまう・・・

というような言葉を聞きますが、

同じことだなぁ~と、昨日は、感じておりました。

 

 

 

 

☆☆☆昨日知った情報(2017.06.11時点での情報です)☆☆☆

三社で『御朱印』をいただき、

三社目で、御朱印の受付係りの方へ申し出ると、

記念にお守りをいただけるようです。

 

昨日は、香取神宮→息栖神社→鹿島神宮と巡ったので、

鹿島神宮でお守りを頂戴しました。

(友人が・・・)

 

 

興味のある方は、御朱印帳片手に三社参り、おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうに好きなものと暮らす

ブログカテゴリ: 日々のこと

4月20日。

 

衣食住といいます。

語呂がいいのでこの順番かもしれませんが、

着ること、食べることの重要度に比べると、

「住むこと」は、ちょっと後回しなのかな、

と思ったりします。

 

 

たしかに衣食は生命にかかわりますから。

 

 

でも、忙しい毎日の中で、

お気に入りの道具や空間と一緒なら

楽しく働ける気がするし、

ふと一息ついて腰を下ろした時、

身の回りのものが心地よいかどうか、

好きな物かどうか、

それによってずいぶん、

日々の質が違ってくるように思えます。

 

 

大袈裟なことでなくても、

小さな工夫でいいと思うのです。

たとえば、

「何となく」買ったり置いたりしている物がないか、

見直してみるとか。

何かを選ぶときに、

ちょっとじっくり考えてみるとか。

 

 

何かに影響されたのではなく、

自分が心から良いと思えていて、

さらには、何年か後、

近い将来にもきっと好きでいられるもので、

身近な空間を少しずつ磨いてゆけたら------。

それは暮らして、生きてゆくうえで、

しっかりした支えになってゆくのではないかな、と思うのです。

 

〇Kou ~暮らす楽しみ~ vol.1  より。

 

 

 

 

『暮らしの質向上委員会』立ち上げます。

委員は、今のところ私一人だけ・・・ですが。

 

 

日々の暮らしを楽しみたい方いらっしゃったら、

是非、ご一緒に!

 

 

 

 

 

日々暮らすこと

ブログカテゴリ: 日々のこと

食べること。

 

片づけること。

 

そうじ。

 

洗濯。

 

暮らしていくには、いろいろとしなければならいことと、

 

したほうがいいこと、たくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二冊の本を教科書に、

ていねいに暮らすこと!

を、勉強中の私。

 

 

今まで、ついつい、「整える」と「みがく」を同時にしていました。

2つのことは、別のことなんだ!と、最近知りました。

 

 

「きれい好き」という言葉がありますが、

誰だって「きれい」な方が好きだと思います。

部屋が散らかっていた方が落ち着く!という方も中にはいらっしゃいますが、

散らかっているのと汚れていることは、

別なんだ・・・ということ、

気づきました。

 

 

人が生活していたら、

おのずとホコリが出てしまうもの・・・

そのままにしておいたら、

ホコリは溜まる。

 

 

なんでうちは、ホコリが多いのだろう?

って、ずっと思っていたけれど、

ホコリが多いのではなく、

そうじの回数が少なすぎるということだったのですね。

 

 

先日、リフォームを希望される方のお家へ伺いました。

家のすみずみまで、キレイ!!!

なんです。

本当にすみずみまで。

 

 

住む人によって、

お家の状況もかわります。

今ある私のお家、

まずは、大切にしたい!!!

と、強く思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ