ブログ

Blog
家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

想いが詰まったおうちづくり

ブログカテゴリ: 見学会

みなさん、こんにちは。

 

見学会となった22.23日。

風が強い中ご来場された方、見学会の場を提供してくださった

お施主様、本当にありがとうございました。

 

お菓子と紅茶を用意して皆さんでティータイムと思っていまし

たが、「春一番」と次の日の強風で席をご案内することが難し

く、残念でした。

 

風がなければ、晴天で日差しがあたたかく気持ちがいい春日和

だったのに・・・

 

でも、スイス漆喰でできたおうちは風が吹こうとも変わらずス

テキで、太陽の光を跳ね返すくらいの真っ白さ👀‼

 

スイス漆喰壁を近くでみると・・・職人さんの技です。

 

明るい、タイルがかわいいキッチン

 

花粉症の人も安心、中干でも良く乾きそうなランドリールーム。

窓の近くにある造作の机には、ミシンを置くそうです。

コーヒー専用の棚☕

さわやかなサニタリールーム。

 

 

 

 

 

 

お施主様の想いがたくさん詰まったおうち🏠

おめでとうございます‼

そして、これからもよろしくお願いします。

 

 

ステキなアイディアがいっぱいで、もう一軒ほしくなった~(笑)

 

 

yoko

 

 

 

プロカメラマンにスマホ撮影の仕方を聞くスタッフたち(^^)

 

 

 

知って・体験して・選択する ということ。

ブログカテゴリ: 家づくり, 見学会

こんにちは。
小林幸江です。

 

週末の見学会の準備をさせていただいていて、

わくわくがとまりません!

 

 

 

私事ですが、

今朝から、ダイソンのドライヤーを使い始めました。

 

 

 

昨年秋、「ふふ河口湖」に宿泊した際、

備え付けのドライヤーとして置かれていたのが、

ダイソンのドライヤーでした。

それまでは、その存在すら知らなかった私ですが、

(ダイソンといえば掃除機と羽の無い扇風機!というイメージでした)

使ってみて、

髪の乾く速さに驚き!!!

即、欲しい♡

となりました。

2年ほど前には、髪を乾かす時間が煩わしいから、

ショートカットにする!という考え方をする私だからかもしれません。

(なぜか今はまたボブになっています・・・)

速いこともうれしいですし、

時間が短くなることで、髪にも良さそうな気持ちにもなります。

けれど、

家へ帰ると、いつものドライヤーがあり、

壊れてもいないのに、

買い替えるのは、いつものドライヤーに悪い気がして・・・

なかなか行動へ移せませんでした。

先日ふと、今のものが壊れるのを待っている自分、おかしい?

と思い、早速、行動に・・・

ダイソンのホームページで、注文したんです♡

 

 

 

 

たったこの数行のことですが、

まずは、モノを知ることって、大切だと思いませんか?

そして、知ったあとに、

そのものを体験すること、大切ですよね?

(買い物は手にして実物を見てからじゃないとできない!

 という方もいらっしゃるかもしれませんね)

その後、どう行動するかは、その方の好みによるのかなぁ、

と思います。

 

 

 

 

ドライヤーとお家を比較対象にはできませんが・・・

 

 

 

 

是非是非、今回のマルコーホームの見学会で、

こんな家づくりもあるんだ!

ということを知っていただけたらうれしいなと思っております。

 

↑今回の見学会を開催させていただくお家・・・建築中の写真です

 

 

 

なぜそう感じるかというと・・・

マルコーホーム コンセプトルームでのワークショップや、

その他のイベントで知り合った方から、

「あ~・・・自宅を建てる前に知りたかった・・・」とか、

「こんな風に建てられるんですね!!!知らなかった」とか、

「え~、こんな部屋に住みたい!もっと早く知っていれば」

というような言葉を聞くことが度々あります。

(もしかしたら、社交辞令かも?ですが・・・⁉)

 

その時私の心には、

罪悪感にも似た感情が、もくもく湧き出てきます。

あ~、もっともっと、

マルコーホーム、ここでこんな家づくりをしてます!!!

と、手をあげれば良かった。

もっともっと、

情報発信すれば良かった。

営業力に乏しいのは仕方ないとしても、

知ってもらう努力はしなければ、

いけないのではないだろうか?

と、しばらくの間、悶々としてます。

 

 

 

なので、

今すぐにお家を建てたい!という方だけではなく、

今は、全然その気もないけれど・・・

という方にも、一度、見ていただけたらうれしいな♡

と、思っています。

 

 

 

 

今週末、22日(土)・23日(日)

10:00~15:00。

 

会場で、おまちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家づくり ~洗面化粧台~。

ブログカテゴリ: 家づくり 施工例, 見学会

こんにちは。

小林幸江です。

 

 

 

 

 

コンセプトルームをご覧いただいた方に、

「え~、洗面台をこんな風につくることできるんですか!」とか、

「うちも、こんな風にしたい! リフォームでもできますか?」とか、

「ココと同じものをお願いします!」とか、

言われます。

 

 

 

 

 

そういえば・・・

以前の私も、

そんな施工例を見るだけでテンション上がっていました。

 

 

 

 

 

 

↑コンセプトルームと同じに!というリクエストから。

 プラスアルファで、

 鏡の前にわずかな奥行の板を取付けました。

 これは、ご主人様がメガネを使うことがあったのを知り、

 制作担当者さんの思いやりからご提案。

 私はメガネを使っていなくて、気づきませんでした!

 ちょっと置き!ができると、便利らしいです。

 洗面台の右側の壁には、物入。扉付きにしました!

 手前の棚は、奥行28㎝。浅めの奥行きにしました。

 棚板の下は、洗濯物かご(脱いだものを入れておく)

 を置く予定。

 意外と、この脱いだものの場所を確保していないと、

 洗面脱衣室が雑然!と、してしまうんですよね。

 そのまま全てを洗濯機へ入れてしまうわけにはいかないですものね。

 

 ちなみに、

 水栓金具・洗面ボウル・引き出しの取っ手・扉のプル等、

 それぞれにセレクトできます。

 こちらの照明器具は、お施主様支給でした。

 

 床は、一見タイルのように見えますが、

 実はクッションフロアーです。

 タイルを使うか否かは、

 お住まいになる方の好み♡次第!

 だと思います。

 

 

 

 

 

そして、こちら・・・

 

 

こちらの洗面化粧台。

コンセプトルームをつくるより以前につくらせていただきました。

お施主様のこんなのがいい!!!

というご希望をお伺いして、かたちになりました。

今見てもかわいい♡

お施主様の好み。。。私も大好き!でした。

 

細かいことですが・・・

正面の壁にある棚受け・扉のプル・引き出しの取っ手は、

お施主様支給です。

 

タイルはシンプルに白!

壁の立ち上がり部分には、

白のお花のタイルも使っています。

 

床は、300角のタイル。

 

照明器具は、いつもマルコーホームで使わせていただいている

オーデリックさんのもの。(現在は廃番になってしまいました)

 

そして、窓は、格子入りのものを使っています。

先日の和田のブログ

壁紙を選ぶ楽しみがマルコーホームにはある

の、最後のほうにも書かれていましたが、

窓のガラスとガラスの間に入っている白い格子。

なぜこの格子に大きな存在感があるのか、

理由が明確にはなっていないのですが、

本当にあるのと無いのでは、お家の表情が違うんです。

 

そして、コストがかかるものなので、

リビングとかダイニングとかでは使っても、

トイレとか洗面脱衣室とかには、

普通の窓!という選択にもなりがちですが、

あえて、使っています。

(マルコーホームは、サッシメーカーさんの

 回し者ではありません。念のため。)

 

 

 

 

思うこと*****。

たぶん、どこの工務店さんでも、

つくれるものだと私は思います。

マルコーホームは、特別ではありません。

けれど、

マルコーホームにいるスタッフ、

実際につくる職人さん、

が、少し変わっているんだと思います。

いつも、

ここに住むのが自分だったら!?

が、思考・判断の基準にあります。

 

 

 

 

 

そんなマルコーホームでお家を建てられたA様。

「是非、見学会を開催してください!」

と、おっしゃっていただけまして、

 

 

 

 

完成見学会、開催させていただきます。

よかったら、是非、この機会に

マルコーホームの家づくりを

感じていただけたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙を選ぶ楽しみがマルコーホームにはある

ブログカテゴリ: 家づくり 建築中, 見学会

皆さん、こんにちは。

 

しばらく雨がないようですが、陽が当たらないと寒く感じますね。

太陽の光は大事です☀

 

借りるにも、おうちを建てるのにも条件をみる時に、陽当りを気に

しますが、部屋の明るさ、洗濯物、布団を干すのにも重要なことで

すよね。

 

今日は陽当り抜群!!建築中のおうちの壁紙を皆さんご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙が違うだけで空間の雰囲気が変わります。

 

マルコーホームでは、Lilycolor・SINCOL・sangetsu・TOKIWA

の壁紙を取り扱っています。

ザッと数えてみたのですが、8冊のカタログを合わせると6,393点

もの壁紙が選べるんです。

カタログには壁紙の一部が貼られていて、触り心地もお試しいただ

くこともできます。

 

私も壁紙を選ぶ時、悩みましたがそれ以上にカタログを見て選ぶ事

がとても楽しかったことを覚えています。

私が気に入った壁紙が多くて悩んでいた時に、トイレとか脱衣室は

個室だから雰囲気がちがってもいいんでは?とアドバイスもいただ

いていまや、たくさんの壁紙は私の家の自慢するところにもなって

います。

本当にたくさんあるんですが、水に強め、お絵かきされても消すこ

とができます、消臭効果がありますとわかりやすくなっていて、こ

の壁紙はここ!この部屋にはこれ!と用途によって選ぶこともでき

ました。

 

おうちの壁のベースってほぼ白だったりしますが、うちのベースは

ミントグリーンです。

それも後悔はしていません(^^♪

選ぶ壁紙によっては圧迫感を感じることもあるから、皆さん無難に

白を選ぶのかとおもっていたのですが・・・

おうちに遊びに来た何人かのお友達が、こう言ってました。

「こんなに壁紙なかったよ?」「え~選べなかった。」

 

 

 

でも残念ながら壁紙に関しては、「選べない」「選ぶ範囲が限られ

ている」ことが多いようです。

 

「この世にあるものなら、そこから選んでもらって使ってもらいた

い。」

という社長の考えもあり、マルコーホームではこの世にある壁紙な

らおうちに使わせていただきます!

マルコーホームのお家づくりは他のところよりも建設期間はながい

ようなのですが、その分打ち合わせを綿密にします。

2,3か月で形になってしまうおうちでは、選ぶことに時間をかけ

ていたら工程通りにいかなくなってしまうために選びやすいよう、

範囲が決められたりしているのではないでしょうか?

 

たかが壁紙、されど壁紙で、壁紙がポイントになったり、柄が違う

だけで全く雰囲気が違います。

 

 

↑部屋の壁紙と、右に見える造作の棚の壁紙が違うんですが、壁と

違う壁紙だからこそ棚の存在が引き立って見えます。

 

左側に見えるアーチのところの壁紙と白く見える壁は同じ壁紙です。

ですが、光の当たり方で見え方が違うんです👀

 

光や照明の明かりで違いを楽しめるのは、そこに住む人の楽しみにも

なると思います。

目から入る色で、気持ちが穏やかになったり、ワクワクしたりするこ

とってありませんか?

壁紙って気分を良くしてくれるとも私は思っているので、自分のお気

にいりに囲まれて暮らしたいです。

 

お施主様のこだわり、想いが詰まったおうちが2月22,23日と完成

見学会を行います。

 

素敵な壁紙やそこに住む人の暮らしの動線が考えられた間取り、無垢

の床、スイス漆喰壁、造作棚、玄関の広いクロークなど見どころがた

くさんあります。

 

ぜひ、ご覧ください。

 

 

帰り道、近隣住宅街、帰り道にあった住宅街を車で回ってみて思った

ことが、格子入りの窓って見かけなかったこと。

あんなに新しいおうちやおしゃれなおうちが並んで建っていても、普

通の窓でした。

 

格子入りかそうじゃないかでも全く見た目違う。

部屋の中から見てもあった方が、おしゃれでかわいい♬

 

そこも見どころの一つと気づきました。

 

 

場所は鹿島で、近くには病院、眼科、コンビニ、ドラックストア、駅、

カフェ、鹿島神宮、サッカースタジアム、高台と立地条件も抜群です。

 

おうちをほしいな~とか壁紙、収納が気になるな~とおもったら、土

日の予定にぜひ入れてくださいね✩

 

お待ちしています♪

 

 

yoko

 

 

 

 

 

ページの先頭へ