家作りに関する情報や、地元のお得な情報などを掲載しております

「美脳」「ケイ素」「シリカ」聞いたことありますか?

ブログカテゴリ: すべての女性を応援し隊

みなさん、こんにちは~

 

「シジュウ」という言葉が日に日に近づいてきて

 

いることを感じる今日この頃。

 

今までどんなに疲れていても、寝れば回復!して

 

いたのに、最近は数日疲れを引きづります・・・

 

そしてそれは、肌にも表れる・・・

 

そんなことから、動いてすぐ休みたいところも、

 

マッサージローラーで身体のコリをほぐし、血行

 

をよくしてから寝ることを心がけたり、外にいる

 

ことが多かった日には、パックしたり、入念なケ

 

アをします。

 

感染症とか騒いでいるけど、環境破壊が進めばコ

 

〇ナ以外の感染症も今後出てくると思っています。

 

最終的な予防は、免疫力を上げること!!

 

マスクをしようが、手洗いをしようが、自分の健康

 

な身体が最強の防御だと思います♪

 

なのでここ最近は「美」「免疫」にとても興味が

 

あります。

 

そして最近飲み始めたものがあります。

 

「シリカ水」

 

美容関係に詳しいインスタグラマーさんが飲んで

 

いてマネっこしました。基本説得力のある美しい

 

人が進めているものは、取り入れてみることにし

 

ています(笑)

 

シリカ(ケイ素)は、別名「ビューティーミネラル」

 

と呼ばれていて、人間が健康的な生活をしていく

 

ために必要不可欠なミネラルです。

 

肌や髪、爪などのハリ・ツヤを保つといった美容面

 

でも効果があるといわれています。

 

シリカは体内から年々減少してしまい、自分の体内で

 

作り出すことができない成分なので、30~40代に

 

なると0歳児に比べシリカ量は半分までに減少します。

 

なので、「ハリ・ツヤ」のために体外から摂取するこ

 

とが大事になります。

 

吸収率が高いのは、サブリや食事よりも水で、シリカ

 

水はミネラル成分が細胞に吸収しやすいように細かく

 

水に溶けているからです。多く摂取したとしても体に

 

吸収できる量は限られているので、体外に排出されま

 

す。

 

飲み始めたばかりなので、効果はまだ感じられません

 

が、続けて飲んでみようと思います。

 

そんな中、7月18日日曜日にコンセプトルームで、

 

美脳創立者の山崎智子さんによる「美脳セラピー」が

 

あります。

 

 

 

 

 

山崎さんが書かれた文章中に、

 

「根本的な細胞をケアできるケイ素と出会い・・・」

 

「脳にはケイ素が必要」

 

と書かれていて、自分がいま効果があるだろうと

 

思っている「シリカ(ケイ素)水」のことが書いて

 

あったのでそんな知識を持つ山崎さんに会ってみた

 

と思っています。

 

「美脳」と聞くとなんとなく怪しい?!

 

でも以前「美脳セラピー」を体験したとき、ほう

 

れい線の下半分が耳のほうにクッとあがりなくな

 

ったことにびっくりしました!!

 

その日の夜、「美脳」って何?と調べて、少し理

 

解できたような気がします。

 

私なりの解釈をすると「磁気」が関係します。

 

磁気とは地球や磁石のまわりだけではなく、電流

 

の周りに発生します。

 

電気が流れれば、磁気が発生します。

 

人間、私たちの身体にも弱い電気が流れているの

 

で、磁気が発生しています。

 

そしてこの「磁気」は「血行促進」「自律神経を

 

整える」という大きな作用があります。

 

ですが、現代は携帯やら電化製品からと電磁波で

 

磁気を乱されているそうです。

 

「美脳セラピー」では、鉱石クリームと和柄のよ

 

うな模様がある小さな丸いシールを使用します。

 

鉱石クリームって何だろう?と検索してみると

 

「鉱石が発する『ホルミシス効果』ホルミシス効果

 

とは、微量の自然放射線がもたらす自然治癒力」と

 

あり、やはりこのセラピーのカギは「磁気」にある

 

ように感じています。

 

ご興味がある方は、ぜひ山崎さんに会いに来てくだ

 

さい♪

 

人間目に見えないものは、「怪しい」と思いがちで

 

すが、知らないことがもったいないってこともある

 

と思います。

 

マスク生活で、皮膚のたるみや疲れがたまっている

 

方、体験してみませんか?

 

なかなか創立者の方にもあうことって貴重だと思い

 

ます。

 

「健康」「美容」に興味がある方、お待ちしています♡

 

yoko

 

🏠現場の進捗状況

ブログカテゴリ: 現場の進捗状況

G様邸のベランダ防水工事が終了しました。

 

水はけがよくなりますね♪

梅雨で雨がたくさん降っても、安心です。

家のメンテナンス~香取市工務店~

ブログカテゴリ: 日々のこと

みなさん、こんにちは~

 

お天気が悪い中、土日ともに日中は雨が降ることもなく

 

私はおうちの草刈りと、外壁についた緑のノロ?、樋掃

 

除をしました。

 

 

草刈りは毎週のことで、おうちのウッドデッキがあるほ

 

うの樋は定期的に掃除していたのですが、日陰のほうは

 

1年ぶりの掃除?!

 

裏に竹山があるので、笹がすごいことは想像していまし

 

たが土もすごかった!!

 

土と笹が固まって水が流れないから、雨が降るとジャー

 

ジャー滝のように樋から流れていたんですね~

 

みなさんのおうちの樋は大丈夫ですか?

 

わが家は梅雨で雨が続いても、これで安心です♪

 

気がかりがひとつ解消されました!

 

 

(息子もトングで笹をとってくれました)

 

わが家は平屋なので、はしごをかければ自分で掃除する

 

ことができます。

 

でも二階建てとなると自分では無理ですよね・・・

 

ご近所の方が樋掃除の見積りをとったら、2階は作業車

 

での作業になり、思いのほか金額が大きかったと聞きま

 

した。

 

でも樋も土がたまると草が生えたり、重みに耐えられな

 

くなり歪んでしまったり、本来の役目を果たせなくなる

 

ので、メンテナンスは大事だと思います。

 

去年の今日のブログ記事

 

やってくる複合災害への備え  ~香取市に家を建てる~

 

これから雨が多くなる時期なので、安心安全なおうち

 

で過ごしたいですね♪

 

 

yoko

 

 

間取りを考える【子供部屋/寝室】   ~香取市工務店~

ブログカテゴリ: 家づくり

みなさん、お久しぶりです。

 

ブログ・・・お久しぶりになってしまいました・・・

 

さて、入社して3年目ですが、毎日日報を書いていて、

 

去年は何をしていたかな~と去年の今日を時々振り返ります。

 

今日は今日年の6月25日は何を書いていたのかな~?と

 

見てみてみたら、ブログの記事の内容を考えていたようで

 

箇条書きで書いてありました。

 

内容は、「子供部屋の広さは必要か?」

 

その去年の今日のブログはこちら↓↓

 

子供部屋、広さは必要?!   ~香取市 家を建てる~ | 千葉県香取市の注文住宅|マルコーホーム (marukohome.jp)

 

去年の今日は、シングルの布団で私、息子二人と寝ていたんですね。

 

さて現在は・・・

 

今年の初めに子供部屋を仕切り、ベッドを購入しました。

 

 

ベッドを組み立てた日、ふと見ると私の枕や荷物はリビングに

 

放り投げられていて、寂しい気持ちと、成長を感じたことを

 

鮮明に覚えています(*^^*)

 

仕切られたことによって、「自分の部屋」と認識したのでしょうね。

 

そうはいっても、急に一人で寝るのはさみしくなるんじゃないかと

 

呼ばれるのを待っていましたが、朝まで、その後も呼ばれることは

 

ありませんでした(笑)

 

最近まで「自分の部屋」と仕切って暮らしてきましたが、

 

暑くなってきて、わが家ではゴキブリがほぼ毎日のように

 

でるようになり、数日前の22時頃、

 

「お母さんと寝たい」と息子二人・・・

 

虫が怖くて一人で寝れないと言いだした。

 

1人で寝ることに、母も慣れてしまった。

 

なので全力で断りました(笑)

 

そうしたら、仕切った2つの部屋を、

 

「勉強の部屋」「寝る部屋」として分けてほしいと・・・

 

え?今から?明日でいいよね?

 

そうはいかず、私は夜の22時からベッドと机を運んだのでした。

 

なので現在は「自分の部屋」から「勉強の部屋」として机2つが

 

並び、「寝る部屋」としてベッドが2つ並んでいます。

 

時と場合によって変化する部屋なのでした。

 

図面が探せなかったので、私の記憶ですが、子供部屋は10帖で

 

仕切って一部屋が5帖ですが、ベッド・机で十分すぎる広さです。

 

一部屋というと、6帖・8帖を思い浮かべますが、その広さは

 

必要ですか?と最近思います。

 

人それぞれだとは思いますが、皆さんは考えたことがありますか?

 

わが家は変化するおうちで、家族快適に暮らせています♪

 

yoko

 

 

 

P.S 最近「まつ育」にはまっています♡

 

結果をすぐに求めがちですが、塗り続けて

 

2週間で効果を感じたので、うれしくて続けられています♡

 

 

 

 

 

 

 

 

「置かれた場所で咲きなさい」という言葉があるけれど・・・~香取市工務店~

ブログカテゴリ: すべての女性を応援し隊

こんにちは~

 

来週からは梅雨入りしそうなお天気ですね。

 

気圧もあるのか、土曜日草刈りを八時間したせいなのか、

 

昨日は久しぶりの頭痛・・・。

 

午前中は肩と首が痛いな~と思っていたのですが・・・

 

健康だから動けるわけで、感謝しながらアフターケアを

 

する大事さを感じました。

 

 

(草刈り中、20㎝のムカデと沢蟹に会いました)

 

 

頭痛がひどく、肩をもんでほしくて息子たちにお願いしたところ、

 

「いまゲームやってんの!!」

 

「いまマンガ読んでるの!邪魔しないで!」

 

と、二人。

 

「お母さん、頭痛いから、何回かでいいから・・・」

 

答えは同じ。

 

(ー_ー)

 

母ちゃん悲しいのと頭にも来たから、暴言をはいて、ふて寝。

 

何を言われても、知らんぷりを通した夕方。

 

あれ?おかしいぞと気づいたのか、急に布団をかけてくれたり

 

枕を持ってきてくれたり、「なにか飲む~?」といたりつくせり。

 

最初からしてくれていたら、私も素直に「ありがとう~」と

 

言えたのに・・・(おかしも買ってあげたかも)

 

もう意地で、起き上がらなかった(笑)

 

合間でカレーを温めてそっと置いて、またすぐ死んだふり(笑)

 

しばらく耳を澄ましていると、

 

「ごはんどれくらいよそる?」

 

「カレーこれくらい?」

 

「お母さんはまだ寝ていたい?じゃ~食べたくなったら、

 

いってね。」

 

と、いつも喧嘩ばかりの2人なのに、お兄ちゃんは弟の

 

面倒をみながら協力してました。

 

そんな様子が見られて、たまには死んだふりもいいかも・・・

 

と思った母でした。

 

親になったけれども私も子供と共に成長中なので、今回のような

 

時、感情を抑えることができない(笑)

 

子育てとは、日々反省と感動と気づきの日々です。

 

子どもがいるからこそ責任というものも感じます。

 

私の役目は、子供がどんな状況でも生き抜く力を与えることだと

 

思っているので、勉強はできなくてもいいから心豊かにしなやかに

 

力強く生きるすべを持ってほしいなと思います。

 

そのためには、いろんな経験をさせてあげたい、思います。

 

こんな世の中だからかわいそう・子供のためにとつい先回りして、

 

私がやってしまうことが多いので私自身も学ばなくてはいけないな~

 

とも感じています。

 

 

16日コンセプトルームでは、講師いとうまさみさんをお呼びして

 

お母さんたちの学び場があります。

 

 

 

いとうまさみさん

オンライン秘書
子育て
ワーキングマザー  

■オンライン秘書

■資産60億の経営者のオンライン秘書としてスケジュールを管理

BOSSのつぶやきから7時間後にはLPを立ち上げ、

20時間後に有料セミナーで100人の申込み受付をうりさばく。

リザスト・ZOOM・インスタ・LINE公式・Facebookなど

オンラインツールを駆使してコミュニティの管理にも携わります。

自身の講師経験から、かゆいところに手が届くサービスをお届けしています。

長期に家を不在にする夫・ガンダムと戦国武将をこよなく愛する長男と、

前頭葉発達途中の次男・そして好奇心旺盛すぎる私の4人家族です。

いとうまさみ いとうの「ここだけのお話」【無料メルマガ】 – リザスト (reservestock.jp)

ブログはこちら➡いとーちゃんち (ameblo.jp)

 

 


子どもの健やかな成長と幸せは 親であれば誰もが望んでいることではないでしょうか

忙しく働きながら仕事を楽しめていても 、

一番大切な家族とのつながりが弱まってしまったとしたら

それは、、、望んだ家族の形だったのでしょうか

これまで 親子のさまざまな場面での関わりや、

やり取りについて、 心理学的なアプローチを学び

実践を重ねてきました。

その私の体験をもとにお話したいと思います。

幸せな人生には「つながり」が大事です。

大切な親子関係のつながり方について、一緒に学んでみませんか?

 

 

 

大変な子育ても考え次第で変わるかもしれない。

 

心穏やかに子育て出来たら一番いいですよね。

 

「お母さんが笑っていたら、世の中は明るい!」とも

 

思うので、まずはその一人になれるように学びたいと思います。

 

 

yoko

 

  1. マルコーホーム過去ブログ
ページの先頭へ