家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

今一押しのグリーン”ポポラス” みなさん知っていますか?  ~香取市 かわいいおうち~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

春めいて暖かくなるのは、すごくうれしいのですが、

 

今年花粉症をかんじているわたしは、外に出ると

 

鼻がムズムズしてくるのです。

 

昨日も負けないぞ!と地域の神社掃除に参加し、帰

 

ってきてからは竹を切っていましたが、くしゃみの

 

連発と水のような鼻水でノックダウン・・・

 

今年は花粉の量が多いのか、私が野良仕事で外にいる

 

ことが多くて花粉が蓄積したのか・・・

 

連発するくしゃみでおなかが鍛えられたらいいな~

 

上手に付き合っていきたいと思います(^^)

 

みなさんは大丈夫ですか?

 

 

 

銚子方面では、河津さくらが満開を迎えているそうで、

 

香取市にある桜も少しつぼみが大きくなってきましたね。

 

あっという間に咲いて、強風で散るのかな?!

 

毎年そんなパターンではないですか?(笑)

 

今日もおうちには関係ない、庭木の話です。

 

おうちを建てるときに、シンボルツリーを考える方も

 

いるのではないでしょうか?

 

”ヒメシャラ””カツラ””シマトネリコ””オリーブ””紅葉”

 

”アオダモ”がよく聞く樹木ではないでしょうか?

 

私の趣味の1つ、植木屋めぐりの最近の動向から、皆さ

 

んにお勧めしたいのが、

 

”ポポラス”

 

です。

 

(↓写真はピンタレストよりお借りしました)

 

 

 

頻繁に植木屋に見に行くのですが、”ポポラス”は入っても

 

すぐに売れてしまう今が旬な植木です。

 

(なぜ通うかは、このポポラスを手に入れたいから!

 

知っている植木屋のおじいさんに”ポポラス”を仕入れて

 

もらおうと思ったけど、ポポラスだよ~と言っても全く

 

通じない(笑))

 

フトモモ科ユーカリ属に分類されている、ユーカリの一

 

種で、この品種は葉の形が非常に可愛らしく、丸い葉の

 

形に癒されます。

 

お庭のシンボルツリーとして育てられるのが一般的です

 

が、切り花にもよく使われていますね。

 

実は本来は大きな木で、自生地では20~25メートルに

 

もまで成長します。

 

おしゃれなカフェやおうちのお庭には必ずある”ポポラス”。

 

(↓写真はピンタレストよりお借りしました)

 写真の右にあるのが、ポポラスです。

 

 

 

わが家に小さいのは地植えにしてあるのですが、今すぐ大

 

株があったら、植えて毎日眺めたいんです。

 

きっと今以上に素敵な庭になるはず!!

 

あまり手をかけずに成長するので、剪定の仕方によっては

 

楽しめると思います。

 

剪定の仕方で楽しめるといえば、もうひとつ。

 

”ミモザ”

です。

 

ミモザも成長が早いので、剪定により自分が思う形に作り

 

こめます。

 

 

 

1年前に植木センターで60㎝の苗木のミモザを買ったの

 

ですが、現在は上の写真のように大きく成長しています。

 

外壁に枝が垂れるのが素敵と思った時が、この写真。

 

最近は花が咲く前に、シンプルに剪定してしまいました。

 

雨風が強いと枝もかわいそうなので、刈り込んでしまいま

 

した。

 

 

ついてるつぼみもあるので、かわいい黄色い花がこれから

 

咲くでしょう!(^^)!

 

 

裏はこちら、ぼさぼさしても邪魔なので、下のほうは枝払い

 

してあります。

 

最近、レモンの木も脇に植えました。

 

葉が落ちることなく常緑なので、玄関先にはいいと思います。

 

写真の先に見えるのが、ヒメシャラなんですが秋から冬は、

 

葉が落ちるので目隠しには向かないです。

 

レモンの木も同じように育てて、垂れさがる実を想像すると

 

ワクワクします♡

 

レモン、バター、卵黄でできるレモンカードが大好きなので、

 

実がたくさんなったら作りたいと思います!

 

”ポポラス”を目当てに行きながらも、手に入らず・・・

 

そのたびに柑橘系の鉢植えを買っています。

 

でも食べることができるものは、あっても困らないと思う

 

ので、成長が楽しみです。

 

おしゃれなシンボルツリー、和田のおすすめは

 

”ポポラス”

 

”ミモザ”  

 

でした!

 

ちなみにわが家のシンボルツリーは、4万円の大株、

 

”ブルーベリー”

 

です(^^)

 

 

ブルーベリーの隣は、ジューンベリーという実が生る

 

ものです。酸味が強いのでいつもジャムにしています。

 

ブルーベリーの下には、ヒメイワダレソウの株をたく

 

さん植えました。

 

ヒメイワダレソウを100株植えましたが、これちぎっ

 

て投げておくと、根付いて増えます。

 

草刈りで刈ったのに土があればそこで、育つ!

 

グランドカバーには最適です。

 

 

 

まだ、背も低く実がとりやすかったブルーベリー。

 

 

大きい実が生った年の、ブルーベリー?❕

 

 

 

毎年、たわわに実がなります。

 

ブルーベリーは最初から大株で、剪定を失敗してしまい

 

今では背丈が大きくなってしまいました・・・

 

なので上のほうははしごを使わないと、実がとれずちょっと

 

大変です?

 

でも実のなるものは、その分楽しみがあるのでお勧めです。

 

植木屋のおじいさんいわく、「小さいものでゆっくり育てる

 

ほうがいいんだよ~」と言いますが、せっかちな私には成長

 

が早いほうが楽しめるようです♪

 

yoko

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ