家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

いつも読んでくださる皆様へ  ~香取市工務店~

ブログカテゴリ: 日々のこと

 

感染対策をしつつ、おうち時間を楽しみましょう!

 

yoko

 

自分を知ることが、穏やかに生きられる方法 ~香取市でおしゃれなおうち~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

私の天気予報アプリでは、30日に雪マークがつい

 

ています。

 

曇りのち雪なので、夜が雪になる可能性があるのか

 

な?

 

雪だけに限らず、頻繁にある地震にも備え灯油缶を

 

買い足して備えを強化しました。

 

何もないことが一番ですが、今日の朝も鹿児島で噴

 

火があったり・・・

 

地震にしても災害に関して研究はしているものの、ま

 

だまだ人間が追い付ける領域ではないんですね。

 

昔から

 

「地震雷火事おやじ」とは言いますが、自然災害がい

 

ちばん怖いですよね。

 

私は年末年始、食べ物を確保して家周りで過ごしたい

 

と思います♪

 

 

 

 

 

 

今年最後のブログかもしれません~

 

ブログを書いて2年。

 

最初の1年は、手探りでしたが今年はブログを見てく

 

ださっている方と直接お会いできたり、人づてに見て

 

くださっているときいてとっても嬉しかったです。

 

 

来年もみなさま、よろしくお願いします。

 

 

 

年の最後ですが、前から興味があった「アロマの講座」に

 

参加することができました。

 

 

アロマというと、癒し、リラックスというイメージがあり

 

ますが、アロマセラピーを訳すと、芳香療法と言って心や

 

カラダのトラブルを改善してくれるのです。

 

テーマは「季節の養生とセルフケア」で今回は真正ラベン

 

ダーについて学びました。

 

 

ラベンダー(lavender)精油のエピソード

ラベンダー(lavender)精油にまつわるエピソードはたく

さんあります。

中でも有名なのが、ルネ・モーリス・ガットフォセのお話

です。

20世紀初め、フランスの化学者ルネ・モーリス・ガットフ

ォセが実験中の事故で火傷を負ってしまい、
とっさにラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)をか

けたところみるみる回復したのだそうです。

その後ガットフォセはこの経験によって精油の治療的な作

用に気がつき、精油(エッセンシャルオイル)の研究に没

頭しました。

「アロマテラピー」という言葉はガットフォセが造語した

ものです。

その後フランスの軍医だったジャン・バルネ博士もラベン

ダーの作用に着目して第二次世界大戦のときにラベンダー

を使って負傷した兵士の火傷や傷を治しています。

また、ラベンダーの学名(Lavendula)は洗うという意味

の「Labo」や青みがかった鉛色という意味の「Liveo」か

ら来ているといわれています。

北欧でも古くからラベンダーの治療効果は知られていて、
ペストの流行時には、小枝をローズマリーやアンジェリカ

といっしょに感染者の家で薫蒸したといわれています。

近年では、日本でも北海道をはじめとしてさまざまな場所

で栽培されています。

 

精油の中でもラベンダーは別格のようで、ブレンドするの

 

にもバランスが取れ、安全性も高く、皮膚刺激が穏やか、

 

香りのまとめ役、シナジー(相乗)効果と万能のようです。

 

ラベンダーを学んだあとは、workshop♡

 

今回はアロマロールオンとオリジナルボディソープをつく

 

りました。

 

 

アロマロールオンは100%植物の香りでつくる携帯アロ

 

マ♡

 

たくさんある精油の中から、私が直感で選んだものは・・・

 

 

・ジンジャー

・マンダリン

・イランイラン

 

本当に好きな香り~

 

この精油を選んだ私は、疲れているようでパワーを欲してい

 

るようです(笑)

 

でも納得です。

 

性格上、全力投球なんでチカラの温存とか考えられないんで

 

す。だからと言って本能で生きているのでストレスを感じる

 

ことはないのですが(^^♪

 

なのでこのアロマローㇽオンは、私のエネルギーチャージの

 

ようなものですね♪

 

心、カラダが求めているものなので匂いを吸い込むだけで、

 

元気になります。

 

息子たちもお気に入りで、手首にくるくるして両手首で擦り、

 

首筋につけています(笑)

 

わたしのことよく見ているんですね~

 

オリジナルボディソープで選んだ精油は・・・・

 

・グレープフルーツ

・ラベンダー

・ヤロウ

 

ヤロウは増血の効能があるようで、貧血な私は効能でチョイス

 

 

しました。

 

ラベンダーがすごいことも分かったので、ラベンダーをベース

 

にしてみました。

 

ボデイソープは、経費吸収するので効能が効果的のようです。

 

濃度が子供には強いので、私だけのボディソープです♡

 

洗っている間、アロマの香りがお風呂中に香って幸せな気持

 

ちになりました~

 

心とカラダはつながっているので、両方ともバランスよくい

 

ることが大事ですね。

 

癒しだけではなく、香りは認知症にも効果的と科学で証明さ

 

れ始めていて、きっともっとすごいパワーをもっているんで

 

はないかと思えました。

 

ひとつひとつの精油に効能があり、それをえらぶ心とカラダ

 

の状況がわかり自分でも気づかないことに気づけたり。

 

自分を知ることって簡単なようで、できないものです。

 

自分を知ることで自分をコントロールできるようになれば、

 

感情に振りまわされることもなく、日々穏やかに過ごせる気

 

がしています。

 

今年一年、強く感じたことでした。

 

こんな時代だからこそ、ぜひ多くの人に知ってもらいたいな

 

 

先生はじめ、皆勤賞の参加者さんとの過ごした時間にも価値

 

があって、興味があるものが同じだけで会話が楽しくて、幸

 

せな時間を過ごすことができました♡

 

 

そんな出会いにも感謝です♡

 

女性は特にですが、人間には共感力が必要で、共感力を感じ

 

ることで自己肯定感が高まります。

 

自己肯定感が高いと、人にも思いやりを持つことができて、

 

今の時代に必要な要素だと感じています。

 

この年の瀬に、また新たに自分のことが知れて、素敵な方と

 

の出会いもあって参加してよかったと思いました!(^^)!

 

来年も困りごとがある人の力になれるよう、私も学んで、た

 

くさん吸収していきたいと思います。

 

いつも読んでくださってありがとうございます☺

 

 

yoko

 

わたしのお気に入り♡

 

 

 

 

 

 

暮らし方は生き方   ~漆喰のおうち・おしゃれなおうち 香取市~

ブログカテゴリ: 家づくり

みなさん、こんにちは~

 

私がみる天気予報のアプリでは、来年の3日まで

 

みることができるのですが、27日からだんだん

 

寒くなり、元旦の最低気温が-9℃・・・

 

どんな体感でしょうか??( ゚Д゚)

 

今年は引き続き、おうち時間を楽しもうと思って

 

いるので、寒い日にはおうちでぬくぬくして、陽

 

がでてきたら山に遊びに行きたいと思います。

 

最近の日曜の第一声が、

 

「たぬき探しに行こうぜ~!!」

 

なんです。

 

先日、暖かい日中に狸に遭遇してその可愛らしさ

 

に心ときめきました。

 

その話を息子にしたところ、「見たい!!」とい

 

うことで、最近の休日は近所を散歩。

 

でもそのたぬき、庭にもきているようで私は目撃

 

しました。

 

でも息子たちが、目にするまでは「たぬき探し」

 

続きそうです。

 

夏の夜には、フクロウを見に行き、ホタルをみに

 

いき、ドブではメダカやエビをとり、冬には星を

 

鑑賞して、たぬきを探して、ピーヒョローととび

 

まわるトンビを見上げて、二足で立ち上がるイタ

 

チと見つめ合い、一生懸命穴をほるムカデを観察

 

したり、すごい大きいゲジゲジをみて最大記録の

 

更新にワクワクしたり、ヤスデが臭くてびっくり

 

したり、土からでてきたモグラにイメージと違っ

 

てがっかりしたり、アリの巣近くでエサをあげて

 

それを運ぶのを永遠にみていられたり、ここにしか

 

ない経験をして毎日楽しいです♪

 

 

子どもにもたくさんの経験をさせてあげることが

 

できるこの環境が本当に好きです。

 

今は、野生の猿とイノシシと遭遇した場合、どう

 

したものかと息子たちと意見を交わしています(笑)

 

 

自然と共存したいという自分に合った環境だからこ

 

そ、田舎でも不便はないしすきなおうちだからこそ

 

おうち時間が幸せです♪

 

みなさんはどうですか??

 

11月からつい最近まで、香取市近辺、成田方面を

 

カレンダー配りをしていたのですが、やっぱり家を

 

みると住んでいる人の人柄がわかる気がしました。

 

成田なんて住宅街にはたくさんのおうちがあります

 

が、目を引くおうちは古さや大きさやデザインでは

 

なくおうちを手入れしている感があるおうち!!

 

おうちが好きなんだろうな~と一瞬見ただけで感じ

 

るんですよね~

 

豪邸でも手入れがされていないと、廃墟のようにみ

 

えるし、草がぼうぼうだとおうちの中もそうなのか

 

な?と思ってしまったり・・・

 

みなさんが思う素敵なおうちってどんなおうちです

 

か?

 

私はずっと花や植物が好きで庭が欲しかったんです。

 

なので今は自分に合った間取りのおうちはお気に入り

 

なのはもちろんですが、外構に合わせた木を植えたり

 

することも楽しくて、思い通りに枝が育ってきてくれ

 

たりすると、うれしいです(^^)

 

 

表札の上の木、ミモザなんですが白い外構に覆いかぶ

 

さるようにしたくて剪定しています。(植えて2年目)

 

いい感じです♪

 

ワイヤークラフトのworkshopでつくったおうちもさ

 

げて、おうちの影を楽しんだり♪

 

最近は非常事態に備え、食べ物が生る木を植えたり、

 

畑も作ったりとその成長も楽しみです。

 

ツルものの野菜だって、近くにある笹で支柱ができち

 

ゃいます。何もいらない、タダだし自然にかえるので

 

ecoです。

 

最近は息子たちも、切り方を覚え切ってきてくれるの

 

で、母は楽でもあるし、頼もしい息子に少し感動しま

 

す(笑)

 

 

人それぞれの理想の暮らし方は、違うもの。

 

でもいまの自分の暮らし方で不満があって、改善したいと

 

思うのであればぜひ、ご相談ください。

 

人生で過ごすことが多いおうちで、あ~ここが嫌だ、そこ

 

がいやだ~と思っていると、生き方にまで影響があるよう

 

に思えます。

 

整理整頓ができてない暮らしをすると、頭の中もごちゃご

 

ちゃしてしまいがちだったり、陽があたらないで暮らして

 

いるとちょっとネガティブになったり?!

 

少しでも自分が好きな空間、好きなものに囲まれていたら

 

幸せな気持ちになると思います。

 

コロナでおうちで過ごす時間がおおくなったせいか、いま

 

まで気にならなかったところが気になり始めて、プチリフ

 

ォームということが全国的にあったようです。

 

「少しここを変えたい」は地元の工務店さんが得意とする

 

事だと思います。

 

なので、おうちの困りごとがありましたら、一度ご相談く

 

ださいね♪

 

 

「人の暮らし方は生き方そのもの。思考も行動もすべて暮

 

らしに通じる」

 

生き方を変えたいと思ったら、まずは自分の暮らしから見

 

直してみましょう!!

 

快適な環境、豊かな心で毎日ハッピーに過ごせたらいいで

 

すよね(^^♪

 

yoko

 

 

今日はクリスマスイブです♪

子どもたちがサンタにお礼を言うから、起きていると。

・・・・。

母はセッティングして早く寝たい・・・・・。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

「予防接種」みなさん勘違いしていませんか?~香取市に住む~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

今日の朝も寒かった~

 

息子たちもなかなか起きてくれなくて、困ってい

 

ます( 一一)

 

 

昨日は冬至でしたね。

 

 

冬至は年間で昼間が一番短い日のことを言います。

 

でもこの日を境に、だんだん日照時間が長くなっ

 

ていくのでなんだかホッとします。

 

みなさんは、ゆず湯に入られましたか?

 

ゆず湯は、血行促進作用、保温性が期待できるとい

 

われていて、風邪予防のサポートが期待できます。

 

また「柚子=融通」「冬至=湯治」といった語呂

 

合わせから、「ゆず湯に入って、融通よく暮らし

 

ましょう!」という意味も込められているそうです。

 

そして、冬至の日はスピチュアル的には運気が上昇

 

する日と言われています。

 

冬至を陰の極みととらえて、冬至の次の日から陽に

 

転じていくと考えられています。

 

そして約240年続いた「地の時代」から「風の時

 

代」に切り替わるとも言われ、「風の時代」になる

 

と豊かさの価値観が物質的なものから精神的なもの

 

にシフトチェンジすると考えられています。

 

なんだか、本当にそんな気がしてくるのは、私だけ

 

でしょうか?

 

モノにあふれた世の中から、本当に価値のあるもの

 

を選び心豊かに暮らせるようになるといいな~

 

今日から陽が伸びていく、春に向かっていくことが

 

うれしいですが、寒くても素敵なことがあります。

 

夜空に輝く星がよく見えたり、(昨日の夜、玄関で

 

パチリ)

 

 

 

 

朝の空のグラデーションがきれいだったり、寒く

てもいいことがあります♪(今日の朝、玄関からパチリ)

 

 

いろんなことがありますが、自分の心を穏やかに

 

豊かにしていきましょう♪

 

 

今日は「予防接種」についての記事をお借りして

 

お伝えしたいと思います。

 

香取市にある病院の、院長ブログをお借りします↓

 

 


 

予防接種という誤解について

http://mkoshikawa.jugem.jp/

 

 

予防接種をしていれば、病気にかからない、もらわない。

 

そうではないのです。

 


 

 

正しい情報をもって、判断することがとても

 

大事だと今年は強く思いました。

 

うわさやマスコミの言っていることをうのみ

 

にしていては、判断を誤ることもあると思い

 

ます。

 

そしてずっと会報誌でもブログでも書いてい

 

ますが、最後の砦は「自分の免疫力」。

 

本当にこれは自分でしか高められないことな

 

ので、普段の生活を見直すことで免疫力を上

 

げて行きましょう。

 

「よく食べ、よく寝て、よく動いて、よく笑

 

う」

 

簡単なようで、できてない方も多いのではな

 

いでしょうか?(^^)

 

わたしの1年を振り返ってみたら、体調不良

 

はなかった!!

 

むしろファスティングをして、健康診断の数

 

値もよくなっていた✨

 

ここ数年、息子たちも私も病気とは無縁でし

 

た~

 

料理も苦手でたいしたものを食べてないのに(笑)

 

逆にそれがいいのか?!(笑)

 

でも「早寝早起き」は意識した1年だったので、

 

やっぱりそれが免疫力を高める一つでもあるのか

 

もしれないですね♪

 

来年も、健康で心豊かに生きていきたいと思いま

 

す。

 

みなさんも、そうでありますように願っています。

 

今日も陽が隠れているので、暖かくお過ごしくだ

 

さいね♪

 

yoko

 

 

 

 

 

プラネタリーバウンダリー(地球の限界)

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

毎日寒くなりましたね。

 

でも日中は、陽に当たるととても暖かくてお日様が

 

ありがたいな~と感じます。

 

タイトルにもしましたが、「プラネタリーバウンダ

 

リー」を最近目にして気になり調べてみたら、地球

 

の限界を数値で見ることができると知りました。

 

 

環境省のホームページに詳しく載っているので、こ

 

ちらからご覧ください↓

 

 

http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/h30/html/hj18010101.html

 

(文中の一文を抜粋↓)

 

地球の限界(プラネタリー・バウンダリー)という

 

注目すべき研究があります。

 

その研究によれば、地球の変化に関する各項目につい

 

て、人間が安全に活動できる範囲内にとどまれば人間

 

社会は発展し繁栄できるが、境界※3を越えることが

 

あれば、人間が依存する自然資源に対して回復不可能

 

な変化が引き起こされるとされています。この研究が

 

対象としている9つの環境要素のうち、種の絶滅の速

 

度と窒素・リンの循環については、不確実性の領域を

 

超えて高リスクの領域にあり、また、気候変動と土地

 

利用変化については、リスクが増大する不確実性の領

 

域に達していると分析されています(図1-1-1)。こ

 

のような地球の限界の中で、豊かな暮らしをいかに追

 

求するかが、この研究成果から求められています。

 

環境活動家の方たちが、SNS等で現実問題を拡散した

 

りして、見聞きはしていましたが、「プラネタリー・

 

バウンダリー」は初めて聞きました。

 

また訳すと「地球の限界」って、危機感を感じますよ

 

ね。

 

わかりやすく言うと、自然が自力で回復できないとい

 

うこと。

 

いま回復ができないのは、水質汚染。

 

SDGsでいうと、

 

 

 

 

それを調べてみました。

 

地球上の大気の約80%を占める元素で、人間は植物

 

から窒素を摂取し、尿素(アンモニア)として体外に

 

排出されます。

 

尿素(アンモニア)は、微生物などに分解されて再び

 

大気中に放出される「窒素循環」があります。

 

でもこの循環が追い付かず、水の中の酸素不足で、魚

 

貝類が死んでしまっているのです。

 

今年「サンマ」も不漁だとニュースにもなりましたが、

 

全国的に漁業に影響が出ているのです。

 

窒素だけではなく、温暖化の影響もあるようですが…

 

植物を育てる農業の肥料にも、窒素・リン酸・カリウ

 

ムが入っています。

 

植物には良いことでも、使いすぎてはよくないのです

 

ね。

 

このままいくと、魚、貝が減り、海の恵みは減ってい

 

くようです。

 

普段便利な生活の中で、自然を意識することはあまり

 

ないのかもしれませんが、呼吸できているのは酸素が

 

あるからですよね。

 

でもこのありがたい酸素も濃度が濃くなると、自然発

 

火がおこるそうです。

 

なのでバランスが大事なんですよね。

 

よく環境問題に直面すると、

 

「私一人がやったところで・・・」

 

私も思う時があります。

 

でもそれでは変わらないし、私よりも長く生きる息子

 

たちの為にも環境悪化は止めてあげたい。

 

1人1人の意識が、もっと地球・自然に生かされている

 

と思うようになって、環境に配慮した社会、生活にし

 

ていくことで自然と共生できるのではないでしょうか?

 

 

コロナも敵のように思われがちですが、私は最近人とし

 

ての在り方を教えていてくれるような気もしています。

 

コロナウイルスを怖がるのではなく、自分の身体に意識

 

を向けて免疫力を上げる、そのためには野菜や栄養のあ

 

るものを摂取したり、睡眠をよくとり体内リズムを守る。

 

このことが今一番、自分の身体を守る方法な気がします。

 

「ワクチンが・・」日々ニュースでやっていますが、変

 

異していくウイルスには効くのか?と疑問に思います。

 

なのでまず、私たちにできることは、健康を意識するこ

 

とですね☺

 

生活リズムが整うことで、健康で心も健康でストレスに

 

も強くなります。

 

環境にしても、健康に関しても自分にできることを、小

 

さくても続けることが大事なのかなと思います。

 

そして思考ですね!

 

むやみに怖がるのもよくないです。

 

昨日目に留まった一文。

 

「幸、不幸は存在しない。自身の心の在り方がそのまま

 

現実になる」

 

最善の感染対策に、心はハッピーに♪

 

今日も暖かくして、お過ごしください。

 

yoko

 

 

 

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ